トゥルシンバエワは実は小さい?身長や年齢などプロフィールを調査!

2019年3月22日(金)にフィギュアスケート世界選手権2019の女子フリーが行われ、アリーナ・ザギトワ選手の初優勝で幕を閉じました。

ザギトワ選手は綺麗な方ですし、平昌オリンピックの金メダリストなので、個人的に応援していましたのでうれしかったです^^

そんな中、存じ上げない選手が銀メダルを獲得されていました。

その方がエリザヴェート・トゥルシンバエワ選手と言います。

ご存知の方は、何を言ってるのかとお思いでしょうが、完全に私の勉強不足でした。

そうなると調べてみるしかないですね!!

スポンサーリンク

トゥルシンバエワは実は小さい?身長はいくつ?

写真は今大会女子の表彰式の模様です。

競技中は特に身長について、特に感じることはなかったのですが、

3人がリンクの上に並ぶと、トゥルシンバエワ選手が小さい事がわかります。

右から

  • メドベージェワ選手:159cm
  • ザギトワ選手:158cm
  • トゥルシンバエワ選手:148cm

このようにロシアのお二人に比べて10cm程小さい事が分かります。

個人競技ですし、身長が有利不利の行方を左右しないという事ですね^^

身長を調べたら、他に同じ身長の選手がいないか知りたくなりました。

アレクサンドラ・トゥルソワ選手
彼女は2004年6月23日生まれの14歳(※2019年3月現在)なので、身長はこれからもっと伸びる可能性がありますね^^

他の選手も探してみましたが、どうやらシニアデビューされた現役の方で中々いないみたいです。

トゥルシンバエワの年齢は?プロフィールをチェック!

色々なスポーツがありますが、10代でトップ選手になるというのは中々難しいと思います。

そんな中、フィギュアスケートの選手は10代、しかも中ごろ(日本でいう中学3年生程)からワールドワイドに活躍する選手が多いと感じますよね。

言われる間もなく、年齢はもちろん調べております。

トゥルシンバエワ選手は2000年2月14日生まれの19歳(2019年3月現在)ととても若いんですね。

ですが、フィギュアスケートの世界ではベテランの域に入っていくようです。

ちなみに先程、少しご紹介したロシアの選手達は、

  • ザギトワ選手:16歳
  • メドベージェワ選手:19歳
  • ※2019年3月現在

となっております。

年齢を調べてみると、出身とかデビューとか気になったので、載せておきますね^^

  • ロシア・モスクワ生まれ
  • カザフスタン出身
  • 2000年2月14日生まれの19歳(※2019年3月現在)
  • 身長は148cm
  • シニアデビューは2015-2016シーズン
  • 平昌オリンピックは12位
  • 世界選手権2019では堂々の銀メダル!!(カザフスタン選手として史上初めての世界選手権でメダル獲得!)

トゥルシンバエワにについてまとめ!

トゥルシンバエワ選手はスケート選手としては小柄(148cm)ですが、フィギュアスケート世界選手権2019では銀メダルを獲得しました。

これからは日本人選手とロシア選手だけでなく、他の国の選手も応援してみようかと思います。

その中で、お気に入りの選手を見つけるのも面白いですよね^^

最後までお読みいただきありがとうございます。

トゥルシンバエワ選手の記事が他にもありますので、興味をお持ちいただけたらどうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です