【深夜のダメ恋図鑑】3話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月21日放送分)

2018年10月から『深夜のダメ恋図鑑』がスタートしました!

『深夜のダメ恋図鑑』ダメ男たちを女性3人が毒舌たっぷりに切り捨てる、痛快すぎる女子あるある漫画がドラマ化しました。

3人の中でも最もカスなダメンズ・諒くんと交際中の佐和子がやっとこのダメ男から解放されたと、これまでイライラさせられスカッとする展開に!

勘違いや亭主関白な男たちが出てきます。

今回もこんなダメ男たちに裁きの鉄槌が下されるのです!

それでは、『深夜のダメ恋図鑑』3話のあらすじやネタバレや感想について紹介していきます!

スポンサーリンク

『深夜のダメ恋図鑑』のあらすじは?

本作は、身近にいる「ダメンズ」を酒の肴に、辛口ガールズトークを繰り広げる女子たちの様子を描いた漫画です。

誰もが「こういうヤツ、いるいる!」と思わず頷いてしまうダメンズから、「ありえない!」ダメンズまで、女子3人がバッサバッサぶった切っていく様は爽快で病みつきになってしまいます。

『深夜のダメ恋図鑑』3話のネタバレ!

円が英会話教室から出るとそこには、高校時代の同級生の田中がいました。

これがまた、勘違い男で、円が告白した時に振られた男でもあり、久しぶりに会った二人は、お茶をします。

田中は、見下しイラつくことを次々と言うので我慢してた円はとうとう切れ、唖然とする田中に最後の言葉を告げるのです。

「私は、最上級のクラスにいるの。あなたは、確か英検3級くらいのクラスよね。」と、言い返せない田中を後に店を去る円でした。

好きだった相手だったのに残念ですね〜言ってやってすっきりしましたね!!!

千代は彼氏の八代との休日デート、毛のことで八代を避けてきたけど今日は自宅に行く決心をします。

大丈夫かな〜笑

その場に現れた八代は想像以上にひどい姿が、、、

ネルシャツをズボンにinして、ネルシャツの中のTシャツの柄は、猫が書かれたTシャツで千代が連想したのは、「猫、猫、猫、猫ひろし、、、、、、。」こうして千代は、八代の前から姿を消すのでした。

王子様みたいな完璧な人は難しいですよ〜

佐和子は、亭主関白な男諒と同棲を始め料理を作り、諒がみそ汁を飲むと「味薄くない?」と言うのです。

そして諒は、「佐和子の料理の腕は、黄色信号!うちの母さんに料理を習った方が良いんじゃない?ダシからみそ汁作らないとだめだよ!」と。

作ってもらってるのに何様だ〜イラつくな〜!!

その日、同僚を連れてきた諒からは、「彼女の料理がまずいから判定してもらおうと」と言うのです。

あっ!やばい!そろそろ佐和子の怒りスイッチが発動!?

同僚がご飯を食べると「えっ!めっちゃうまいんだけど!お前の舌が馬鹿なんじゃないの?」とまで諒は言われる始末。

諒の母はダシの粉を使っていたので諒は、「ダシ=粉」という思い込みがあったのです。

「ふざけんなよ。友達の前で俺を馬鹿にして。同棲は解消だ!出て行けよ!」と。

あらあら。スイッチが入りますね!

「家賃も食費も出さない。」「お前が出て行けよ。ここは、私んちだ。」と言って諒を部屋から追い出しますが、翌日の夜、同僚と一緒に土下座をして謝り、同僚は、

「男がここまですることはないよ。許してやって!」というのです。

優しい同僚ですね!!

以上、【深夜のダメ恋図鑑】第3話のネタバレになります!

『深夜のダメ恋図鑑』3話について世間の感想や評価は?

『深夜のダメ恋図鑑』3話についてまとめ!

今回もスカッとしましたね~!!

・勘違いな男
・Tシャツの男
・亭主関白な男

次回4話では八代は少女漫画に出てくる王子様が理想だという千代のデートもエレガントかつスマートにふるまい、千代を感激させるが…!?

一方、国分諒と同棲中の佐和子、諒のあまりのポンコツぶりに、佐和子も我慢の限界が訪れる!?

円は大学時代のサークル仲間の結婚パーティーで新郎の佐藤とは飲み友達で誘われるが、嫉妬深い新婦のマミに牽制され…。

といった感じで次回も楽しみですね!

ということで「深夜のダメ恋図鑑」3話のあらすじネタバレ!内容や感想についてまとめてみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です