ジャガーンネタバレ124話(最新話)!考察や感想も!【死亡確定遊戯】

ジャガーンの最新話124話は2020年8月17日の週刊ビッグコミックスピリッツ2020年38号に連載されております!

ここでは、ジャガーンの最新話である124話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ジャガーンネタバレ123話!考察や感想も!【たいへんよくできました】

→ジャガーンネタバレ122話!考察や感想も!【X BOUT】

スポンサーリンク

ジャガーン124話のネタバレ

終わりの始まり

「復讐の時間だジャガーン。最期の選択をくれてやる。」

因縁・憎悪・嫉妬・期待・殺意…全てが詰まったバトルが幕を開けた。

ホテルの外で空中線を行う2人ーー…蛇ヶ崎はピノに向かって銃を撃つがピノはそれを以前よりも素早く避けていく。

ピノの能力は殺人バクテリア…触られたら死亡確定、蛇ヶ崎は触れられるわけにはいかない。

蛇ヶ崎がピノの攻撃を避けていると、ピノは1つ昔話をしようと言って話し出したーーー…。

あるところに最近学者の女がいました…女はとても優秀で、特にガン細胞を破壊する最近研究を得意としていました。

女には同じ分野を研究する部下の恋人がおり、いつか自分たちの研究が世界のガン患者を救うと二人は信じていました。

恋人にとって女は憧れの先輩で、共に研究が出来るだけで幸せで、来る日も来る日も二人は研究を重ねながら、愛を深めていきました。

その甲斐あって『ガン細胞破壊細菌』の研究は、あと一歩のところまでたどり着きます。

もう少し、あと少しで二人の夢が叶うーーー…そんな矢先のコトでした。

研究を聞きつけた上司が、是非手伝わせて欲しいとやってきたのです。

研究完成部のあと一歩が欲しかった二人は、喜んで研究の全てを見せたーーー。

「しかし上司はあろうことか、その研究成果を自分の手柄だと“嘘“をついて発表してしまいます。」

すると上司は瞬く間に業界内で脚光を浴び、天才だともてはやされたのだったーーー…。

昔話の結末は

恋人は『おかしい』『横取りだ』と怒って抗議しましたが、権力のある上司は不問にされます。

女は少し悲しみましたが、『手柄なんてどーでもいい』『世界からガンがなくなるなら』と言いました。

ただ一つだけ、この最近はまだガン細胞だけではなく人体そのものを破壊してしまう恐れがあります…完成するまでは人間に対して使わないと約束してくださいーー…それが女のせめてもの願いでした。

しかし上司は安全だと“嘘“をつきました。

その結果臨床実験を行った患者の全てが、ガンではなく『細菌』によって死んでしまいました。

そして上司はまた“嘘“をつきます。

安全だと言う成果をでっち上げたのはこの女…俺はこの女に騙された……と。

そして女は業界から追放され、人殺しの汚名を着せられたまま、自らの生命を絶ったのです。

残された恋人は誓いました…“嘘“に塗れたこの世界を破壊してやろうと。

そして半壊人となり、女と創った最近をその身に宿したのです。

その後恋人は上司と関係者を皆殺しにし、いまも“嘘“と戦い続けているのですーーー…それは女が遺したものを消さない為にもーーー…。

ピノは昔話の終わりに履いている下駄を思いっきり蛇ヶ崎に向かって飛ばす。

蛇ヶ崎は遠隔追尾が来るかもしれないと下駄を注視………

「残念こっちだ。めでたしめでたし♪」

しかし一瞬蛇ヶ崎がピノから目を離したところで、ピノは蛇ヶ崎を後ろから捕らえ右腕は自分を打ち抜けないように後ろでぐっと掴んだ。

蛇ヶ崎はピノに頰を掴まれそこがジュクジュクと少しずつ腐敗していく。

「おっと簡単にゃ殺さねえ!ここからが最期の選択だぜーー」

一つは『いますぐここでピノに殺される』という選択…その場合、蛇ヶ崎が死んだことすら誰も知らないまま蛇ヶ崎は消える。

もう一つは…そう言ってピノは『二つの瓶』を取り出した。

この瓶を蛇ヶ崎と恋人・ベルと一緒に飲めとピノは説明する。

そうすれば最近が少しずつ身を蝕んで二人は3日後に死ぬ……その間蛇ヶ崎は能力も使えずただ弱っていくが、最期のひとときを恋人と共に過ごすコトができる。

「これはお前の人生の、愛の結末を示す選択だ!!」

蛇ヶ崎の死は絶対……だがピノは自分の壊人としての人生を一度踏みにじった蛇ヶ崎が楽な死に方を選ばす事はしない。

蛇ヶ崎の野望と復讐はもう叶わないーー…蛇ヶ崎が最期に死をもって愛の形を示すことしかできない……ピノは究極の死の選択をしろと問いただす。

『いまここで人知れず孤独に死ぬ』か、『恋人を巻き込んで愛の心中』といくかーー…ピノは蛇ヶ崎が絶望し葛藤し苦悩することを望み、蛇ヶ崎の死に様の選択を楽しんだ。

「いや、知らんし。」

そんな蛇ヶ崎は能力を発動し、その能力で自分ごとピノを飲み込んだ。

「覚悟するのはお前だピノ。いまから俺が、最期の選択をくれてやる。」

蛇ヶ崎はどんな一手を放ったのかーーーー…!?

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

ジャガーン124話の感想・考察

ジャガーンの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

お盆期間を挟み、2週間ぶりのジャガーンでしたね!
ピノの過去もわかりなかなか面白かったですね。

ピノの過去…は、まぁ同情しますね。
人のため…と思って頑張った恋人が結局上司のせいで亡くなってしまってね…。

でも復讐はわかるとして、そこからD・D・Lで無差別に人を殺したのは納得できません。

ピノは最悪と思われる最期の選択をしたのでしょうが、今の蛇ヶ崎には全く効かなさそうだなぁ…と思ってたらやっぱり効きませんでした。

もう恋人とも別れ、自分の命だってどうって思ってませんもん…蛇ヶ崎。
こうなると強いんだなぁ…と少し怖い気もしつつ、頼もしく感じます。

蛇ヶ崎はピノにどういう最期の選択をさせるのか!?気になります。

そして蛇ヶ崎はピノに触れられているのですが、そこのところはどのように気になるのでしょうーーー…次回を楽しみに待ちましょう♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊ビッグコミックスピリッツの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊ビッグコミックスピリッツの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊ビッグコミックススピリッツネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ジャガーン124話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ2020年38号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください