ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しでネタバレ4話/2巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しでの最新話4話は2019年9月13日の別冊フレンド2019年10月号に連載されております!

ここでは、ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しでの最新話である4話「設定が雑!」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話「設定が雑!」のネタバレ

転校生

「千田誓志っす よろしくおねがいします」

あずさは突然のチカの登場に驚き、席を立つ。

なんでここに…そんなことを考えていると、チカはあずさを指差し…

「あっあず!!あずじゃん!?」

同じ学校の同じクラスなんて心強い、とあずさにスタスタと駆け寄る。

そのチカの様子に先生は、チカとあずさが知り合いなのか?と尋ねると、

「ハトコの嫁のイトコなんですよ!!」

そうチカは答える。

わけのわからないあずさは戸惑うも、チカからの察して…と言わんばかりのウィンクで『そういう設定』ということにきづき、チカの話に合わせることにする。

先生は知り合いで『生徒会長』のあずさに、あとで校内案内するようにお願いするのであった。

休み時間ーーー…チカは生徒たちから質問や握手、写真撮らせてほしいなどと囲まれていた。

「全員離れて」

これに圧をかけたのはあずさーーー…怖いあずさに生徒は驚くも、あずさは「浮かれて千田くんを困らせてはだめ!」とニコリと優しい顔で注意をしたので、素直に納得する生徒たちなのだった。

雑!!

さっそくーーー…とあずさは案内するという程で、話を聞くためチカを生徒会室へと連れて行く。

「どっ…どういうことなんですかこの状況っ!!なんでチカくんがウチの学校に!?」

パニック状態のあずさはチカに質問した。

これは松本さんの考えでーーーーー…

『おまえたちはいつ入れかわるかわからないーーーーなら なるべく一緒にいて見聞きするものを共有したほうがいいと思う」

…という話になり、転入ーーーー…なのだが、あまりの強引さにあずさは突っ込まずにはいられなかった。

しかもあずさに連絡を入れるのも松本さんは忘れていて、こんなにパニックになることになったのだ…。

松本さんの案があまりにも雑…ではあるのだが、確かにこの間の音ステのようなことが起こったら困るので、近くにいるに越したことはない…とあずさは思う。

しかし…スーパースペシャルウルトラファビュラスゴットアイドルSSRチカくんが。今!ここに!自分の通ってる学校にっ…クラスメイトになって現れる…という現実にあずさは頭が追いつかず、無意識にスマホで写真を撮りたくってしまうあずさ。

チカになだめられ落ち着いたあずさは「学校のことは私に任せてください!」と、チカと握手を交わす。

「よろしく」と言ってくれたチカに、自分はチカに頼られているということで期待に応えてみせよう…!!と意気込むあずさは、チカに校舎案内を始めるのだったーーー…。

構内案内

チカの期待に応えてみせようーーー…と挑むあずさだが、問題は『外野』だ。

校舎案内している最中も、チカの周りには生徒がつきまとった。

サインをねだる者・写真を撮ろうとする者を、あずさは全て排除していく。

その行動にマネージャーじゃあるまいし…ちょっとくらい…と生徒たちは不満をこぼすとーーーー…、

「ーーーー…皆さん、千田くんはここでは皆さんと同じ一般生徒ーーーー…私は生徒会長として、多忙ななか 勉学への高い志をもって学業復帰した千田くんに 充実した環境で集中してほしい…!」

それには生徒たちの協力が不可欠なのだと、あずさは手をギュッと握り顔の前に持ってきてお願いをする。

生徒会長の理性的で、慈悲深い姿に生徒たちは感動しその場を立ち去った。

この一連の流れ…あずさの影響力にチカは驚いた

…というかあずさのキャラが違いすぎる…自分の知っているあずさじゃない…と口にするチカ。

するとあずさはドヤ顔で…、

チカのファンとしてもっともふさわしい人間でいるために徳を積み続け、完璧な存在として皆に崇拝されるのが自分の使命なのだと豪語する。

そう…すべてはチカのためーーー…それを聞いたチカは『この女怖い…』と内心思うも、あずさによって掌握された校内案内の続きを再開するのだった。

そんな様子を遠くから撮る生徒がいるとも知らずにーーーーー…。

事件

昼休みーーーー…あずさは男子トイレの前で『清掃中 利用できません』の看板とともに圧を放って立っていた。

何してんだよ…と突っ込むフミに、今はチカがトイレを使っていて盗撮を防ぐため…『アイドルがトイレに!!』なんてフライデーされるのを防ぐためだとあずさは大真面目に答えた。

フミは「そんなことより』…と、チカのハトコの嫁のイトコって聞いたことないし、どういうことだ、とあずさに詰め寄る。

幼馴染のフミには誤魔化しきかなくない…!?と焦るあずさだったが、「実はきのう判明したので」と雑な対応で乗り切ろうとするーーー…が、そんなことでフミは納得しないーーーー…

“ガシャァン”

そんな時外から大きい音がなり、不審に思いあずさは窓から外の様子を伺う。

すると校門前に沢山の人がーーーー…!

SNSにチカの写真を学校名とともにあげた生徒がいて、それを見つけたファンたちが押し寄せたのだった。

校門は閉められ先生方が対応していたので、ファンの女の子たちは別のところから構内に入り出すので、あずさはトイレから出てきたチカの腕を引き逃げるのだったーーーー…。

密着…

あずさは逃げながら、自分が至らないばかりにネットにポロリする豚が出てしまった…!!許さぬ!!とことの重大さを卑下した。

とにかく…と生徒会室なら安全だろうからそこに…と廊下を歩いていると…

「ねーこっちかなー!?」とファンの声が曲がり角から聞こえてくるーーーー…これはまずい…と思っていると遠くに女の子たちの姿が見えたので、2人はとっさに美術室に入る。

チカは今見えた女の子たちは、ブラックリストにも入っている過激なファンたちだと気づくーーー…見つかったらマジでヤバい…そんなことを呟やくチカは、あずさがゴソゴソしていることに気づく。

「大丈夫…!私があなたを守る…!!」

そう言ったあずさの手にはのこぎりがーーーーー…。

モンスター同担は責任持って自分が殺ります…とあずさが恐ろしい顔で女の子たちの元に向かおうとするーーーー…チカは必死でそれを止めるのだった。

しかし、あずさを止める声が外に漏れファンが美術室の中にいるのでは…と気づき、中に入ってこようとするーーーー…。

チカはそれに気づきとっさにあずさを引き連れ、掃除用具入れの中に入るのだった。

そのおかげもあり、女の子たちはチカの存在に気づくことなく美術室の中に入るもすぐ出て行った。

「もうちょい隠れてよう 念のため…」

事無きは得たーーーー…しかし、チカと息のかかるスキマのない近さにあずさはドキドキが止まらなかった。

チカのほうも、あずさとの体の密着によってドキドキ…自分が鳴っているのかあずさのなのか分からなくなっていたーーーーーー…

“ドッ”

そう2人の鼓動は大きく共鳴ーーーー…そして“パキンッ”という音とともに2人は入れ替わる。

「またかーーーー!!」と2人は掃除用具入れから脱出する。

じっとしてただけなのに入れ替わる…本当にトリガーがわからない…と2人はパニクるのだった。

そんな慌てる2人の声でファンがまた美術室へと駆けつけてきたーーーー…チカはとっさに「あずの姿で暴れてもいいか!?」とお願いする。

あずさはそれにGOサインを出すのだったーーーー…。

解決!

ファンは「チカきゅん〜♡」と美術室に入り込むーーー…が、チカの手によって軽く部屋から追い出されるのだった。

なにこの女…ジャマすんな〜〜〜〜と再びチカの元へと駆け寄ろうとする女たちーーーーー…しかし次々と女たちをチカはいなして退治する。

そして無事先生と警備員もやってきて、ファンたちは捕らえられるのだった。

あずさとチカは“ぱんっ!”と手を叩き合い、達成感の余韻を分かち合う。

チカがこんなに強いのは小学生の時から護身術を習っているからーーー…そんな豆知識まであずさは勿論知っていた。

このファン退治の一連の2人の様子を遠くから見ていたフミーーーー…

「ーーーあずさ…?なのか…?」

今あずさの中にはチカがいるーーーー…フミは何か違和感を感じているようだったーーーー…。

スポンサーリンク

ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話までを無料で読む

ということで、ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話を含めた別冊フレンド2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話の感想・考察

ヲタドルの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

チカくんが転入!2人の制服姿!
あずさのなんと崇拝される生徒会長姿…など今回も面白いものが目白押しでしたね!

チカくんはなんどもあずさのことを『怖…』とおもっていますが…今に始まった話ではございません…(⌒-⌒; )

しかし…まぁ…こわい…けど、わからん事もない…笑

すべては推しのため…というのはわかります…けどあずさは行き過ぎてますね 笑
そこが面白いんですけどね( ´∀`)

松本さんの雑な考えには笑いました!
王道展開…を雑にぶっ込んできた…笑

しかしこれに騙されない…のは幼馴染のフミです。
あずさに気がありますしね(°_°)

次回フミがどこまで突っ込んでくるのか…バラしてしまうのか…隠し通すためにどうにかするのか気になるところです!

そして今回『トリガーはなんだ〜〜〜!?』と2人は慌てていましたが、ドキドキが関係していそうですね。
片方だけ…ではなく2人のシンクロしてそうな時…っぽいかな?

そちらも今後分かっていく過程が楽しみです(๑╹ω╹๑ )

ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話についてのまとめ!

ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しで4話を含めた別冊フレンド2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA