ヲタ⇄ドル 推しが私で私が推しでネタバレ6話/2巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

Amazonで毎回10%以上安く買える 秘密の方法はこちら

ヲタ⇄ドル 推しが私で私が推しでの最新話6話は2019年11月13日の別冊フレンド2019年12月号に連載されております!

ここでは、ヲタ⇄ドル 推しが私で私が推しでの最新話である6話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ヲタ⇄ドル 推しが私で私が推しでネタバレ5話/2巻!感想&あらすじもチェック!

→ヲタ⇆ドル 推しが私で私が推しでネタバレ4話/2巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

ヲタ⇄ドル 推しが私で私が推しで6話のネタバレ

【現在】

あずさの中にチカ
チカの中にあずさ

もう無理だ

「ずっと好きだったーーー!!」

あずさに初めて会った時から、一目で好きになっり…ずっと一緒にいるんだってフミは決めていた。

そこからツラツラとフミは、あずさとの今後についてを話していくーーー…

「キモい!!!あと重い!!!」と思わずフミを突き飛ばすチカ。

そしてその妄想を絶対本人に言うなよ!!とチカは念押しする。

「…て てか 本人…?え?」

あずさ(中にいるのはチカ)の言葉に違和感を感じるフミーーー…もう誤魔化せないと思ったチカは、チカ(中にいるのはあずさ)の部屋にフミを連れていくのだった。

あずさはチカとフミが部屋にやってきたことに驚きつつも、自分たちが入れ替わっていることをフミに説明するのだった。

はじめはハテナを浮かべるフミーーー…あずさたちは松本さんのときみたく神さまに…とひそひそしていると…

「腑に落ちた!!」

神さまの助けもなく納得するフミなのであった。

フミはあずさの手を握り、自分がついてるから安心しろ…頼ってくれよな、とキリッとする。

あずさはそれにお礼を言うーーーー…

「それはそれとして チカくんに気安く触るな  許可なく触れていいのは神か仏くらいだ 心に刻みな」

一転、フミの手をなぎ払ったあずさは怒りを露わにするのだった。

怒ってるあずさに「まちがいなくあずさだ〜〜〜!!」とホッとするフミーーー…しかしチカからしたら、なにこいつら…と引くのだった。

戻らない2人

一通りの説明をし、チカとフミは部屋を出る。

フミはチカにさっきのことを謝罪し、さっきの告白を黙っていてもらうようにお願いする。

チカは言わないけど…、でも本人に伝えたら?と言う。

しかしフミは関係を壊したくないから今はまだ無理だと言うーーー…

「あずさは俺を心の底から信頼して頼ってくれてる…それを壊してしまうような真似はできないーーー…」

さっき思いっきりぶっ壊してたが…とツッコミどころ満載のフミの発言なのだが、これ以上付き合うと大変だから、チカは部屋へと戻っていくのだった。

(これで秘密を知るのは2人…これ以上…誰にもバレないようにしなければーーー)

チカとあずさの2人の思いはこれに尽きるのだったーーーー…。

翌朝、あずさのことを起こしに行くチカーー…今日は祝日だがアイドルには休みがないのだ。

チカは準備をし、2人で松本さんの車に乗り込む。

「ーーやっぱ戻ってないかぁ…」

落胆する松本さん…そして2人も一緒に落胆した。

一晩たてば…と思ったけど、そのままってことは時間も関係ないということ。

こんなに長くそのままなんて初めてーーー…、しかしどっちにしろ今日あずさはダンスレッスンに行かなければいけない。

音ステのときみたいなことを避けるために、ダンスに歌…人間関係も…あずさにもいろんなことを覚えてもらわないといけないのだ。

それにチカにもやってもらうことはあるのだーーーー…。

ダンス練習

「今日からマネージャー見習いとして俺の補佐に入ってもらうことになったーー」

そう言って松本さんは、髪をくくって眼鏡をしたチカをメンバーたちに紹介する。

みんな快く受け入れてくれるーーー…しかしハルはチカと付き合いも長いし、観察力が半端ないから…とチカは気をつけようと冷々するのだった。

「さあッ貴様ら!覚悟はいいかッ!!死ぬ気でついてきなッ!!クソガキども!!」

そんな時現れるこわそうな人ーーーー…あずさは思わずチカにあの人は誰かと聞く。

このお方はとにかくスパルタで有名な先生ーーー…言い方もキツいけどやるしかない…とあずさになんとかついて行ってくれ…と念を送るのだった。

ダンスの練習は進むーーーー…あずさはというと、めちゃくちゃ褒められていた。

色気と自身…最上級の自分を魅せる意識に満ち溢れている姿だと先生は言ってくれる。

しかしそんなことあずさにとっては当然ーーー…チカという存在は『全人類を魅了する』美しさを兼ね備える人物なのだから。

しかし一点、手首をまっすぐしなければいけないところで、あずさはクイッとしてしまうーーー…

「は!?何言ってんですか!!このクイッは絶対必要…もはやファンサなんです!!」

鬼先生に口答えするあざさーーー…思わずハラハラするチカだったが、あずさの熱弁により先生をねじ伏せることに成功するのだった。

今日のチカはナルっぽさがやばい…しかしやる気がすごいぞ!負けてられん!!と練習に熱を帯びていくのだったーーーー…。

何かがおかしい

練習も終わり汗だくのあずさーーー…早く帰って休みたいと思っていると…

「チカくん さ!行こ!!おフロ!!」

ダンスレッスンのあとは一緒に汗を流すのが、P4Uの恒例行事ーーー…しかしそんなこと聞いていいよ〜〜〜とあずさはチカの方を見る。

しかしチカは“こくり”とうなずくだけで、助けることはしてくれなかったーーー…。

同ビル内の別フロアーーー…4人は一緒におフロに入っていた。

アイドルグループのメンバーと一緒におフロってなんだ…と内心真っ赤になるあずさ。

みんな特に隠す様子もないし、近いし…とあずさはすでにいっぱいいっぱい。

そんな時、ハルがあずさに松本さんと朝比奈(チカ)さんと一緒に来たのかを問う。

「なんかどっかで見たことがある気がして」

マネージャー見習いのチカが気になる様子のハルーーー…おそらく前に一瞬ニアミスしたのを覚えているかのような口ぶりだった。

焦るあずさーーー…でもここは慎重に話をーーー…と思っていたら、ミキとマリも近くにやってくる。

あずさとハルはおフロに浸かっていたので目線がひくいーー…だからちょうど真前に、2人の下半身があわられることになるーーー…

“ゴボッ”

色々重なってそのまま気を失ってしまうあずさーーーー…。

そんなあずさを引き上げ、ハルはマリとミキに松本さんを呼ぶように頼む。

「一体どうした?チカ なんかヘンだぞ おまえ…」

ハルはそう言ってあずさの頰、そして唇に触れるーーーー…

(……ん…あれ?私、どうしたんだっけ?…?なんかくすぐったい…?)

そんな時目を覚ますあずさーーーー…、気づいた時には時すぎでおそしーーー…ハルがあずさにキスをしている所だったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

ヲタ⇄ドル 推しが私で私が推しで6話の感想・考察

ヲタ⇄ドルの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

前半はフミと2人ーーーー…やっぱりフミを誤魔化すのは不可能という判断になりましたね!

いやぁ、あずさヲタクを今後も騙すのは難しいですもんね…(⌒-⌒; )

そして理解の早いフミに思わず笑いました!
理解ははやいし、フミ…そしてあずさもどっか頭のネジが外れてる 笑

似たもの同士の2人ーーー…案外2人がひっついたらうまくいくんじゃね??とか思ってしまいます…(ノД`)

そしてダンスレッスンも面白かったです!
怖い先生までねじふせてしまうあずさーーー…怖いこ…!

チカの魅力を最大限引き出せる彼女の才能ーーー…、チカとしてはなんだか悲しいような?笑
そんな気もしますが、ダンスはあずさでも支障がなさそうです。

しかしその後の問題ーーーーおフロ…!?(°_°)
これは辛いーーー…というか無理すぎる 笑

やったいえ〜〜〜いとは喜べませんよ…笑

変態のあずさでも無理でしたもんね…( ◠‿◠ )←

そしてハル→チカという衝撃展開ーーーー…
というかぢゅん子先生なんだから…当たり前だろう???という展開なんですかね 笑

あずさは神聖なチカにキスするハルにどんな感情を抱くのでしょうか…。
次回が楽しみです!

来月は表紙&巻頭カラーでの登場です!心待ちにしましょう٩( ‘ω’ )و

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

別冊フレンドの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

別冊フレンドの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→別冊フレンドネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ヲタ⇄ドル 推しが私で私が推しで6話を含めた別冊フレンド2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA