貴乃花親方の後任の理事は誰?モンゴル人の白鳳が後釜の可能性は?

貴乃花親方が28日、日本相撲協会の臨時理事会にて理事解任と2階級降格を決議したことが明らかになりました!

その理由は、もはや言うまでもなく、秋巡業中の元横綱日馬富士関による暴行事件の報告を巡業部長として怠るなど、協会の対応を妨げたことによる責任ですよね。

また、貴乃花親方が解任することにより、次の理事が誰になるのか気になったので、調べてみました!

スポンサーリンク

貴乃花親方の後任の理事は誰?白鳳の可能性は?

貴乃花親方が理事解任による後任の理事が誰かについてですが、来年1月4日の評議員会にて、正式に決まる見通しのことでまだ確定ではないようです。

しかし、この件の問題はかなり知れ渡っており、相撲界にとって前代未聞に近い出来事であったため、ほぼほぼ貴乃花親方が理事を解任するのは目に見えています。

そうなると、今からもう誰が「後任の理事」になるかの協議はされていると思うのですが、誰になるのか気になりますよね~。

以前より白鵬貴乃花親方に対して批判をするようになり、将来的にはモンゴル出身初の理事長を目指そうという噂も立っており、そうなるとその兄貴分である友綱親方(元関取・旭天鵬)が次の理事候補になるかもしれません。

ただ、個人的には今回の日馬富士の件で、モンゴル人力士のイメージがかなり下がったと思うので、世間は理事がモンゴル人になるのはあまり受け入れられないのではないかなぁ~と感じています。

貴乃花親方の理事解任についてネットの反応は?

貴乃花親方の理事解任について、世間がどのように思っているのか気になったので、調べてみました!

調べてみると、世間に様々な意見があるのが分かりましたが、特に、「なぜ貴乃花親方が理事を解任しなければならないのか」というシンプルな意見が多かった印象でした。

どのような経緯で解任まで至ったかは具体的に分かりませんが、確かに「貴乃花親方が理事を解任して責任を取らせればいいよね?」という感じがプンプンします。ますます、相撲協会の闇が深くなったのではないかなぁ~と感じました。

貴乃花親方についてのまとめ

ということで今回は、貴乃花親方が理事を解任したことで、コウニンは誰になるのかなどについて調べてましたが、正式には来年の1月4日に決定する模様です。

次の理事が誰になるのか分かりませんが、個人的にはモンゴル力士ではなく、今までの悪いイメージを払拭し、ちゃんと相撲協会を良い風に変えていける人物になってほしいと思いました!

最後までお読み頂きましたありがとうございました!m(_ _)m

どうぞ他の記事もごゆっくりとお読みくださいませ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です