執事たちの沈黙ネタバレ45話/12巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

執事たちの沈黙の最新話45話は2020年5月23日のCheese2020年5月号に連載されております!

ここでは、執事たちの沈黙の最新話である45話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→執事たちの沈黙ネタバレ44話/12巻!感想&あらすじもチェック!

→執事たちの沈黙ネタバレ43話/12巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

執事たちの沈黙45話のネタバレ

婚約報告を…

なぜこんなことになっているのだろうかーーーー…和巳はこのバカ(椿)を連れて実家に婚約の挨拶に来ただけのはずだった。

「…さすがにちょっと おじさんに制服は無理があったわね…」

なぜか制服(学ラン)を着せられているのだったーーーー…。

遡ること数時間前ーーー…

「はっはじめましてっ 義経さんの婚約者の泉川椿17さいです ふつか者ですがどうぞよろしくお願いします!」

椿と和巳は和巳の実家へと婚約の挨拶に言っていた。

頭を下げる椿に、和巳は「ふつつか者だろ…」と呆れた顔でツッコむ。

何だか締まらないものの、和巳はそのうち(小声)結婚する…と両親に報告した。

和巳は椿が泉川コーポレーションのご令嬢で、そちらの家の許可もとっている…と説明しようとしたが、椿がお土産のマカロンを持って和巳の両親にアタックする。

「本当に…信じられない…」

そんな時震え出す和巳の母ーーーー…

「義経ちゃんがこんなかわいらしいお嫁さんつれて帰ってきた…!」

震えていた理由は喜びからくる感動だった。

隣にいた父も涙を流すーーー…和巳とこうして合うのはいつぶりだろうか…和巳の突然の家でにはきっと訳があるはずだと父はずっと信じて待っていた。

「老い先短い私のために まさか嫁探しの旅に出ていたとは!」

嬉しさで涙を吹き出す父だが、和巳は「ちがいます」とバッサリ切る。

和巳の突き放しに、父は照れなくていい自分は理解している…我が社の後継は和巳だと話すーーー…しかし和巳はそれを受ける気はさらさらない。

「その件に関しては熨斗をつけて兄さんにお譲りします」

そんな和巳の言葉を父は無視してとっておきのワインを開けると言って部屋を出ていくのだったーーー…。

子供の変化

母と椿は何だか楽しそうにキャッキャしている。

「みんなお待たせ!!お祝いのケーキが完成したぞ!!」

そんな中に自作のケーキを持って入ってくる兄・馨。

3人揃うと何だかツッコミの収集が効かなくなってきて和巳はしんどくなってき、外に出てタバコを吸う。

この家は家出する前と何も変わってないーーー…和巳は自分が家を出れば多少子離れしてくれると思っていたのだが、そんなことはなかった。

「義経」

そんな時父がワインを入れたグラスを2つ持ってやってきた。

そして椿はとてもいい子だと褒めてくれた。

「まさか義経の大切な子を紹介してもらえるなんてなぁ」

父は和巳の言う通り過干渉が過ぎて嫌われてしまったと思っていたから、今回のことがすごく嬉しかったのだ。

和巳がここに来たのは椿に『大切な家族になる人たちだもん 早く会いたい』人言われたからだと話す。

一分一秒でも長く大切にできる時間が増えるからーーー…と。

その和巳の言葉に父は和巳が変わったことを感じ取るーーー…それはきっと椿の影響だ。

「誰かとずっと一緒にいたいと思ったのは初めてですよ」

そう優しい顔で義経は呟き、このことは調子に乗るから椿には内緒で…と、2人はワインを乾杯する。

ーーーー…そんな時部屋の方から、キャッキャと「でね〜こっちが高校時代♡」と和巳の耳に入ったのでワインを飲むことなく、部屋に戻ることになるのだった。

隠し事

母と椿と馨が眺めていたのは和巳のアルバムだった。

和巳は急いで部屋に戻って、勝手にアルバムなんて見せないでほしい…と母に言うと、母は椿が喜ぶと思って…と返す。

でも和巳は椿が喜ぶから嫌なのだーーー…こんなものを見せたら椿はなんて言うことやら…と思ったその時、

「和巳♡制服デートしたい♡」

椿は和巳に頭をぐりぐりと押しつけておねだりをする。

ほら見ろ…と心底嫌そうな顔をする和巳。

そんな時母が納戸からアルバムと一緒に和巳の制服も出てきた…と制服を持ってき、椿が嬉しそうにするーー…でも和巳は着たくないと主張。

母は減るものじゃないしいいじゃない…と言うが、和巳の心はすり減るのだ。

「だって…私もパパと年が離れてて 制服デートできなかったから…」

自分の夢を娘の椿に叶えてほしい…と母は涙を流しながら訴えかけ、椿もそれを援護するのだった。

でも和巳は付き合ってられない…と帰ろうとしたその時、馨が和巳の肩を叩いた。

「…いまだに我が家のトップシークレットだぞ お前がこづかい欲しさに家宝の壺を質に入れたこと…」

馨の耳うちに和巳は衝撃を受けるーーー…なぜそれを馨が知っているのかと言うと、当時こっそりとのぞいていたから。

床の間の壺が和巳の完璧な作品だと知っているのは馨だけだから安心しろと馨は話す。

「兄さん…いや…そんなに制服の資料写真が欲しいか 角砂糖カオル先生よぉ…!!」

ギリっと歯を鳴らす和巳ーーー…馨は微笑んでカメラをセットするのだった。

ーーーーー…そしてん冒頭に戻る。

制服デート

みんなに見送られて2人は制服を着て外に出る…椿も馨の資料の制服を借りたのだ。

椿はこれでどこに行く〜…とワクワクするが、和巳は舌打ちをしてこの辺一周したら帰ると言う。

付き合ってやってるだけありがたい話なのだ…と。

お茶をしたいとごねる椿に、和巳はそこらにあった自販機でお茶をかって椿に渡す。

「何よこれ〜〜!!」と納得のいかない椿だったが、和巳に『放課後デート』っぽいだろと言われて機嫌を一瞬で直した。

和巳は椿に渡した缶を取り、開けてあげる。

「ガキ」

そう言って和巳は缶を椿のおでこにゴツンとぶつけた。

椿はお礼をいい、そわそわしながら気になっていたことを聞いてみる。

「こんなふうに私の知らない誰かとデートしてた…の…?」

椿の問いは和巳にとってくだらないものだった。

「過去なんてどうでもいいじゃねぇか ここから先は全部おまえのもんだろ」

和巳の言葉に椿はとても嬉しい気持ちになるのだったーーー…。

学校でデート

そんな時椿は近くに学校があることに気づいて声を上げる。

「げっ!!うっかり母校の方に来ちまった…」

和巳も想定外ーーー…染み付いた習慣でここまで歩いてきてしまった。

誰かに見られる前にずらかろうとするーーー…が、後ろを振り返ると椿に姿がなかった。

椿は旦那がお世話になった先生方に結婚の挨拶をしなきゃ…と言って学校に駆けていくーーー…でも今日は休日、先生などいない。

和巳は堂々と不法侵入する椿を追いかける。

そんな時自主練をしている生徒の声が聞こえてきたので、とっさに和巳は椿を捕まえて準備の倉庫に避難するのだった。

人気が去るまでここで静かにしようーー…とのことだが、椿は寒さでくしゃみが出た。

「ったく…」といいながらも和巳は椿に来ていたコートをかけてあげる。

倉庫の鍵を開けられたのは、制服のポケットに針金が入っていたからーーー…和巳はしょっちゅう鍵を開けてサボっていたのだ。

せっかくだし高校生ごっこしなきゃ…と言って、授業中なのに隠れてデートをしている設定を決めて何かをスタートさせる。

「…よ 義経センパイ♡」ともじもじしながら呟く椿。

「義経センパイ大好きです 私と出会ってくれてありがとう」

とても可愛らしい顔でそう話す椿ーーー…和巳は思わず椿をマットに押し倒す。

突然のことに椿は「ちょ…和巳!?」と声を出すと、和巳は学ランを脱ぎながら「…義経センパイ だろ?」と呟く。

そんな和巳に椿はアルバムでみた学生時代の和巳を思い出しながら、受けいれた。

2人はキスを始めるーーー…和巳はそのまま下着の中に手を入れようとするが椿は抵抗する。

和巳は『高校生ごっこ』…悪いことしなきゃつまらない人言ってお遊びを続ける。

「…さっき一瞬高校生の和巳が見えた」

椿はそう言って和巳の首に腕を回すーーー…過去も未来も全部もらえたみたいで椿はとても嬉しいのだったーーーー…。

大きな問題

2人は和巳の実家へと戻るーーー…すると光一がきていた。

光一は2人の制服姿を見て諸々突っ込みたいが、椿がまぁ幸せそうだからよしとした。

今日のことは光一に内緒にしてきていたーーー…でも椿がインスタに#制服デート♡#彼氏んち♡のハッシュタグを入れて投稿していたのでばれたのだ。

光一が来た理由ーーー…それは両家公認となった今大きな問題が一つあったからだ。

「お前 我々の会社どちらを継ぐ気だ?」

和巳はこれにどちらもいらないという選択を選ぼうとするが、和巳が継がなきゃ光一の会社を継ぐものがいないだろ…と光一は和巳を殴った。

というか和巳家は長男に継がせればいいだろう…という光一だが、父も馨は漫画頑張ると言っているのしょうがないのだ。

そんな時馨が挙手をして発言する。

「では合併しましょう」

共通部分の合理化に加え、信頼度の増加…何よりも和巳をシェアできるというのだ。

両家父親はこれに納得ーーー…さっさと法の元に和巳を縛りつけねばと言って、光一は椿と今すぐ結婚しろという。

今すぐ結婚という言葉に椿は驚くもまんざらでもなさそう。

「誰かつっこめよ」

自分の意思関係なく進む話すに和巳は困った顔をするのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

執事たちの沈黙45話の感想・考察

執事たちの沈黙いかがでしたでしょうか(*゚▽゚*)

今回は和巳家の話でしたね!
お父さんもお母さんも可愛らしい…馨も可愛いし…和巳は特異点ですね。

確かにこんなお金持ちの家同士だと後継問題は…ということが最初に気になったのでが、まさかの統合案…もしや馨ずっと考えていたのでは…自分がつがなくても大丈夫なように…と考えちゃいますw

ほんと流される流される…和巳はいつも大変そうですね(⌒-⌒; )
でも椿といればそれも楽しくなりそうですよね。

でも会社を継ぐってタイプじゃないと思うのですが、どうなってしまのでしょう!?
私は椿のウエディングドレス姿が早く見てみたいです♪

学校の倉庫でエッチとは何だかありえないうちの定番といいますか…エロかったです。
休日に先生の挨拶だと突っ込んでいく椿にも受けました。

また来月楽しみに待ちましょう♪( ´θ`)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

Cheeseの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

Cheeseの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→Cheese!(チーズ)ネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、執事たちの沈黙44話を含めたCheese2020年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください