トニカクカワイイ105話(最新話)!考察や感想も!【 スーモとかで間取りを一日中眺めていられる】

トニカクカワイイの最新話105話は2020年4月1日の週刊少年サンデー2020年18号に連載されております!

ここでは、トニカクカワイイの最新話である105話「 」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもトニカクカワイイ 105話を漫画で見たい!今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

トニカクカワイイ105話「スーモとかで間取りを一日中眺めていられる 」のネタバレ

吉報

ナサに大家さんから電話がかかってきました。
猫と遊んでいる司に問いかけられてナサは内容を伝えます。
内容は、もうそろそろアパートが出来上がる。
そう、あの家事で全焼してしまったアパートがついに完成したのです。
「アパート?」
司はがっつり忘れていたようです。
忘れていたことをナサに指摘されて慌てて取り繕う司。
居候生活も終わるねとしみじみしつつも、本当の二人暮らしが始まることに動揺しているナサと、
言われてからドキドキし始める司でした。
完成から入居までは2週間後になるということで、二人は完成間近のアパートを見に行くことにしました。

新築

アパートは、以前よりもだいぶ広そうで何よりとてもオシャレな外観でした。
司の疑問に対してナサが大家さんから聞いた内容を話します。
・周りの土地も買い上げて建てたから前より大きい
・6室あるらしい
・今度の部屋はなんとお風呂がついている

新居

お風呂、という単語に過度に反応して照れるナサ。
便利じゃないかと当たり前に言いかけて急に何かを感じ取ったのか照れる司。
照れ隠しのように、ベッドも買うのかと問いかけます。
「ダブルベッドを…ひとつだけ」
「あ…そ…そうよね…そりゃそうよね」
なんだか緊張すると言いながらも楽しみだと続けたナサに容赦なく「何が」と問いかける司でした。

スポンサーリンク

トニカクカワイイ105話までを無料で読む

ということで、トニカクカワイイ105話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、トニカクカワイイ105話を含めた週刊少年サンデー2020年18号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

トニカクカワイイ105話の感想・考察

このまま居候生活を続けていくことになるんだろうかと思っていたのでアパートが完成したと見てまた新たな展開が!と期待しています。

ナサが日常会話の当たり前の単語にいちいち反応していろんなことを考えて照れているのがもどかしいやら可愛いやら。

天然と天然のカップルなことや二人の恋愛偏差値がそうさせるのでしょうか、
初々しくて本当に可愛い二人ですよね。

トニカクカワイイ105話についてのまとめ!

トニカクカワイイ105話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、トニカクカワイイ105話を含めた週刊少年サンデー2020年18号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください