放置少女にハマってるよ♪

六道の悪女たちネタバレ213話(最新話)!考察や感想も!【前震】

六道の悪女たちの最新話213話は2020年11月5日の週刊少年チャンピオン2020年49号に連載されております!

ここでは、六道の悪女たちの最新話である213話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→六道の悪女たちネタバレ212話!考察や感想も!【一流の自負】

→六道の悪女たちネタバレ211話!考察や感想も!【伝説の番長】

スポンサーリンク

六道の悪女たち213話のネタバレ

ヒューマvs飯島

六道に宣戦布告するヒューマに頼れる男・飯沼が立ちはだかる。

ヒューマは飯島にそこまで自信があるなら相手をしてやるよと言って、六道にはちょっとそこで待ってろ…なんて飯島のことを軽く見ている様子。

飯島は六道にこっちのことは心配するな……六道はちよを助け出す方法を考えて、終わり次第自身もそっちに加勢すると声をかけた。

“終わり次第“という飯島の言葉に、ヒューマは一流の人間には何を言われても気にしないが飯島のようなランク外のモブ野郎にナメられるのは1番ムカつくんだと殴りかかろうとするーーー…

“パァアアン“

しかし当たったのは飯島のパンチ……とてもいい音がなった。

パンチの強さは音で決まる……その場に尻餅をつくヒューマに飯島は自分がランク外なら、そのランク外に負けるヒューマはさらにランク外のクソザコ野朗だと言ってやるのだったーーー…。

単身で

六道たちはこのまま黙っていてもちよは戻らないが、渡り廊下は渡れないしどうしようかと考えあぐねる。

そんな時乱奈は校舎の間を測るようなポーズを取ってのが気になったので、六道はどうしたのかと声をかける。

すると乱奈は向こうの校舎まで“ジャンプして行こうかなぁ“なんてことを考えたそうだが、流石に無理かもと笑ってみせた……無理しないでくれてよかった。

やっぱり1階まで降りて行こうかと考える六道に、天道は大丈夫だから渡り廊下を渡ってこいと声をかける。

天道は何もするつもりはない……六道が1人で来るなら、とのこと。

何かの罠だと大佐と課長は六道を止めようとするが、六道は何かあればちよが教えてくれるから…と渡り廊下を進もうとする。

そんな六道を自分も一緒に行くと乱奈は引き留めようとする。

しかし六道はそんな乱奈の言葉を聞き入れない……乱奈には感謝を示し、いつも頼りにしている……でも今は自分が乱奈を守る番だから信じて待っててほしいと伝えるのだった。

その六道の言葉をうけ乱奈は頷き、道を通した。

六道はちよに渡り廊下を渡ると宣言……ちよの見た未来で渡り廊下が爆破されることはなさそうだったので、ちよは大丈夫だと声をかけ六道は走り出すのだったーーー…。

前震

大佐と課長は六道のことを心配そうにする乱奈に信じて待とう、六道ならきっと大丈夫だと声をかけて励ます。

飯沼も戦ってるし六道もヤワじゃない……自分たちにも勝機はある、そんなことを話している時“パァアン“という音が鳴り響く。

それは飯沼のもの……ではなくヒューマのパンチ音だった。

吹き飛ばされる飯沼……ヒューマはそんな飯沼に、ランク外と言ったことは謝罪し、パンチはいいものを持っていたので『学ばせて』もらったという。

そんな一瞬で真似できる代物じゃないと飯沼は半信半疑……それにヒューマのパンチには腰が入ってないと殴り返す。

ヒューマはまたしも学ぶ……それにそれを見た上で『かわし方』まで学んで飯島を殴り返すのだった。

飯沼のピンチに大佐と課長は乱奈に「大変だ!」と声をかけるが、乱奈はそんな奴はどうでもいい……と怖い顔。

乱奈からただならぬ雰囲気を大佐は感じるのだったーーー…。

天道の前にやってきた六道……天道はどのみち決着はつけなければならないのだから、余計な血を流す必要はない…『一対一のタイマン』を申し込んだ。

それを聞いていた課長は大佐に何かできることはないかと相談しようとするも、大佐は今絶対に乱奈のそばを離れてはいけない…そんな気がすると言って相談を受け入れなかった。

六道は天道の申し出に、受けてたつ……ただそれだけだった。

不敵に笑みを溢す天道……何か考えがあってのことなのかーーーー…!?

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

六道の悪女たち213話の感想・考察

六道の悪女たちの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)♪

飯沼vsヒューマ、六道vs天道って構図になってきましたね!
まだどちらも勝機は見えない……緊迫の状況が続きますね。

さらに乱奈にも変化が出てきました…。
段々と覚えていった仲間たちをそんな奴どうでもいいって……大佐はそれをいち早く察知しているようですが、察知したところで何かできるのか…不安ですね。

さてヒューマの『学び』はすごいですね。
そんな一瞬で学んでいくなんて……最強になりそうじゃないですか。

でもそんなヒューマにも上の人がいる…。
学べるもの学べないもの、、何か時間がかかるものとかあるのでしょうか。

しかしこれは飯沼には分が悪そう…勝って欲しいところですが、厳しさを感じます。

来週も掲載予定ですので楽しみに待ちましょう(๑╹ω╹๑ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、六道の悪女たち213話を含めた週刊少年チャンピオン2020年49号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください