絶対可憐チルドレンネタバレ546話(最新話)!考察や感想も!【東の魔女vs西の魔女(4)】

絶対可憐チルドレンの最新話546話は2019年7月17日の週刊少年サンデー2019年33号に連載されております!

ここでは、絶対可憐チルドレンの最新話である546話「東の魔女vs西の魔女(4)」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても絶対可憐チルドレン546話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

絶対可憐チルドレン546話「東の魔女vs西の魔女(4)」のネタバレ

残りは2人

軍艦からの攻撃を必死で受ける薫たちーーーーー…そんな時葵から連絡が入る。

葵は自分と悠理が無事であることを伝え、そこに踏みとどまる意味はないので軍艦の射程から移動するように話す。

そして葵がテレポートで戻るには、潜水艦を安全なところに移動してから浮上する必要があるので時間がかかりそうだとも伝える。

「残りは君たちだけだ…!やれるか!?」

松風は少し心配そうな様子で薫に聞くが、薫は「もちろん」と答えるのだった。

ドロシーは海中から上空へと浮上する。

軍艦はドロシーを発見し「敵か!?」と攻撃しようとするも、ドロシーは「安心して、同志諸君!!ズドラーストヴィッチェ!!敵エスパーは私が迎撃する!!」と嘘をつく。

それを軍艦の人らはそれを易々と信じ込み、ドロシーを応援する。

その様子に薫は納得いかないようでグチグチ言うが…軍艦とドロシーを一度に相手しては不利なのでそこから離脱を試みるのだったーーーーー…。

ドロシーの脅威

薫と紫穂は離脱しようと動き出すが、ドロシーとの距離が離れないことに紫穂は驚いた。

それはドロシーのパワーが薫とほぼ互角であることを意味している。

紫穂はそれだと、自分がこのまま一緒にいてはまずい…薫の足手まといにならず支援するための行動を考えるーーーー…。

そんな時松風から『戦場を地上スレスレで飛ぶんだ!できれるだけ土煙を上げて煙幕を!』と指示が入る。

紫穂はその指示の意味を汲み取り、薫は分かっていない様子だったがそれに従う。

薫たちが土煙を出すのでドロシーは前が見にくくなった様子…。

それを機に2人はあることを実行しようとするのだったーーーーーー…。

紫穂の作戦

サイコメトラーは情報をよみとるのが基本。

戦闘で打撃力を得る方法はひとつーーーーーーー…

(武器を手に入れて、その操作方法を透視すること…!!)

紫穂はそう考え、戦車に乗り込むのだった。

土煙をたてられ、ドロシーは薫たちを見失うーーーーー…。

そんなとき皆本から『おそらく紫穂と二手に分かれたんだ!同時攻撃来るぞ!』と指示が入る。

これも実は打ち合わせ済み。

ドロシーは打ち合わせ通り、自分の分身を作り対応の準備をするのだった。

ところかわって紫穂ーーーーーー…

戦車を動かしドロシーに照準を合わせる。

「サイコメトリー必殺技、サイキックーーーー『盗んだ戦車で実力行使』!!」

そう戦車でドロシーに攻撃するーーーーーーー…!

爆発とともに、薫はドロシーの元へと向かうーーーーー…が、そこにはニセモノのドロシーがいるのだった。

「じゃあ本物はーーー!!紫穂逃げて!!」

ドロシーたちの作戦に気づく薫だったが、時すでに遅しーーーー紫穂は気絶させられるのだった。

ドロシーは気絶した紫穂を薫のもとへと連れて行く…。

皆本はドロシーを通して『このまま紫穂を人質にすればここで戦闘終了なんだがーーーーそれは僕らの目的ではない』と伝える。

皆本たちの目的は、ザ・チルドレンを戦闘力で圧勝していることを証明すること…ただ作戦勝ちするだけでは足りないのだ。

そのため戦いはこのまま継続する。

次回ドロシーvs薫の戦闘が始まるーーーーーー…!!

絶対可憐チルドレン546話までを無料で読む

ということで、絶対可憐チルドレン546話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、絶対可憐チルドレン546話を含めた週刊少年サンデー2019年33号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

絶対可憐チルドレン546話の感想・考察

戦いも終盤を迎えそうな今回…いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

皆本の作戦がここまでとは…ほんと恐るべし…皆本。
すべてお見通しですね…松風含めて…。

未だチルドレンのイイところが全く出ていません…。
やはりチルドレンがかっこいい所を見たいので、薫ちゃんがんばって…!という気持ちが強いのですが……結果はどうなるのでしょうかね…(⌒-⌒; )

最後は一対一の実力で…と言いますが、ここに作戦はないのか…??
作戦ない風に言ってますが実は何か仕込んでいるのでは…??と皆本のことだから考えてしまいます(;´д`)笑

しかし紫穂も感じだように、ドロシーのパワーはすでに薫に匹敵するよう…。
なかなかいい勝負しそうですよね…!

皆本がかかった戦いで薫が負ける…とは想像つかないのですが…
今回はどのような結末が待ち受けてるのかーーーー…楽しみに待ちましょう(⌒▽⌒)

絶対可憐チルドレン546話についてのまとめ!

絶対可憐チルドレン546話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、絶対可憐チルドレン546話を含めた週刊少年サンデー2019年33号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です