センゴク権兵衛ネタバレ139話(最新話)!考察や感想も!【ヤマイヌ集め】

センゴク権兵衛の最新話139話は2019年5月27日の週刊ヤングマガジン2019年26号に連載されております!

ここでは、センゴク権兵衛の最新話である139話「ヤマイヌ集め」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもセンゴク権兵衛 139話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

センゴク権兵衛139話までのあらすじ

秀吉は小田原城を包囲するも城兵の士気が高く、力攻めするよりほかなしと考えますが、山中城の被害を鑑みるとうかつに手を出せません。
そこで秀吉は家康の陣を訪ね、自ずから力攻めを買って出るようにほのめかします。
家康はこれを受け、権兵衛をして黒田官兵衛と接触し、城攻めの策を請うのでした。
官兵衛が授ける策とは・・・?!

センゴク権兵衛139話「ヤマイヌ集め」のネタバレ

ヤマイヌの計

「概略は敵城に一斉に仕寄りで迫り敵を混乱せしむ
 かような策にございます。」

家康の陣で官兵衛は、小田原城を巨体の猪に見立て、ヤマイヌのように群れをなして吠えかかり、隙をついて急所をつくという策を説きます。

「是即ち『ヤマイヌの計』」

さすが黒田殿と家康は感心して見せますが、
「いえ、恐らくは大納言卿も同じ考えであったと察しまするが・・・」
官兵衛は、家康も同じ計を案じており、豊臣と徳川とで連繋して八方面で一斉の仕寄りを実現するための取次役として自分を招いたことを見抜きます。

「ご明察」
と本田正信。

「然らば話は早い
 連繋能うかね」

家康は結論を聞きます。

「・・・難しいですが
 なるべく多く集めたいと思いまする」

官兵衛はそう言って取次役を引き受けるのでした。

ヤマイヌ集めに奔走する官兵衛と権兵衛

早速官兵衛は権兵衛に策のあらましを説明し、共同で取次にあたるよう言い含めます。

「織田信雄卿は目上故に動くことはあるまい・・・
 北の久野口、荻窪口は黒田隊が仕寄る
 問題は北西 水之尾口の諸将だ」

二人が最初に向かったのは北西 水之尾口の諸将の陣です。
「山中城で疲弊した面々だ
 宇喜多秀家殿もおられるが・・・
 立場上殿下の命なしに動くことは難しかろう」

官兵衛は取次が難しいと考えているようですが、その予想が的中し、
山内一豊、中村一氏、宇喜多秀家の3将から断られてしまいます。

「全部おんしの言った通りの理由で断られたの・・・」
南西の早川口に向かう道中で、権兵衛は話しかけます。
官兵衛は想定内と答え、箱根口は池田が受けてくれたことを伝えます。
そして、残った南西の堀秀政の陣に向かいます。

「堀殿も山中城で兵を動かしておる
 果たして了承するか否か」

官兵衛は悲観的に呟きますが、権兵衛は堀秀政なら皮肉を言いつつもなんだかんだやってくれるだろうと楽観的です。

果たして権兵衛の予想が当たり、堀秀政はヤマイヌを了承します。
しかし、牢人の権兵衛はともかく官兵衛ともども面会無用として、会うことなく二人は引き返します。
自分たちを遠ざけたいのに援助を了承する堀を、官兵衛は不可解と訝しみますが、ともかく八方面とまではいかないまでも四方面の仕寄りの算段が付きました。

「先ずは堀
 そして池田 黒田と順に仕寄りを仕掛け
 敵を混乱せしめた処に
 最後に徳川が曲輪を奪取すると
 かような手だてとなっており申す」

官兵衛は帰って家康に作戦の段取りを伝えます。

「宜しい
 然らば堀殿に伝えられよ!
 5月朔日新月の夜より
 ヤマイヌの計 決行す!」

家康は決行を決断するのでした。

士気上がる仙石隊

「決定だ」
官兵衛は権兵衛に作戦の決行を伝えます。
権兵衛の中に闘志が沸き上がってきます。

「聞け聞け
 おんしらぁ
 遂に合戦じゃあっ」
権兵衛は隊に向かって、支援や雑用ではなく最前線で敵と真っ向から戦うことを伝えます。
盛り上がる一同。

一方、迎え撃つ小田原城内では・・・
「小田原城の堅固さを見た上方軍は
 容易に攻むること能わずして
 おそらくは夜陰の城攻めを決行するであろう」

北条氏直は、本能寺の変が朔日、二日に決行されたことを引用し、上方軍が晦日・朔日の夜陰に城攻めを決行することを読んでいます。
どの虎口を攻められても自分の持ち場だけを守るように将兵に指示を出します。

「もし一斉に攻められたとて
 同じく己の持ち場のみ守ること
 敵は我らの隙を衝かんとしておる
 けして散乱する勿れ
 以上」

完全にヤマイヌの計を喝破している氏直に、民衆は初代宗瑞公の生き写しと心腹するのでした。

スポンサーリンク

センゴク権兵衛139話までを無料で読む

ということで、センゴク権兵衛139話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、センゴク権兵衛139話を含めた週刊ヤングマガジン2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

センゴク権兵衛139話の感想・考察

今回は官兵衛の城攻めの策が明らかになり、官兵衛と共に根回しに奔走する権兵衛が描かれました。
作戦の決行が決まり士気の上がる仙石隊と、官兵衛のヤマイヌの計を見破り静かに指示を出す氏直が対照的でしたね。
ヤマイヌの計は果たして成功するのでしょうか。
そして仙石隊はどのように活躍するのか。
次回も楽しみですね!

センゴク権兵衛139話についてのまとめ!

センゴク権兵衛139話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、センゴク権兵衛139話を含めた週刊ヤングマガジン2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA