【ネタバレ】トレース真野礼二の過去の真相とは?真犯人は誰が気になる!

トレースといえば、2019年1月7日にフジテレビ系でスタートした連続ドラマ。
主演を務めるのは、月9初出演となるジャニーズであり俳優の錦戸亮さんです

今回の役柄について本人いわく、台本を読んだときに“クールな印象”を受けたそうです。

普段バラエティ番組や音楽番組で目にする錦戸亮さんのイメージは、屈託なく笑う人だなというイメージなので、そのギャップがまた素敵ですね(^^♪

そんな錦戸亮さんが出演するドラマ『トレース』ですが、2019年3月18日をもって遂に最終回を迎えます!

主人公である真野礼二(錦戸亮)の過去の真相や、家族を殺した真犯人はいったい誰なのか?

今回は原作から考察し、真犯人を予想してみたいと思います!!
では続きをご覧ください♪

スポンサーリンク

トレース真野礼二はどんな人?プロフィールや経歴は?

錦戸亮演じる主人公・真野礼二は年齢が31または32歳
原作の漫画版でもイケメンに描かれており、錦戸亮さんにピッタリな役だと思います!

仕事は、科学捜査研究所(通称・科捜研)と呼ばれる法医研究員。
食べ物は甘いものが大好きで、白衣のポケットにはなぜかいつも、正義のヒーロー・スコルピオンマンのフィギュアを入れているそうです・・・(;^_^笑

周りから見れば、仕事に真摯に向き合う姿は正義の味方のように見えています。

ですが本人の胸の内には忘れられない出来事があり、1人になると情緒不安定となり涙を流す場面も・・・

真野礼二に一体何があったのかも続けて書いていきたいと思います!

トレース真野礼二についてネタバレ!

真野礼二には小学生の頃、一家全員を殺されてしまうという壮絶な過去を持ちます。

犯人は遺書を残して自殺してしまった実の兄、ということで事件は幕を引いていますが、別に犯人がいると真野礼二は考えます。

そして自ら2009年に「科学捜査研究所」に入ることを決意し科捜研のエースとなりました。

家族を失った後は、母親側の遠縁である真野夫婦の養子となっています。

夫婦には子供がおらず、真野にはとてもよくしてくれたそうです。
事件に比べるとささやかな幸せですが、それだけでも救われますよね(´;ω;`)

真野礼二が考える事件の“真犯人”とはいったい誰なのか・・・?
続けて考察していきたいと思います!

過去の真相は?真犯人は誰?

『トレース』には原作がありますが、まだ続いており、未完結となっています。

ですが真犯人の情報もかなり出ておりますので、推察になりますが、書いていきたいと思います!

今ネット上で最も犯人だといわれていたのは・・・

壇(千原ジュニア)です!!!

明らかに怪しいといわれており、もし犯人じゃないとしても、何か事件に絡んでいるのではということです。

怪しい人は何をしても何を発言しても、信用できないし疑えてしまいますよね~(^^;

そして!実はもう1人可能性があるのが、先生だという説!!!

真野が信頼している先生ですが、そういった人こそ犯人だったりしませんか!?
最後に裏切るという展開も、可能性としてはかなりあり得ると思います!

 

トレース真野礼二についてまとめ!

ということで今回は、ドラマ『トレース』の真野礼二の過去や真犯人について調べてみましたが
、いかがだったでしょうか?(^^

  • 真野礼二の年齢は31か32歳で、科捜研のエース!
  • 過去に一家を殺されてしまい、真犯人を突き止めるために科捜研に。
  • 真犯人は、『壇』または『先生』という可能性が!!
  • やはりサスペンスドラマは、最後まで目が離せないですよね!
    真犯人はもちろんですが、原作の方も読んでみたくなりました(^^♪

    最後までお読みいただき、ありがとうございました!

    どうぞ他の記事もごゆっくりお楽しみください^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です