サターンリターンネタバレ27話(最新話)!考察や感想も!

サターンリターンの最新話27話は2020年4月6日の週刊ビッグコミックスピリッツ2020年19号に連載されております!

ここでは、サターンリターンの最新話である27話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→サターンリターンネタバレ26話!考察や感想も!

→サターンリターンネタバレ25話!考察や感想も!

スポンサーリンク

サターンリターン27話のネタバレ

突然の来客

編集部に理津子の夫・一史がやってきた。

一史は逆立ちしている小出に少し時間をもらえますか…と言ってきたので、打ち合わせをする場所で2人は向かいあうことになるのだった。

「色々聞きたいことがあるんですが、先に僕に聞きたいことあるますか。」

一史がそう言ってきたので小出は、会社に何回も電話をかけてきたのはあなたか…と聞いてみると一史はそうだと答える。

そして一史は小出はその頃、自分の妻と2人で宿までとって大阪にいた…と呟いたので、小出は一史がすごく怒っていると感じて挨拶するべきだったと取材の件についてを謝罪する。

というかこの前理津子は『何でも話しますよ 夫婦ですから』と一史のことを話していたのに…とんだすっとぼけ…加賀理津子はやっぱり怖い…と小出は思う。

「小出さん謝らないでください。僕は怒ったりしないんで、たとえ二人がセックスしていても。」

小出の謝罪に一史はそう話すーー…小出は美男だしそういう事もあるし、理津子はもともと奔放な女だから、と。

「ただ勘違いしないで欲しい。どんな手を使っても、理津子は君のためには何も書かないよ。」

一史はそう言い切るのだったーーー…。

依存…そして別れ

一史がそう言い切るのは、今の理津子はほんとうの理津子じゃないからだ。

理津子がいちばん創作に燃えていたのはお腹に子供を宿していた時。

その命を失ってから、理津子は自分自身も失ってしまったーーー…しかし変わった後の理津子も一史は愛していた。

人は無理にも変わってしまうのものだし、一史は変化を受け入れていた…それくらいこの夫婦はそれくらいお互いしかいない。

一史は理津子の人生にはもう『小説』は無いんだよ…と小出に分かってもらえたかを聞く。

しかし小出は納得はしていなそうな顔。

「人は変わるんなら僕はそれに賭けます。加治さんが小説で変わる姿を見たいです。それに、書くんなら僕のためにじゃなくて自分のため、じゃないですか。」

小出はそう言って理津子が熱海で書いた最新作を一史に見せてみる。

それを見た一史は驚いた顔をして手に取り読んでいくーー…そしてカバンから「これ、理津子に渡してください。」と離婚届を小出に渡した。

一史はこれを渡すつもりはなかったーー…元々この離婚届は安定剤のつもりだった…死ぬのが怖い人が毒薬を持って歩くような。

それを渡された小出は一史に、理津子とは何もないことを伝える。

自分と何かあったと思って一史が勘違いしたのならまだ間に合うんじゃ…と説明するも、一史はこれは“自爆”だと聞き入れてもらえない。

「僕も今日自殺したんです。理津子にそう伝えてください。」

一史はそう言って出て行こうとするーーー…そして去り際に、最新作は素晴らしいけど文学ではない…人の不幸を面白がる週刊誌のネタでしかない…と言っていくのだったーーー…。

横川しおりに企画書

「あの〜…人探してるんですが。」

理津子は横川しおりが働いていた不動産を訪れる。

そこで理津子は彼女とは直接知り合いではないけど、亡くなった親友が貸したものを調べていて…と説明する。

理津子と直接知らないのならあんまり話すべきでは…と奥さんは躊躇するも、店主はしおりにもう何ヶ月も待たされて痺れを切らしている様子。

「やめてもろたんですよ。真面目な良い子やったのにまさかねぇ。店の金横領してたとはねぇ…」

一方その頃小出は『週刊ストライク』の編集・福留に理津子の最新作を読んでもらっていた…反応は上々だ。

このあと企画会議だと言うので小出はなんとかそれに出してもらおうとするもむずかしそう…そんな時“女子大生とコンパしよう”と提案すると福留は食いつくのだった。

小出はなんとかそれを実現させるため、福留に企画書を渡したあとまきに電話をしてコンパのお願いをした。

今スランプ中の加治りつ子なら週刊誌で絶対キワいの書ける…自分が出版史に残るヒット作出した時隣にいる女はお前じゃねーのか…とまきを乗せ、コンパのセッティングを可能にするのだったーーー…。

良い展開

福留が会議から帰ってきたので小出は結果をきく。

すると今週刊誌でやってる連載小説の作家が鬱でトンだから、来月から連載…そして担当は小出で経費もでるという。

小出はこのことをすぐに理津子に連絡した。

これで三人目の女も順調に取材できれば…と小出が話すので、理津子はちょっとこの死仕事…趣向が変わってきたことを伝える。

三人目の女性・横川しおり…勤務先で借金と横領の示談中にバックれたのだという。

「お店のほうも我々に、是非彼女を探し出して欲しいとのことで…」

理津子はこれは犯罪ルポなのか…と心配するが、小出的には最高の展開に感じた。

探し出して渾身のルポ×文学ぶっ放そう…と言い、自分も大阪に向かおうとする。

ひとまず難題はさておき…と一史から渡された離婚届をデスクにしまってーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

サターンリターン27話の感想・考察

サターン・リターンの最新話いかがでしたでしょうか!

あれ…前回22・23号にて…と言っていたのですが、19号に掲載ありました(⌒-⌒; )
ちなみに終わりには22・23号にて登場…と書いていたので…ミスだったのかしら…。

まぁ早くに最新話よめてうれしかったです( ´∀`)

そして理津子の書いたものは週刊誌に受けましたか!
たしかに文学史向けでは…ないのかも。

でもこれで取材費もでたし!思う存分調べごとができますね!
横川しおりも謎の失踪…しかもお金を横領とか…真面目そうだったのに不思議です。

これはアオイ関連で何かが狂ってしまったのか…気になりますね。

また次回を楽しみに待ちましょう(⌒▽⌒)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊ビッグコミックスピリッツの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊ビッグコミックスピリッツの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊ビッグコミックススピリッツネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、サターンリターン27話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ2020年19号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください