TOKIOが4人になる可能性は?4人体制はいつからか考察してみた!

山口達也さんのわいせつ行為により、TOKIOメンバーが緊急記者会見を行いました。

その驚愕の内容は、山口達也さんがリーダーの城島さんに退職願を出したということですが、これって山口達也さんがTOKIOを辞めるってことでいいんですかね?

ただ、TOKIOのメンバーは山口達也さんを引き留めるカタチというより、状況を整理するために今は保留にしているという感じなんですよね。

もし、本当に山口達也さんがTOKIOを辞めてしまうことがあれば、自動的にTOKIOは4人体制になってしまいます。。。

国民的アイドルだっただけに非常に信じられませんが、そうなってもおかしくない状況なんですよね。

今回はTOKIOが4人になる可能性について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

TOKIOが4人になる!?

TOKIOの今後についてですが、現段階では記者会見でTOKIOメンバーがコメントした方向性になると思われます。

リーダーの城島さんは、

「自分たちがそれぞれ責任もってやっていかないといけない。タレントやらせていただいて以上、責任もある」

「4人ですけど、今後どうなるかを含めて、誠心誠意応えていかないといけない。一生懸命やるしかない」

とコメントしており、しばらくはTOKIOメンバー4人で活動していくと思われます。

ただ、国分太一さんの情報番組「ビビット」や、松岡さんのドラマ「ミタゾノ」など、それぞれ出演している分には問題はなさそうですが、人気番組「鉄腕ダッシュ」などは今後どうなっていくのか気になります。

調べてみると、鉄腕ダッシュに関しては終了ではなく、今後も続けていく見通しとのことです。

鉄腕ダッシュはそもそも全員が一緒に出ていたというより、DASH村など交代で出ていたという感じですからね~^^

また、今回の山口達也さんの件はあくまでも個人の不祥事や示談も済んでいるとのことで、休止期間を経て、すぐに番組が再開されるとのようです。

残念ながらTOKIOカケルやRの法則は終了になるとのことで、番組を楽しみにしていた人はショックでしょう。

スポンサーリンク

TOKIOの4人体制はいつから?

TOKIOの4人体制がいつからですが、国分さんが会見にて、

「TOKIOとして4人でしっかりと前を向いて進んでいく」

とコメントしていたので、当面しばらくは4人体制で活動していくと思われます。

しかし、先ほどもありましたが、TOKIO全員で何かするというのではなく、個人個人がTOKIOメンバーとして活動していくという感じでしょうね。

完全な4人体制がいつからということですが、城島さんが以前、「一人でもメンバーがかけたらTOKIOではない」と言っていたので、もしかしたら4人体制にならずにメンバー解散という可能性が高いと思われます。

TOKIOが4人というのもかなり不自然な感じがしますし、今まで5人のイメージが強すぎたため、4人になると山口達也さんのことを思い出しませんか?

結構世間やTOKIO自身もそう思ってると思うんですよね~。

そのため、山口達也さんが辞めた後に、TOKIOが4人体制になるというのは、正直ないと推測します。

あるとすれば、解散後、4人のメンバーがそれぞれタレントとして仕事を続けていくのではないかと思われます。

※あくまでも個人的な推測のため、信憑性が低いのでご注意ください!

TOKIOの今後についてまとめ

TOKIOの今後について調べてみましたが、山口達也さんの今後がどのようになるか決まるまでは、一時的に4人になってTOKIOとして活動されると思われます。

ただ、今後山口達也さんがTOKIOを辞めることになれば、自動的にTOKIO解散ということになるのではないでしょうか?

その時期についても未定ですが、3か月後なのか、半年後なのか、よくわかりませんね。

ただ、世間やファンなどは気になって仕方がないので、山口達也さんが落ち着き次第、どのような結論になろうが、知りたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コチラの関連記事もチェック!↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です