るろうに剣心北海道編は休載?ジャンプスクエア連載開始(再開)時期はいつ?

るろうに剣心の作者である「和月伸宏(西脇伸宏)」容疑者が児童ポルノDVDを所持した疑いで児童ポルノ禁止方違反容疑で書類送検されました!

和月伸宏容疑は、現在ジャンプスクエアで連載中だったのですが、ほぼ間違いなく休載になると思われます!

書類送検ということで逮捕⇒懲役みたいなことが決定したわけではないので、まだなんとも言えませんが、警察の事情聴取などで行動が制限させらるため、作画どころじゃなくなりそうですよね~。

ということで今回は、和月伸宏容疑者の今回の事件により、ジャンプスクエアに連載中である、るろうに剣心北海道編は休載するのか、そして連載時期はいつから開始するのかについて見ていこうと思います!

スポンサーリンク

和月伸宏容疑者の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

女児の児童ポルノ動画を所持したとして、警視庁は21日、人気漫画「るろうに剣心」作者の和月(わつき)伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者(47)(東京都西東京市)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検した。

 捜査関係者によると、西脇容疑者は10月、都内の事務所で10歳代前半の女児の裸が映った動画を収録した複数のDVDを所持した疑い。容疑を認め、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述している。

 別の児童ポルノ事件の捜査で、西脇容疑者が10歳代前半の女児のDVDを購入していた疑いが浮上。同庁少年育成課が自宅を捜索し、複数のDVDを発見した。

 児童ポルノの単純所持は2015年7月から処罰対象になった。性的な目的で18歳未満の子供の児童ポルノを所持・保管すると、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科される。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00050067-yom-soci読売新聞

るろうに剣心はいつから連載が再開する?

本題のいつから「るろうに剣心」の連載が再開するかですが、ファンにとっては「何してくれてんだよ!」って感じですね?笑

現在、るろうに剣心は、ジャンプスクエアにて2017年10月号から連載し、まだ始まったばかりという状況で、和月伸宏容疑者の嫁である黒碕薫先生もこれは真剣に悩みますね~笑。

ただ今回の事件は、書類送検ということで身柄は確保されていないため、素人考えですが、家に普通にいるので連載中の作画はできるっちゃあできるのではないかとも思えます。

作画に集中できるとか、そうゆう気持ちになれるかどうか別として!笑

罪が認められ、最悪刑罰や罰金が命じられたとしても、軽犯罪であるため執行猶予がつきそうですし、罰金や保釈金は数百万とかになっても、すぐに払えるのではないでしょうか?

むしろ、和月伸宏容疑者はおそらくこれまでに数億円と稼いでいるため、ぶっちゃけお金はありあまっていると思われますので、かゆくもないかもしれませんね笑

ということで、連載は一時的に休止になるかもしれませんが、すぐに再開するのではないかと推測します。

るろうに剣心の連載についてのまとめ

ということで今回は、和月伸宏容疑者が児童ポルノで書類送検されたことによる、るろうに剣心の連載はどうなるのかについて調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

漫画家の方の素性ってあまり明らかにならないですので、こうゆう事件があると、漫画家=犯罪みたいなレッテルがつきそうで嫌ですよね。

さらに和月伸宏容疑者の事情聴取で、他の漫画家も出てこないことを願いたいと思います!笑

最後までお読み頂きましたありがとうございました!m(_ _)m

どうぞ他の記事もごゆっくりとお読みくださいませ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です