高嶺の蘭さんネタバレ22話(最新話)!考察&感想やあらすじもチェック!

高嶺の蘭さんの最新話22話は2019年5月13日の別冊フレンド2019年6月号に連載されております!

ここでは、高嶺の蘭さんの最新話である22話「蘭と雪解け」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても高嶺の蘭さん 22話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

高嶺の蘭さん22話「蘭と雪解け」のネタバレ

「どっ どいてぇぇぇ・・・」

雄たけびと共に階段から降ってきた七美。

蘭は驚きながらも、大丈夫?と近寄り声を掛ける。

すると七美はいきなり、新喜劇みたい、と大きな声で笑いだし話をつづける。

七美「元ネタ知ってる??階段がスロープになってズコーーって滑ってくやつ」

蘭「い いえ存じません・・・」

七美「えぇっ 有名なのにっ」

そんなたわいもない話の中、少し気まずい表情で沈黙する蘭。

七美「・・・じゃあ 主人公の前に現れた悪者は最後 笑いをとりながら追い払われてめでたしめでたし ってオチも知らないんだ」

蘭「え・・・?」

七美「お邪魔虫はふられちゃいました—————ちゃんちゃん」

七美の言葉に、蘭は声に出して驚く。

そんな安心した顔を見せる蘭に、七美は分かってたくせに、と切なげに笑った。

七美「だって蘭ちゃん 美人で才女で何でもできて、最強の女の子だもんね。このちび勝ち目ないのにバカだな————って そう思ってたんでしょ?」

蘭は、そんなこと思ってないよと否定するも、七美には逆効果だった。

七美「なんでそんな自信ないねん このドアホ!!!めちゃくちゃ愛されてるくせに どの口が言うてんねん!!ホンマむかつく!!」

蘭「む・・・むむ むかつく???」

七美「全世界のひがみ女子代表で言うたるわ」

七美は、むかつくと言って蘭に向かって雪玉を投げまくる。

そして小さな悲鳴をあげる蘭の声に、通りかかった晃が気付くが、蘭と七美は晃がいることには気付いていない。

投げられてばかりの蘭が、きっと七美を睨みつけ、雪玉を思い切り投げ返した。

蘭「じっ 自信なんて・・・あるわけないじゃないですかぁっ!!!」

七美と晃が中学から仲がいい事、楽しそうに話す事、カラオケもスキーも一緒に盛り上がったりしていた事・・・

明るくて元気で優しい七美と晃がお似合いで、羨ましくてずっとモヤモヤしていたことを、蘭は伝えた————。

でも、と七美は小さく口を開く。

七美「“オレは蘭が好きだからごめん”って あんなまっすぐな目でいわれちゃったらもう 悪あがき出来ないし・・・っっ なんでうち恋敵にこんな話してんの!?」

蘭「そっそうだよ親友とかに・・・」

七美「いるわけないでしょ~~~・・・だから今だって・・・いちばん話したくない蘭ちゃんにしか 本音話せないんだよ・・・っ」

そう言って泣き出す七美に近づき、蘭はそっと優しく抱きしめた。

驚き反発する七美だったが、蘭のまっすぐな言葉にはっ、とする。

蘭「晃くんをとられちゃうんじゃないかと すごく不安でした・・・でも晃くんを想う気持ちは 七美ちゃんよりずっとずっと強いです」

すると雪を踏みしめるザクっという音が聞こえ、振り返ると心配そうな晃がやってきた。

大丈夫か、と問う晃に、二人は声を揃えて思い切り否定した。

七美「でもなんかっ 言いたいこと言って泣いたらスッキリした お邪魔虫は退散します」

七美ちゃん、と声を掛ける蘭に、切なげに少し笑い返して七美はその場を立ち去って行った———。

残った蘭は晃に声を掛けられ驚き、いつから見てたのか、とあわあわしながら問いかけるも、晃に落ち着けと促される。

蘭と晃の気持ち

場所を変えた二人は、先ほどの件について話し出した。

晃は蘭に、オレが七美に心変わりすると思ったのか、とショックを受けながらうなだれた。

だが蘭はすぐに否定し、自分が焦ってしまいヤキモチを妬いてしまったことを、顔を赤らめながら明かした。

そんなことを言う蘭に、晃は嬉しくなって、蘭でも妬くんだね、と笑ってしまう。

蘭「やっやきますよ だからずっとどうしていいかわからなくて悩んでたんです なっ七美ちゃんと仲良くしてほしくない・・・なんて そんなワガママ言えないし」

そんな自分が嫌で苦しかった、だから笑わないで、と泣き出す蘭。

晃「ごめん悪かった 初めてだな 蘭がオレに怒ったの」

そう言われていけないことだと思ったのか、蘭はごめんなさいと謝るも、晃は首を振り嬉しいと答える。

晃「だってオレに心開いてくれてるってことでしょ?もっと見たい いろんな蘭 わがままももっと言ってよ」

不安がる蘭に、受け入れ態勢は万全で、蘭の気持ちはしっかり受け止めるから、と優しい笑顔で答える晃。

晃「オレがやきもちやいたりださいとこあっても 蘭も笑って受け入れてくれる?」

もちろんですっ、そう答えて二人は抱きしめ合った———。

仲直り

少しふざけ合った後、蘭がわがままを言ってもいいですか、と口を開く。

晃とたくさん話したい、今度カラオケに行きたい、スキーも一緒に滑りたい。

相槌を打つ晃に最後は、好きと言ってほしい、と恥ずかしそうに告げる。

晃「欲張り 好きだよ蘭 めちゃくちゃ好き 大好き」

飛び切りの笑顔でそう言われ、蘭はへなへなと地面に崩れていくが、まだ言い足りないよ?と、追い打ちをかけら、もう充分ですと精いっぱいに答えた。

そして手のひらにキスをされた後、もう一度「大好きだよ 蘭」と晃は言い、二人は強く抱きしめ合った———。

高嶺の蘭さん22話までを無料で読む

ということで、高嶺の蘭さん22話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、高嶺の蘭さん22話を含めた別冊フレンド2019年6月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

高嶺の蘭さん22話の感想・考察

七美というライバルが登場しましたが、きっぱりと振ってくれた晃、ナイスです。笑

かわいそうとか思ってはっきりしない男なんて、優しくもないただのサイテーですからね。性質が悪いです。

その点晃は蘭にぞっこんで、欲しい言葉も全てくれて、とても幸せ者の蘭です(^▽^)♪

これからも何があってもf二人で乗り越えてほしいですね!

高嶺の蘭さん22話についてのまとめ!

高嶺の蘭さん22話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、高嶺の蘭さん22話を含めた別冊フレンド2019年6月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA