たまのごほうびネタバレ9話(最新話)!考察&感想やあらすじもチェック!

たまのごほうびの最新話9話は2019年4月13日の別冊マーガレット2019年5月号に連載されております!

ここでは、たまのごほうびの最新話である9話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもたまのごほうび 9話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

たまのごほうび9話までのあらすじ

小・中・と女子高育ちで男子と関わらずに生きてきたかの子。

彼女にはある願望がありました…それは…

男子と触れ合いたい!  

という思い。

念願の共学高校に進学し、夢にまで見た男子のいる生活がスタート☆

そこで出会った隣の席の男子・玉緒は少し変わった天才少年でしたが、かの子にとってどんどん気になる存在になってゆきます。

ある時、玉緒を含めた4人で遊びにでかけたかの子。

江口さんの玉緒への積極的な猛アプローチにあせって、かの子は空回ってしまいます!

やっとの思いで告白したはいいけれど…なんと玉緒は風邪で倒れてしまって…!?

一晩中、玉緒の家で看病したかの子に、今度は玉緒のほうから気持ちを伝えてくれて…♥

人物紹介

三ヶ田かの子(みけだかのこ)
高1の女子高生。憧れの共学高校へ進学し、男子とふれあうことに興味津々!
多少、妄想壁がある様子。玉緒のことが気になっている。

玉緒唯人(たまおゆいと)
高1の男子高生。かの子の隣の席のちょっと変わった天才肌の男子。
エモいらしい。(かの子談)

たまのごほうび9話のネタバレ

思いを伝えるのは玉緒のほう!?

「俺は三ヶ田さんに恋してるけど、三ヶ田さんはちがうの?」

頬を赤らめ、キョトンとしてしまうかの子。

  恋…?

かの子「玉緒くんが?私に…?」

玉緒「恋してる」  

コクンと小さく頷く玉緒。

かの子(わーーーっ2回言ったぁ!これって夢…?それとも…)

かの子「やっぱりまた熱上がった…?」

あまりの出来事に信じられないかの子は、そんなことを言ってしまいます。

なんとまぁ非常にじれったいです!このばかの子ったら…!

しかしそんなかの子をまっすぐ見て、玉緒は真剣な表情で「熱があっても本当のことしか言わないよ」と、なんとも男らしい発言をします…!カッコイイですね…♥

ですが続けて玉緒が発した言葉は

玉緒「確かに俺は、恋愛感情のサンプル数が0だから恋かどうかの判断が難しかったけど」

サンプル数て…!ムードの欠片もない単語を…!こっちはこっちでおバカでした。(いや逆に天才ゆえの…?)

何にせよ、玉緒はかの子にふれると、胸が温かくなったり、かの子が笑ったら嬉しいし、泣いているといてもたってもいられなくなると話します。

「これって好きってことだよね」

かの子の両手を優しく手に取りながらそう話します。

それを聞いてかの子は嬉しくなったのか、スーッと涙を流してしまうのでした。

玉緒は「何か間違えたかな…!?」とオロオロしだします。

しかし次にかの子が発した言葉は、

「玉緒くんに好きになってもらえてうれしい…」

ぽろぽろと涙を流しながら嬉泣きをしてしまうかの子。

両思いになるって、こんな突然のことなんだね

私なんて昨日お風呂入ってないし

着替えてないし

右手には赤まむしだけど

かの子「私も 玉緒くんに恋してます…」

この幸せは絶対大事にするよ--ー。

100万回のキス

ことの結末を、親友のしーちゃんに報告したところ

「よかったね じゃあふれあい放題じゃん」

と大人な回答が帰ってきます…!

かの子はのぼせてしまい、

「しーちゃん!!そんなハレンチな言い方はよして!!」

と慌てますが…それはそもそもかの子が口にしていたことでしたよね…(笑)

しーちゃんは実は彼氏持ちなので、ちょっぴり大人なアドバイスや返答をしてきます。

「私だって彼氏とキスとか100万回くらいしてるし」

100万という数字にビビりながらも、「いいなぁ…100万回のキス」と羨ましがるかの子。

唾を飲むかの子に対して向き直ったしーちゃんは、今度は少し微笑みながら

「まぁでも、おめでとう、大事にしなよ」

と応援してくれたのでした。

そんな二人を見ておもしろくなさそうなのは…玉緒に積極的なアピールをしていた江口さんでした…。

かの子と江口さんの友情

学校の教室へ入ると、かの子は江口さんに声をかけます。

しかし江口さんは少し頬をあからめながら

「付き合ったんでしょ よかったね さっき話してるの聞こえた」

とツンとした態度で返しました。

かの子「あの…ありがとう!江口さんが活入れてくれなかったら妄想するだけで終わってた」

そう言うかの子に、江口さんは「は?活?入れた覚えないけど!?」とイラつきます。

ですが直後、

「言ったでしょ。恋愛は行動したもの勝ちだって。
 油断してたらいつでも奪ってやるから。」

かの子は「玉緒くんは私が絶対大事にするって決めたからダメ!」と強く思いを訴えました。

江口さんはかの子の熱い思いを少し茶化しながらも、かの子がはっきりと気持ちを伝えたことを称えます。

恋敵であるはずの2人ですが、なんだかとてもイイ雰囲気です。

友情を感じますね…!

かの子の妄想

そしてそこで教室に入ってきた玉緒。

今までとは違って、「彼氏である玉緒」に惚けるかの子。

江口さんにせかされて玉緒へ挨拶へ行きます。

少し話していると、クラスの誰かが「やべー!今日社会って資料集いるんだっけ!?」と発言。

かの子(わ、私も忘れてたー!)

ここで、彼氏となった玉緒とこれから何かが変わっていくのかな…とお得意の乙女妄想モードに…。

机をくっつけてひとつの教科書を見る二人。

二人の顔も近く、玉緒はかの子の肩に手を回す…。

玉緒「こうして見ればずっとくっついていられるし…」

キャーこれが彼氏…!とはしゃぐかの子。ですが現実は…

「忘れたなら貸すよ、どうぞ」とあっさりと教科書を渡されるだけ。

玉緒のほうはどうしているのかというと、「内容を覚えているので大丈夫」とのこと…さすが天才…!

二人でお昼休み

シーンは変わってお昼休み。

玉緒と2人でのお昼休みにテンションがあがるかの子。

食事中、玉緒は「今度家に挨拶に行ってもいいかな」ともちかけます。

付き合うからにはそういう所はきちんとしたいとのこと。

しっかりとかの子のことを真剣に考えてくれている証拠ですね…カッコイイ!

と、ここで、お弁当を食べているかの子の頬にご飯粒がついていると言う玉緒。

かの子はここでもお得意の妄想が思い浮かび、「えっどこ!?」と焦りながらも、自分の頬に玉緒がキスするようにご飯粒をとってくれることを瞬時に期待します。
瞬時に思い浮かべるあたりがかの子らしいというか何というか…(笑)

ですが実際には…

玉緒「向かって左側。三ヶ田さんから見て右側。口の端からおよそ2センチ外側に」

天才少年らしいムードのかけらもない回答が待っていたのでした(笑)

そんな玉緒に対して、かな子は「付き合ったからって距離感がすぐに縮まる訳じゃないんだー」とちょっとしょぼくれた様子です。

ですが先ほどの両親への挨拶の件のように、玉緒は玉緒なりにかな子とのことを真剣に考えていることは伺えます。

乙女すぎるかな子には、現実的な話よりも、感受的に受け取れる愛のほうが重要ということなのでしょうか。

男女の考え方の違いがよくわかる光景ですね。

かな子は「自分のほうが好きという気持ちが全然大きいんだろうなぁ」としみじみしてしまいます。

レオの違和感

シーンは変わって1-4の教室。
レオは複数の女子にかこまれながらイチャイチャと会話していました。
女子たちはレオに家で遊ぼうと誘っていますが、当のレオは「だーめ♥」と言いながらはぐらかしています。

ふと気づくとかの子の姿がみえません。
親友のしーちゃん(黒滝さん)に居場所を聞くと、「玉緒とお昼を食べてるみたい」と聞かされます。

さらに、「二人が付き合ったって聞いた?」と、二人の交際についても聞かされました。

自分がそのことをまだ聞かされていないことにおどろくレオ。
俺もだいぶ協力したと思うんだけど!とおどけながらも不満げです。

そして先ほどとは打って変わり、「やっぱ今日はエミちゃんちであそぼ♥」と女子の家へ遊びに行くことにします。

レオはなんとなく自身の気持ちに違和感を感じますが、その理由はわからない様子です。

玉緒と江口さん、友達宣言

お昼を終えて教室へと戻ろうとするかの子と玉緒。

かの子は玉緒に「好きな食べ物」をたずねます。

すると玉緒は真顔で「ちゅーるかな」と回答…ちゅーるって確か猫のおやつ…

しかしすぐに「冗談だよ」と訂正します。

真顔で言う上に冗談を言った後の処理をしないため、笑いどころが分からないですね(笑)

かの子は、玉緒も冗談を言うんだ!?と興奮している様子です。

と、目の前に江口さんを発見した玉緒。

すると玉緒は「江口さんに話がある」といっていってしまいます。

「話って何だろう…」気になってしまうかの子。当然ですよね、江口さんは玉緒のことが好きだったのですから。

しかし、玉緒の江口さんへの話とは、お礼を言うことでした。江口さんのおかげで自分の気持ちに気づき、かの子と付き合うことができるようになったとお礼をいいにきたのです。

江口さん「あーもう あんたらふたりして何!?」

とイラだつ江口さん…。

しかし最後は涙目になりながら「私だって玉緒くんのことちゃんと好きだったんだからね…」と胸のうちを開けます。

玉緒「え…?」

キョトンとする玉緒、あわてて謝りますが、それを江口さんは制止します。

そして「自分は超モテるので全然平気」だと言い放ち、話を終わらせようとしますが、今度は玉緒がそれを止めて

「これからも友達でいてくれる?」

と可愛らしい発言。

江口さんは笑いながら「いいよ 友達ね!」とニコやかに返すのでした。切ないやら微笑ましいやら…。

二人の気持ち

一方、かの子は教室で玉緒と江口さんのことを気にかけています。

「付き合うって難しいなぁ」としみじみしてしまうかの子。

そんなかの子に玉緒は「一緒に帰ろ」ともちかけます。

そしてそこで、江口さんに話した内容をきちんと伝えるのでした。

玉緒がきちんと説明してくれたことが意外だったのかキョトンとするかの子。

そんなかの子に玉緒は「説明して誤解がとけたりするならその方がいい。だから俺はちゃんと伝えていきたいって思う。三ヶ田さんのこと大事にするって決めたから」と答えます。

そう玉緒も、かの子と同じように、相手を大事にしようと硬く胸に刻んでいたのです。

二人の胸は互いを思いやる気持ちで溢れていました。

玉緒とおなじ気持ちであることを確認したかの子は、とても安心し喜びます。

恋愛初心者?

帰り道の土手に座り込む二人。

今度は玉緒がこんなことを言い出しました。

「付き合うって具体的に何をすればいいのかな」

そう、この二人は恋愛初心者!付き合ったはいいものの知識が皆無だったのです!

玉緒は本を購入してまで恋愛について勉強しようとしているようでした。(かわいい)

かの子は必死で思いつく言葉を言います。えーとえーと、一緒に登校したり、放課後デートしたり…

その間頭にチラつくのは「ふれあい」という四文字。

かの子はこの手の妄想は腐るほどしてきましたが、具体的に普通のカップルが普段していることについては知識が0でした。「世の中のカップルってエロいこと意外でどんなことしてるの!?」と悩んでしまいます。

そしてふと、親友のしーちゃんの話を思い出してしまいました。

「しーちゃんは100万回キスしたって!」

流れる沈黙…。

今の沈黙はまるで自分からキスしたいと言っているようなものです。

行ったことを公開して頭をぐるぐる巡らせていると、

玉緒「する?」

と予想外の一言。

しかし真面目な玉緒は、「大事にすると行ったそばからそれは…」「両親にあいさつもしてない分際で…」と考え込んでしまいます…。

生殺し状態に耐えかねたかの子は、勢い余って「私からしてもいい…!?」と言い出してしまいます…!

憧れのキス…どちらから?

瞳を閉じる玉緒。綺麗な顔です。

かの子は唾を飲み、いろいろなことに考えを巡らせてしまい、なかなか口をつけることができません。

次の瞬間、能動的に動いたのは玉緒のほうでした。

かの子を抱き寄せ、自分のほうからキス…。

かの子が呆然とする中、玉緒はいつものようなまっすぐな瞳で「ごめん、待てなかった」と一言。

赤面するかの子…。

玉緒は予想外にもとても積極的で…!?

今回はここまでとなりました。
次は5月13日発売の6月号に掲載予定となります!

たまのごほうび9話までを無料で読む

ということで、たまのごほうび9話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、たまのごほうび9話を含めた2019年5月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

たまのごほうび9話の感想・考察

ラストシーンの玉緒の男前っぷり!たまりませんね!
普段はあんなにじれったい玉緒が、自分からかの子を引き寄せてキスするなんて…。
不思議男子でも、やっぱり男の子は男の子なんだなぁ…としみじみ悦に浸ってしまいました。

一方かの子は、玉緒と触れ合いたい気持ちは強いものの、実際の行為への耐性はまったくのゼロですね!
積極的なのか奥手なのかわからずなかなかじれったいのですが、そこの玉緒がサラっとさらっていく展開となりました。

ついに付き合うことになった玉緒とかの子。
恋愛経験初心者な二人には、この先どんなデートや展開が待っているのでしょうか?
続きが気になる「たまのごほうび」の次回は5月13日発売の別冊マーガレット6月号に掲載予定です!
ぜひお見逃しなく!

たまのごほうび9話についてのまとめ!

たまのごほうび9話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、たまのごほうび9話を含めた別冊マーガレット2019年5月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です