【天 天和通りの快男児】3話あらすじネタバレ!内容や感想もチェック!(10月17日放送分)

2018年10月スタートの秋ドラマがはじまり、10月3日深夜1時35分から「天 天和通りの快男児」が始まり、第3話が放送されました!

井川の窮地を救うタイミングで登場した天。相手は井川を圧倒していた相手に対して、天はどのようにして戦うのでしょうか!?

それでは、「天 天和通りの快男児」第3話のあらすじ、ネタバレ、感想などについて見ていきたいと思います!

それでは、ドラマ「天 天和通りの快男児」3話のあらすじ、ネタバレ、感想などについて見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

ドラマ「天 天和通りの快男児」のあらすじは?

麻雀の「理」に対して深い造詣を抱き、雀荘で素人相手に荒稼ぎをしていた井川ひろゆき(古川雄輝)は、ある日、麻雀の請負業(=代打ち)を営む天貴史(岸谷五朗)と出会う。

天は、無類の勝負強さと強い意思をもつ代打ちで、ひろゆきは天に憧れ、麻雀の世界に没入していく。

やがて天とひろゆきは、神域の男と呼ばれる伝説の雀士・赤木しげる(吉田栄作)や関西屈指の現役最強の雀士・原田克美(的場浩司)、僧我三威(でんでん)らと出会い、日本の裏麻雀界の頂点を決める戦いに挑んでいく。

麻雀を通して、男たちの命をかけた圧倒的な心理戦を熱く描く。

引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/ten/story/03.html

ドラマ「天 天和通りの快男児」3話のネタバレは?

工場で待ち受けていたのは冴えない男、室田だった。井川は室田に勝負を挑むが優位に勝負を進めることができずにいました。窮地に立たされたその時、天が現れたのです!

天は「お前じゃそいつに勝てない。ひろゆき、俺と代われ」といい勝負を買って出ました。

勝負再開してすぐに「ワシは打ち初めて数時間すると、牌の流れが読めてきまんねや。

ワシの七対子が神がかってるとか言われ始めたのも、この感覚について人様が言い出したことでな」と説明し始め、すぐに天からロンして七対子であがります。

その様子を見て井川は「本当に神がかっている」と驚きを隠せずにいます。

しかし、天はここから巻き返しをはかるのでした。あまりにも容易に巻き返しをはじめた天をみて、井川はあることに気付きます。

その様をみていた天は井川に「察したな、ひろゆき」と声をかけるのです。

天は室田の麻雀を降ろしの麻雀だと説明します。実力はもちろんありますが、ことば巧みに圧力をかけ自分のペースで麻雀を進めていたのです。

しかし、実力が拮抗する相手で、かつ圧力が通じない天を相手にし、ペースを崩され始めていたのです。

勝負を進めるものの、天は「それまでだ。もう俺には勝てないだろう。あんた折れちまったんだ。本当の苦しいところから逃げちまった。

自分の読みと心中できなかった。それがどんな世界であれ、圧力に屈したものにもう勝ちの目はねえんだよ」と言い放ちます。

井川は敵だった自分をなぜ助けてくれるのか天に問います。

天は「甘ちゃんのお前に教えてやろうと思ってな。本当の代打ちの世界ってやつを」と井川に言い、卓に戻ると、そこには一人の白髪の男がいました。

その男をみた天は「赤木しげるっ・・・どうしてあの人が」と驚く、、、。

「強いんですか?」と尋ねる井川。「強いなんてそんな生易しい言葉じゃ足りない。その打ち筋は独特で誰も真似できない。紛れも無く天性の博才を持つ男。

今まで一度も負けたことのない無敵の雀士・・・」とあの強い天が畏怖していました。

赤木は天の事を風の噂で知っている事を伝え、「強いやつがいると聞いて久しぶりに打ってみたくなった」と不敵の表情を浮かべています。

天と赤木の勝負がはじまり、赤木は様子見で勝負を進め、天もそのことに気付きます。

赤木は全員にこの世で一番美味いものを知っているかと聞いてきました。

「普通のやつは河豚だ寿司だと言うが、そんなもんじゃねぇ。全財産を賭けて全身全霊で魂を込めて打つ相手の牌。

その牌でロンをする時、そいつの心を喰らうような気持ちになる。

この世じゃ人の心が一番美味いんだ」と狂気染みた言葉を吐きます。

しかし、天は赤木が簡単に勝つことを望んでいないことこそつけ込みスキがあると考えており、そこに勝機があると考えていました!

ドラマ「天 天和通りの快男児」について世間の感想や評価は?

ドラマ「天 天和通りの快男児」3話についてのまとめ!

ということで、【天 天和通りの快男児】第3話のあらすじ、ネタバレ、感想について調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

井川を救った底なしの強さの天。

相手の実力を見定める力、イカサマを見抜く力、そして代打ちとしての覚悟をもっている天。

そんな天は井川からみたら最強だったのではないでしょうか!

しかし、そんな天をも畏怖する相手、赤木が登場しました。

天と赤木との勝負の行方は!?第4話も見逃せません!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です