つまり好きって言いたいんだけどネタバレ1話/1巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

つまり好きって言いたいんだけどの最新話1話は2019年6月8日のプチコミック2019年7月号に連載されております!

ここでは、つまり好きって言いたいんだけどの最新話である1話「ブレイク俳優、担当します。」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもつまり好きって言いたいんだけど 1話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

人物紹介

冴島千歳
  主人公、現在25歳。
  子供の頃いじめられて、かなりひ弱な子供だった。
  今では強くなり、芸能事務所でマネージャーをしている。

藤代瀬那
  かなり人気のあるイケメン俳優。
  本名 不二宗純
  昔千歳をいじめていた主犯。
  仕事は真面目で、俳優としては素晴らしいが、私生活はだらしない。

山根香凛
  千歳がマネージャーをしていた若手女優

森﨑
  元瀬那のマネージャー。
  瀬那の希望で交代した。

スポンサーリンク

つまり好きって言いたいんだけど1話「ブレイク俳優、担当します。」のネタバレ

もう一人の自分は強くて負けない。

ひ弱でいじめられる私とは大違い。

ずっと強い自分を演じていたかったのに・・・

強い自分

冴島千歳・25歳、芸能事務所でマネージャーをしています。

現在、山根香凛の専属マネージャー。

撮影スタジオに山根を車に乗せて走る千歳。

車の中では台本が頭に入らないと嘆く山根。

女優には常に勉強が必要です。

スタジオまでの道のり、どうにか台本を叩き込んだ山根は無事にスタジオ入りしました。

千歳は役者志望だったのですが、残念ながら才能がなく、今に至ります。

しかし、望んでいたものとは違いますが、強くていじめられない自分になることができ、ある意味千歳の夢は叶えられました。

山根の仕事が終わり、マンションの入り口まで送りますが、そこには一人の男が待ち構えていたのです。

SNSに書き込まれていた情報を見て、山根を張っていました。

その男は握手をせがんだり、写真を撮ろうとしますが・・・

千歳は男の手首をガシッと握り締め、写真など撮れないように押さえ込みました。

千歳「プライベートだって言いましたよね!?」

男は千歳に怯み、逃げて行きます。

いつの間にか護身術を身につけた千歳、今はいじめる人などいなくなりました。

山根と明日の迎えの時間を確認し、別れます。

昔トロくて弱かった千歳、今の怖い雰囲気も護身術も欲しかったものではありません。

今、いじめていた奴らがどうしているのか、気になりつつ思い出したくないのでした。

突然の担当変え

事務所で上司に呼ばれた千歳、その用件は担当を変えるという話でした。

苦情や何かがあったのかと思い焦りますが、この異動はとある俳優からのご指名です。

その俳優とは・・・

今や事務所のトップ、藤代瀬那でした。

理由はよくわかりませんが、瀬那の意向により急遽マネージャーになります。

瀬那は3年前にブレークし、事務所の稼ぎ頭でルックス、演技力共に素晴らしい。

千歳の目に映る俳優・藤代瀬那は、理想そのもので人を惹きつける“華”があります。

これこそが千歳の得られなかったもの。

しかし、私生活はだらしないという噂をよく耳にしていました。

現在のマネージャー、森﨑はかなりの敏腕で申し分ないはずです。

そう思いながら、瀬那と森﨑の待つ部屋へと急ぎました。

二人の元へ着いた千歳、森﨑から瀬那を紹介されます。

この配置換えの理由について、何も語らない瀬那。

森﨑は千歳へ瀬那を渡し、部屋を出ました。

瀬那と二人になった千歳、ナメられないようにと気持ちを入れなおします。

瀬那「その威嚇してるみたいな雰囲気・・・なんなの?俺何かしたかな?」

千歳は不快な思いをさせてしまったことを謝り、仕事に移りました。

瀬那のマネージャーとして仕事をするようになった千歳、毎回迎えに行って電話をしても瀬那はでません。

部屋の前で乗り込むことにも気が引ける千歳。

すると慌てて部屋から出てくる女性と鉢合わせました。

中を覗くと、上半身裸の瀬那の姿があります。

急いで出掛ける支度をする瀬那。

千歳「遊びは程々にしないといつ足元すくわれるかわかりませんよ?」

遊びといわれたことに反論する瀬那。

支度ができ、仕事へと向かいました。

三日後、また部屋の前でこの前とは違う女性と出くわします。

こんな瀬那のだらしなさに呆れていました。

しかし、やはり仕事に関しては千歳も認めています。

思い出したくない過去

瀬那のマネージャーになりまだ日が浅いのですが、千歳はすでに疲れきっていました。

そんな千歳に森﨑は声をかけます。

千歳は担当変えの理由について、もう一度森﨑に尋ねました。

はっきりした理由はわかりませんが、千歳が担当になることを知った瀬那はニタニタとしていたそうです。

瀬那は千歳の視線が嫌なものを見ているかのように感じました。

ヤバいと思った千歳。

瀬那「まあねでも昔からだから今さらか」

瀬那の意味深な言葉に反応する千歳。

千歳「どうして藤代さんは私をマネージャーに指名したんですか?」

はぐらかそうとする瀬那にズバリ聞きました。

その時です。

瀬那と関係を持った女性の彼氏が、怒り狂って拳を握りしめ、瀬那を目掛けて向かって来ました。

とっさに千歳は瀬那の前に出て、その拳を掴みます。

しかし、それを振りほどき千歳は飛ばされました。

瀬那「・・・ちーちゃん!!」

倒れ行く千歳の腕を掴んだ瀬那は千歳を抱き寄せました。

そして男の腕を掴み、千歳を守ります。

警察へ連絡し、大事にならずに済んだ二人。

警察署で、ひと段落し千歳は瀬那を問い詰めています。

千歳「ちーちゃんてなんですか?」

とぼける瀬那ですが、もうギブアップ。

瀬那「気づかないならそのほうがいいやって思ってたんだけど ・・・あんた小学生の時に引っ越していった冴島千歳だろ」

その言葉で嫌な過去がだんだんフラッシュバックしてきます。

そう、瀬那は千歳をいじめていた主犯の男、不二宗純でした。

自分の本名にコンプレックスを持っている瀬那、今後一切、本名や子供の頃の事、素性を明かさないように念を押します。

千歳もマネージャー、大事な商品が傷付くようなことは考えていませんでした。

とりあえず、今日は時間も遅いので帰ることにします。

瀬那「・・・本当 ・・・変わった強くなったなちーちゃん・・・」

千歳「誰のせいでこうなったと?」

瀬那「ね ちーちゃんて呼んでいい?」

頑なに拒否する千歳。

藤代瀬那の演技は好きですが、不二宗純は大嫌いな千歳です。

スポンサーリンク

つまり好きって言いたいんだけど1話までを無料で読む

ということで、つまり好きって言いたいんだけど1話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、つまり好きって言いたいんだけど1話を含めたプチコミック2019年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

つまり好きって言いたいんだけど1話の感想・考察

新連載ですが、1話から面白いです。

突然千歳をマネージャーに指名した瀬那の思惑は!?

昔、千歳が好きでいじめていたのではないでしょうか!?

そして、今も好き・・・

ずっと忘れられず、本気で好きになる女性がいなかったのかなと思います。

だから女にだらしないんじゃないかなと予測しています。

これからどうやって千歳を惚れさせるのかが見物ですね!

千歳は手強いですよ。

次号をお楽しみに。

つまり好きって言いたいんだけど1話についてのまとめ!

つまり好きって言いたんだけど1話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、つまり好きって言いたいんだけど1話を含めたプチコミック2019年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA