宵の嫁入りネタバレ11話/3巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

宵の嫁入りの最新話11話は2019年5月24日のCheese!7月号に連載されております!

ここでは、宵の嫁入りの最新話である11話「君と結婚できてよかった」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても宵の嫁入り 11話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

宵の嫁入り11話までのあらすじ

記憶を失い、自分は月島を愛していると思い込んでいる宵。

そんな宵を月島から取り戻したい緑(ゆかり)に、富子さんが宵の記憶をもどす方法を暴露する。

その方法とは「異性との性交」。

緑がその方法を知ってしまったことを悟った月島は、緑よりも先に宵を抱こうとするが…

それは同時に、宵の記憶がもどり、この一時の夢である宵との結婚生活が波状することを意味していた。

人物紹介

月島 暁人(つきしま あきと)
27歳の弁護士。遺言に乗じて愛しい宵と結婚を果たす。

月島 宵(つきしま よる)
17歳の女子高生。遺言に従い月島と結婚するも、真の想い人は従兄弟の緑であったため月島を拒絶していた。
現在は記憶を失い、月島を愛しているようだが…。

緑(ゆかり)
宵の従兄弟。宵とはもともと両思いだった。
女性のような見た目をしているが実は美少年。

宵の嫁入り11話「君と結婚できてよかった」のネタバレ

愛ゆえに「抱けない」

月島は、宵を抱けませんでした。

抱けば宵の記憶は戻り、かつて自分を愛してくれなかった宵へと戻ってしまうためです。

愛されなくなる明日を恐れて、月島は宵を拒んでしまいます。

愛しているからこそ抱けない…なんとも切ないシーンです。

しかし宵はそんな事情は知る由もありません。

拒まれたショックを受けますが、すかさず月島がフォローを入れます。

「明日朝イチで裁判があってさ、その準備がまだなんだ、ごめんね」

優しい月島の物言いにその場は納得する宵。

その日は部屋に戻ることにしました。

富子さんの次なる手

月島は事の顛末を見ていた富子さんに「愚か者」と卑下されます。

「おまえがそのような態度ならやはりわしは別の手を講じる必要があるのじゃ」

そう言い残していく富子さん…。

果たして富子さんが次にしかけてくる別の手とは何なのでしょうか…?

月島の不自然な態度に気付く宵

自分の部屋へもどった宵。

先ほどは納得したふりをしていましたが、明らかに不自然な流れを思い返し動揺します。

しかしさほど落ち込む様子ではなく、
「大人の事情かな?」
「男の人の事情かな?」
とどちらかと言うとパニック状態です。

男の事情

翌日、家にやってきたのは准です。
男の心理について知りたい宵。
「渡りに船!」といわんばかりに宵は准にこんな質問をします。

「エッチの途中までいい感じだったのに突然やめる男の心理」

真剣に質問する宵。
准はコーヒーを吹きこぼしながら笑いをこらえています。

変わりに答えたのはどこからかやってきた富子さんでした。

「中折れじゃ。途中で萎えることをそういうのじゃ」

富子さんによれば男にはままあることなのだそう。
気にしないようにと言われます。

しかしその富子さんの様子に違和感を覚える宵。
いつもならそこで話は終わらず「その気にさせるのじゃ」といって秘密グッツを取り出してきそうなものなのに…。

周りの不可思議な行動や発言が気になりだした宵。
月島から直接話を聞くことを決心します。

幸せな、地獄のはじまり

その夜意を決して月島の部屋を訪れ、「一緒に寝ませんか!?」と申し出た宵。

しかしなんとその申し出を月島に断られてしまいます。

「寝る前に話しだけでも」と持ちかけるのですが、それすら拒む月島。

宵はついに握り締めていた枕を落し、手を震わせ…動揺を隠せませんでした。
しかしそれでも彼女は悲しげな笑みを浮かべています。

「おやすみなさい!」

そういって逃げるようにして背を向けた宵を、月島は後ろから抱きしめます。

「がんばらせてごめん」

その言葉に振り向いた宵の瞳からは涙があふれ出ていました。

月島さんの本当の気持ちが知りたい
優しいフリなんていらない。
傷ついたっていい。だから―――。

それでも月島は「言えない」と言います。
けれどその代わり「ずっと俺のそばにいて」と。

言えば、宵は自分のそばから離れて緑のもとへもどってしまうのです。
理不尽で勝手なお願い。
普通なら拒まれるところです。

ですが宵は満面の笑みでこう答えました。
その瞳に涙を浮かべながら…。

聞いてあげます!だってそれが月島さんの素直な気持ちなら

月島は切なげな表情をうかべながら宵を強く抱きしめます。

君と結婚できてよかった

愛するほど切なくなってゆく、失うのが怖くなる
真実を隠し、彼女の中で虚構の愛を育ませてゆく…。

夢のように幸せな、地獄の始まり―――。

次回は6月24日発売予定Cheese!8月号につづく。

スポンサーリンク

宵の嫁入り11話までを無料で読む

ということで、宵の嫁入り11話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、宵の嫁入り11話を含めた2019年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

宵の嫁入り11話の感想・考察

切ない!切なすぎる!

愛してるからこそ抱けない、愛してるからこそ言えない…。
ラストページの月島の悲しくも、どこか幸せそうなあの何とも言えない表情はとても印象深かったですね。

月島の行いは利己主義を極める、宵にとっては残虐なことであるのは事実なのですが、その根底には誰よりも強い「宵を心から愛している」という本心があります。

記憶をもどしてやるのが彼女のためとは分かっていても、手放すのが怖くてこのような凶行に走ってしまっているわけですね。
罪の意識がありながらもどうしても自分をとめられない様子です。

気持ち、わかります。
愛ってすべてが綺麗ではないですものね。
月島には同情の念が沸いてきてしまいます。

願わくば彼が幸せになってほしいところなのですが、そうすると緑が…という話しになってきてしまい、八方塞り…。
果たして全員が幸せをつかむ未来は訪れるのでしょうか?

宵の嫁入り11話についてのまとめ!

宵の嫁入り11話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、宵の嫁入り11話を含めたCheese!2019年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA