澤田開士(さわだかいじ)のバイト先は?賞金の使い道や母親を調査

12月28日の夜10時から放送される、テレビ番組「人生逆転バトル」人生で一発逆転を狙う、多額の借金を抱えた出演者が登場します!

番組の内容は、漫画や映画で話題になった人気漫画「カイジ」を原作にしたバラエティー番組となっており、賞金200万円を目指して出場者が真剣勝負を行います!

この企画自体が今ままでなかったような企画であるため、面白そうなのですが、この企画に参加する12人の出演者もか・な・り個性的な方々なのです!

今回は、「リアルガチカイジ」というキャッチコピーの「澤田開士(さわさかいじ)」さんが気になったのですが、名前が原作の主人公「カイジ」と同じなんですよね~!

ということで今回は、澤田開士さんについて

  • バイト先のコンビニはどこ?
  • 賞金の使い道は?
  • 母親はどんな人?

などを中心に見ていこうと思います!

スポンサーリンク

澤田開士さんのプロフィールは?名前の由来は?

まず、澤田開士さんのプロフィールについて見ていきましょう!

  • 名前:澤田 開士(さわだ かいじ)
  • 年齢:20歳
  • 出身地:大阪府
  • 職業:アルバイト

一般人ということで情報が少なく、澤田開士さんの情報で何よりも一番気になるのが、名前がカイジであること!紹介動画によると、母親が広辞苑を開いて、「良い意味の名前を探してて、かぶらない名前を探していた」ということ!笑

結構決め方簡単なんですね!しかし、この名前のおかげで、この番組に出演が決まったのかもしれませんし、優勝して賞金を手に入れれば人生を変えるきっかけになるかもしれませんね!

澤田開士さんのバイト先であるコンビニはどこ?前職場や経歴も気になる!

澤田開士さんは、現在コンビニでアルバイトをしており、週6日、17時~6時まで働いているそうですが、正直「そこそこ給料もらってるのでは?」と思いました。

計算すると、時給が800円だとして、一日10時間(休憩あり)として8,000円を週6日で48,000円で、4週間だとすると、192,000円一か月以上は少なくともらえる計算になります。

一人暮らしであるため、家賃や光熱費、食費を10万円としても、ひと月10万円くらいは手元に残る計算になります。なぜ借金が40万円にもなってしまったのかが不思議なので、何か原因があるのではないかと思われます。

ちなみにどこのコンビニであるのかは、分かりませんでしたが、紹介動画にてセブンイレブンの制服が干せてあったので、どこかのセブンイレブンですよね!笑、またそのほかの高校卒業後の就職先など前職場などは分かりませんでした!

澤田開士さんの借金額や借金理由は?賞金の使い道は?

次に、澤田開士さんの借金の理由が気になったので調べてみると、借金額は40万円あり、内訳は、10万円が家賃で、30万円はスマホゲームの課金ということでした。

私はスマホゲームはしないのですが、30万円も課金をするって結構普通なんですかね~笑、課金し続けても財力のある人には勝てなかったりしそうで正直、青天井な気がしますし、ゲームを辞めたら悲壮感みたいな感じがしそうですがね~。

でも若者に限らず、スマホゲームの課金は結構するみたいなので、依存性が強いところがあるのかもしれませんが、何事にもハマりすぎたらだめですので、お気を付けください!

また、今回の番組では優勝賞金は200万円以上ということですが、賞金の使い道は借金40万円の返済のほかに、何に使うのか気になるところではあります。

160万円以上手元に残るので、スーツなど購入して就職活動をしたり、旅行など親孝行をして、ぜひ有効に使ってほしいですよね~。

澤田開士さんの母親はどんな人?

澤田開士さんの家族について気になったのですが、紹介動画で母親が出演するんですよね!しかも、結構おしゃべりで面白いおばちゃんみたいな感じで、こっちの方がテレビ向きな感じがしました!笑

澤田開士さんがカイジの番組出ることや借金については知らなかったみたいで、番組スタッフによって澤田開士さんの情報が筒抜けになっていたのは面白かったですね~。

キャラが大阪弁で立っているので、もしかしたら番組にもちらっと出演するかもしれませんね~!個人的に非常に楽しみです笑

澤田開士さんについてのまとめ

ということで今回は、カイジの番組出演者である澤田開士さんについて調べてみましたが、「カイジ」と同じ名前かつ、コンビニフリーターで原作と同じ設定であるため、人気はありそうな気がします!

ただカイジほどあまり元気がない感じがしたり、原作を知らなかったのもかなり面白いですよね!笑、ぜひ母親と一緒に出演して、優勝してほしいと思います!

人生逆転バトル「カイジ」の他の出演者はこちら!

最後までお読み頂きましたありがとうございました!m(_ _)m

どうぞ他の記事もごゆっくりとお読みくださいませ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です