絶対可憐チルドレンネタバレ541話(最新話)!考察や感想も!【黄色いレンガの道(2)】

絶対可憐チルドレンの最新話541話は2019年5月29日の週刊少年サンデー2019年26号に連載されております!

ここでは、絶対可憐チルドレンの最新話である541話「黄色いレンガの道(2)」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても絶対可憐チルドレン541話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

絶対可憐チルドレン541話までのあらすじ

黒の幽霊から仲間を救う戦いは、敵ネットワークを乗っ取ったことで形勢逆転!幽閉されていた皆本一行の救出もあとわずか…という所でギリアムの策略が!!奴の仕向けたエスパー少女・ドロシーを育てて未来を変えることに駆られた皆本は旅立ち、新たな組織を作り始める…

絶対可憐チルドレン541話「黄色いレンガの道(2)」のネタバレ

柏木の仕事

「秘密基地の完成までもうすぐーーーまずいわね。」

皆本の監視・保護、可能なら身柄を拘束するのが任務の柏木…しかし“ウィザード”での仕事にやりがいを感じ力を発揮する。

「私の手腕で秘密組織『ウィザード』をすみやかに軌道に乗せ、地球上で最強の超能戦力を作り上げてみせるわっ!!」

と目を輝かせ意気込むのだった。

ドロシーの超能力テスト

柏木の様子を監視カメラで確認する皆本。

その様子から、油断するわけにはいかないが…スパイでも貴重な戦力だ、と当面仕事を任せても大丈夫だと判断する。

「こっちの準備はできたぜ」

と賢木から呼びかけられる。

今からドロシーの超能力テストを始めるのだ。

用意はいいか、という皆本の問いかけにドロシーは、

「始めてくれ。…もとい、始めて皆本!」

そう答えると、テストが開始された。

まず銃の高速射撃を“念動力”で防ぎ、弾が尽きた時にすかさず機械をぶち壊す!

続いてドロシーに、高圧注水による水攻めが行なわれる。

これは“テレポート”で無事移動をする!

テレポートした先で、横に長い物体が現れる…ドロシーはそれに手をあて、反対側に貼ってある視力検査の表の向きを当てていく!

「上・上・下・下・左・右・左・右・B・A!!それと…

検査表の固定が甘いぞ賢木!作業員をあとで叱っておけ。」

ドロシーの言うとおり、検査表の固定は甘く外れてしまうのだった。

皆本の考え

すべての工程をおえ、テストは終了する。

完璧なドロシーに皆本は「よくやった!」と褒め、少し休んだら医学検査だと伝えるのだった。

ドロシーのテストを見て賢木は、もともとの合成能力を純粋要素に分離して使いこなし、その全部が超度7に達していることに驚きをみせ、

「ギリアムの強化人間は全部がこうなのか…?」

と皆本に問いかける。

皆本は、黒の幽霊ではまだドロシーほどの能力開発は無理だろうな…短時間でこの仕上がりなのは強化された脳のため、早く成長するために学習能力が桁外れーーーー…それにドロシー自身が頑張っているのだと話した。

皆本の一連の行動に、賢木は「お前の意思なのか?」とギリアムの暗示で皆本の思考にバイアスがかかっているのを少し疑いをみせる。

賢木、僕は…チルドレンが10歳の時、彼女たちが世界の破滅に関わるという予知を知った。以来ずっとそれを覆そうとしてきたんだ。しかしーーーー

あの未来はまだ消えてはいない。

わかるんだ。ギリアムがそう思い込ませたからではなく、僕はずっとそれを感じていたんだ。奴はそれを刺激したに過ぎない。

この状況を僕は自分の意志で利用しようと決めた。バイアスがかかっているとしても、全ては僕自身の選択だ。」

そう話す皆本に賢木は、

(こりゃ……思ったよりずっとマズいな。)

と危機感を覚えるのであった。

スポンサーリンク

絶対可憐チルドレン541話までを無料で読む

ということで、絶対可憐チルドレン541話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、絶対可憐チルドレン541話を含めた週刊少年サンデー2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

絶対可憐チルドレン541話の感想・考察

柏木さんのイキイキとした姿がとても魅力的な回でした 笑
政府や上司からのしがらみを抜けた柏木さん…確かに天職なのかもしれませんね…。

そしてドロシーは順調に成長している様子٩( ‘ω’ )و
チルドレンに負けず劣らずな力を持ちつつあるのでしょうが…

やっぱりチルドレンには負けて欲しくないんですよね…。

そして皆本の予言を防ぎたいけどうまくいかないために、悪だろうが何だろうが止めてやるという強い気持ちが何だか悪い方向に行っているような…でも悪に手を染めてでも薫たちを守りたい気持ちはヒシヒシと伝わるので…複雑な気持ちになりますね(;´д`)

どうかみんなが幸せになれる未来になってほしいものです…。

絶対可憐チルドレン541話についてのまとめ!

絶対可憐チルドレン541話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、絶対可憐チルドレン541話を含めた週刊少年サンデー2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です