蒼穹のアリアドネ66話(最新話)!考察や感想も!【副長の頼み】

蒼穹のアリアドネの最新話66話は2019年4月24日の週刊少年サンデー2019年21・22合併号に連載されております!

ここでは、蒼穹のアリアドネの最新話である66話「副長の頼み」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても 蒼穹のアリアドネ66話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

蒼穹のアリアドネ66話「副長の頼み」のネタバレ

刹那の光進戦

ロックウェルとレーヴが光を放ち戦っています。

素早い動きで、相手をかく乱させたりしています。

二人の闘いを見て、ラシルは驚いていました。

ラシル「なんだよこれ・・・」

ラシル「あの兄ちゃん、やっぱ俺と闘った時は、かなり力おさえてたんじゃねーか。」

ディヴァ「当然だ。あれが団長の全力だと、本気で思っていたのか。」

背後から現れたディヴァにラシルは驚いて、

ラシル「あの時の、物騒なねーちゃん」と言いました。

すると、

ディヴァ「おかしな呼び方をするな。私の名はディヴァ。近衛兵団の副長だ」と答えます。

さらに闘いは続いています。

ロックウェルの背後からレーヴが狙いますが、かわされ再び激しい戦いになります。

ロックウェルVSレーヴ

ラシル「あの二人…どっちが強いんだ!? 」と尋ねると

ディヴァ「もちろんレーヴ団長だ…と言いたいところだが、相手は7剣…アリアドネの最高戦力という肩書は伊達じゃない。 」と冷静に判断します。

ディヴァ「私がフォローにまわって、3回やって、3回とも叩き落されている」と言いました。

ディヴァ「姫様・・いえレアナ皇女。

立場の定まっていなかったセブンソードの最後の一人が、軍側につく事を明らかにしました。」

 は驚きます。

ディヴァ「この時より、アリアドネ皇国は、完全に軍の思惑をもって進み、

王族側の人間はことごとく、制圧されるという道を辿ります。」

ラシル「え!?」

ロックウェルは醒めた目で、「いつまでも、お前たちと遊んでいるほどヒマじゃないんだ」と言って、

戒の八、八連鞭を派手に繰り出しました。

ディヴァ「そして今、こうして地上に降りて、皇女様の首を狙うセブンスソードは、初めから軍側についていた灰燼のロックウェルと虚空のマクギャリックの二人・・・」

ディヴァ「我々近衛兵団の多くは王族側につき、最後まで王家を守ることを誓いますが、これから先は、正直厳しい道が続きます。」

その頃、

ロックウェル「3回とも既のところで逃げられたが…皇女が目の前にいるこの状況では、そうもいくまい。」

レーヴは歯を食いしばっています・

ロックウェル「長い付き合いだったが、これで終いだ」

といい、スパイラルブラストナインスと攻撃します。

しかし、ロックウェルは何かに気づいたようです。

ラシル「しかしずりーよな、あの時、今から考えてみりゃ、力の半分も出してなかったろ」と言いました。

すると、レーヴも「お前こそ、少し見ない間に、随分成長したように見えるな。」と言っていました。

ディヴァの想い

その様子を見てディヴァは、私では足りないんだ。

団長の力になるべく、何度もフォローにまわったけれど、戦力差が違いすぎて私ではどうにもならない、と感じていました。

お前は強い…私よりずっと・・・だから少年・・・いや

ディヴァ「力を貸してくれ。レアナ皇女の騎士よ。」と伝えました。

   は驚いていましたが、   を見て

「蒼穹の騎士と近衛兵団団長の7剣狩りだ。」

最強の二人で、最高戦力に挑む!!

蒼穹のアリアドネ66話までを無料で読む

ということで、蒼穹のアリアドネ66話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、蒼穹のアリアドネ66話を含めた週刊少年サンデー年☆☆☆号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

66話の感想・考察

ロックウェルとレーヴり闘い、やはりロックウェルの方が強いのでしょうか。

ディヴァも冷静に分析しているようですね。

アリアドネの最高戦力というのは伊達ではないようですね。

アリアドネ皇国の王族側の人間はことごとく制圧されるとはどういうことなのでしょう。

レアナ皇女はなにも語りませんね。

近衛兵団も最後まで王家を守ると言いますが、ますます厳しくなるのでしょう。

そんな時、ラシルが戦いに参加!!

最高の戦力になりそうですね。

☆蒼穹のアリアドネ66話についてのまとめ!

蒼穹のアリアドネ66話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、蒼穹のアリアドネ66話を含めた週刊少年サンデー年☆☆☆号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA