【天 天和通りの快男児】の中西役のおかやまはじめってどんな人?出演ドラマもチェック!

【天 天和通りの快男児】でテレビドラマや舞台などで活躍中のおかやまはじめさんが中西役で出演します!

デビュー以来多くのドラマや映画に出演されているおかやまはじめさん。比較的刑事や事件ものの物語に登場する機会が多いのではないでしょうか!

今回はそんなおかやまはじめさんについてまとめてみました!

スポンサーリンク

おかやまはじめってどんな人?

おかやまはじめのプロフィール

・本名:岡山 一
・生年月日:1964年4月22日
・出身地:宮城県
・血液型:A型
・職業:俳優
・ジャンル:テレビドラマ

おかやまはじめの経歴

おかやまはじめさんは宮城県出身の俳優です!劇団ラッパ屋を経て、藤賀事務所へ所属をしました!数々のドラマや映画に出演しておりますが、主には舞台にてご活躍されております!

主役での出演はあまり多くはないのですが、ドラマを掛け持ちして出演することが非常に多い名俳優です。今回はそんなおかやまはじめさんについて、まとめてみました!

おかやまはじめの出演ドラマ

西郷どん - 井之上

言わずもがな、名前の知れた名作品です!

おかやまはじめさんは本作の主人公、薩摩藩下加治屋町郷中の下士・西郷家の長子、西郷吉之助の上司で郡方の役人として登場します!

ドS刑事 - 水上透

第6話で水上香奈の父親役での登場です!水上香奈は物語上のキーパーソン、亡くなったヴィクトリア女学院の女子生徒河東めぐみの友人として登場する女の子です。

そんな中、おかやまはじめさん演じる父は痴漢容疑で逮捕されてしまいます!

ですが、裁判のときに見た映像から痴漢をしていないことが分かったため不起訴となった不幸が降りかかった役を演じております!

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 ‐ 尾上健治

新入社員斉藤博史は志望していた共亜火災保険に入社でき、希望に満ち溢れていた。しかし、その希望は新入社員研修で打ち砕かれる。

研修を担当した人事コンサルタントの椿眞子は、新入社員たちに退職届を書かせると、「50人の新入社員を10人まで減らす」と宣言し、新入社員たちに過酷な課題を施すのです、、、。

おかやまはじめさんはそんな保険会社さんの損害サービス部部長として登城します!働き方改革の一環で「残業ゼロ」を推奨している部長さんですが、外面は良いが部下のことは見えていない模様です。

スポンサーリンク

中西ってどんな役?

本作は麻雀や賭博を題材とした作品で人気の福本伸行作品で、義理人情に篤い勝負師の天貴史と、繊細で率眼を得意とする青年、井川ひろゆきを中心に物語が展開されます。

序盤は麻雀よりも人情話が重視されており、物語が進むにつれ裏社会の人間も登場し手に汗握る勝負がくり広げられるようになります。

おかやまはじめさん演じる中西とは、劇中にて中華料理屋の登記簿を賭けて、天とともに決死の麻雀勝負に挑む定食屋「進宮亭」店主として登場します。

負けたらお店が取られてしまう大事に巻き込まれ、天とコンビを組みひろゆき・沢田と勝負をすることになります。

土地の権利をかけ、地上げ屋の代理として戦いに挑んだ沢田とひろゆきを、イカサマで負かすことに成功するのです。

まとめ

主演作品や大きなキーパーソンというよりかは物語の波に飲み込まれて登場することが多い印象ですが、物語を作る上ではなくてはならない存在の役を見事演じてくれております!

主演を引き立てる脇役ではありますが、物語上は脇役の方が大事だということがあるほど大切な役だと思います。

そして、おかやまはじめさんはその役を何作品も同時に出演されている、まさに名脇役なのではないでしょうか。経験に裏打ちされた主演にはない緊張感を持たせる名演技に目が離せません!

ドラマ『天 天和通りの快男児』を今すぐ見る方法はコチラ!↓↓

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です