【絶対零度シーズン3】南彦太郎役の柄本時生ってどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ「絶対零度シーズン3」に、俳優の柄本時生さんが出演しています!

人との付き合いが苦手で、パソコンにずっと向き合っている、ヲタク気質の南彦太郎役を好演されています。

柄本時生さんは、東京都出身。名優・柄本明さんを父に、柄本佑さんを兄に持つ個性派俳優さんです。

唯一無二のキャラクターで大活躍中ですよね^^

ここでは、「絶対零度シーズン3」で南彦太郎役を演じる柄本時生(えもとときお)さんについて、まとめてみました♪

スポンサーリンク

柄本時生(えもとときお)ってどんな人?

ここでは、柄本時生さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います♪

柄本時生のプロフィール

本名:柄本時生(えもとときお)
生年月日:1989年10月17日(28歳)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:176cm
職業:俳優
事務所:ノックアウト

柄本時生の経歴

2003年、お兄さんの佑さんが受けられなかったオーディションを代わりに受験したところなんと合格してJam Films S「すべり台」という作品で俳優デビューされています。

さすがのDNAですね~!

お兄さんの奥様である女優の安藤サクラさんのお父さんは奥田英二さん、お母さんは安藤和津さんです。

まるで映画のような一族ですよね♪下北沢で生まれ育ち、2017年時点でもアルバイト先である居酒屋で定期的に皿洗いをしていると語っています。

独特の感性と、地に足の着いた価値観をお持ちのようです!

柄本時生の出演作品

柄本時生さんは、多数の作品に出演されています!^^

  • ドラマ「相棒Season8」(第16話・2010年2月 テレビ朝日)
  • 真犯人である心理学科の准教授への恋心を利用されてしまう大学生・岡本賢治役を好演されていました!

    ねちっこ~い、ストーカー気質の役柄が本当にお上手です!

  • 連続テレビ小説「おひさま」(2011年4月~9月 NHK)
  • 井上真央さん演じる主人公・須藤陽子の幼馴染で、彼女を支えながらひそかに恋をしている好青年を演じられていました。

    このドラマでは、のちに義姉となる安藤サクラさんも出演されていますね^^

スポンサーリンク

「南彦太郎」ってどんな役?

ドラマ「絶対零度シーズン3」は未来の犯罪を予想して捜査する「未然犯罪捜査チーム=ミハン」の活躍を描くドラマです。

柄本時生さんは今作が初の月9出演だそうです^^パソコンが得意で、情報収集能力に長けている役どころ。

緊迫感あるドラマの中でも、ミハンのいじられキャラとしてコミカルなシーンに多く登場しています!^^

世間の評判や口コミは?

「柄本時生の演技がいい!」「コミカルなキャラクターと、時々みせる熱い芝居がたまらん!」など、演技を絶賛する声が多数見られました^^

また、「柄本君のぬいぐるみがいい~!」「南君のぬいぐるみ欲しい~」と、作中で柄本さんが愛用している、ぬいぐるみへの注目も高かったです!

柄本時生についてのまとめ

ここでは、「絶対零度シーズン3」で南彦太郎役を演じる柄本時生(えもとときお)さんについてまとめてみました。

ドラマ「絶対零度シーズン3」では愛嬌あるキャラクターで作品の癒し的存在となっています^^

監督含めて満場一致でキャスティングされたという若き名バイプレーヤー・柄本時生さんが出演する「絶対零度シーズン3」お見逃しなく!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です