放置少女にハマってるよ♪

リビングの松永さんネタバレ37話/10巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

リビングの松永さんの最新話37話は2020年10月24日のデザート2020年12月号に連載されております!

ここでは、リビングの松永さんの最新話である37話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→リビングの松永さんネタバレ36話/9巻!感想&あらすじもチェック!

→リビングの松永さんネタバレ35話/9巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

リビングの松永さん37話のネタバレ

新居

17の冬 好きな人から合鍵をもらいました

ミーコは松永さんの新しい部屋の前で鍵を持ちながら、やばい…すごい!一気に大人の世界!だとドキドキしていた。

その鍵で中に入る2人ーーー…中はすごいオシャレだった。

シェアハウスから車で10分ほど……事務所の名前は『M・J・D』(松永・純・デザイン)。

ここで一人暮らし…『大人』である松永さんにミーコはさらにドキドキしていると、松永さんに仕事の電話がかかってきたので仕事の机を前にし少し仕事モードになる松永さん。

たった数日ぶりなのにすごく久々に感じる不思議…というか松永さんってこんなにカッコ良かったっけ!?…とミーコにはフィルターがかかっていた。

松永さんをじっと見つめていると、松永さんは視線に気づいたようで「どうした?」と言ってミーコに距離を詰める。

するとミーコはこの前のキスのことを思い出してぼうっと赤くなった。

「な…なんでも……はい」

急に照れるミーコに、松永さんはこっちも照れる…と言ってキレてきた…いつも通りの雰囲気だ。

松永さんが買い物付き合って欲しい…とのことなので2人は買い物に出かけることになる。

食器を選んだりする用意はなんだか同棲カップルのようだとミーコは嬉しい気持ちになっていた。

そんな時『ペアコーナー』を見つけて思わず手に取ってしまうミーコ……やっぱり憧れがあり、こういうの可愛いですね〜〜…なんて言うが、松永さんにはスルーされてしまうのだった。

買い物も終わり二人は家に戻る……食器を直そうとした時、買い物でお客様用のマグカップを探していたのに家にもマグカップがあることに気づくミーコ。

マグカップは『M』と『J』のもの……ミーコは『松永』『純』というアピールマグだと言って笑ったが、松永さんは違うという。

M……というのはミーコのMなのだった。

「そういうのあったほうがいいだろ 遊びに来るんだろうし」

少し照れたようにそう話す松永さん……さっきペアカップに反応しなかったのは、すでに自身で用意したためだったのだろう。

2人はそのマグカップでお茶をしながら、松永さんがいなくなったシェアハウスの話になるが案外普通に過ごしているというミーコに松永さんは少し寂しそうにした。

でも明後日からは新人…服部さんの妹の『まつり』がやってくるので歓迎会をするのだとミーコは話した。

「…へえ ミーコが『先輩』か」

そう呟く松永さんに、ミーコは頑張るというのだった。

新しい生活、思ってたよりすごく楽しそうーー…この勢いで先輩ミーコ、頑張っちゃうぞ…そう思うのだったーーーー…。

まつりの歓迎会

まつりの歓迎会の準備をリビングでするミーコと凌と朝子……料理はどんなものにしようかとミーコがいうと、朝子は伝統のタコパかな…というがこの3人、タコをくるくるできない。

そんな時帰ってくる健太郎……『そうだ!』とミーコは明日の歓迎会タコパをしたいからお任せしてもいいかとお願いする。

しかし健太郎はお酒を飲みながらするたこ焼きは苦手なんだとめんどくさそう……いつもならここで朝子がビシッと言ってくれるのだが、朝子はもじもじしていた。

そうだった、この2人訳ありだったわ……ミーコは朝子に頼ることはできず、なんとか健太郎に頼み込んだ。

あーーーどうにかなりますように……不安はありつつも、歓迎会を迎えるシェアハウス。

ようこそシェアハウスへ!コレからもよろしくね!」

乾杯する先輩方に、まつりは恥ずかしそうに“ペコッ“と頭を下げた。

まつりはふと凌の方に目を向ける……凌はイケメンで思わずドキッとしてしまった。

ときめきになぜか震え出してしまうまつりーー…このまま進めて大丈夫かな、とミーコは少し不安そう。

でも自分のことの時を思い出す……確かに最初は自分もこんな感じだった。

“安心して欲しい“…松永さんがそう言っていたことを思い出し、ミーコは安心して楽しんでもらえることを心がけ、タコパを始めることにする。

久々にやるタコパ……そこからいつからしたっけ、という話で松永さんの話へと変わっていくーー…が、松永さんのことを知らないまつりはポツンとした感じになってしまった。

ミーコは自分も以前同じようなことあったなんて思いつつ、少し松永さんっていう男の人がいた話をしてあげる。

「ここのリビングにいつもいて、あのソファーによく座ってて…」

松永さんの説明を少ししていたが、たこ焼きをクルクルせねばいけないことに気づいたミーコは慌てて手を出す……が、熱いところに触れてしまった。

そんなミーコの手をガッと掴み「大丈夫?」と凌が心配そうな顔をする。

そんな様子を見ながらまつりは何かを感じ取ったようだーーーー…。

ミーコが触ったたこ焼きはべしょっとしていた……でもそれを食べたまつりは小さい声で「おいしい」と言ってくれる。

一通り食べ終わり、まつりは声が震えていたが頑張って話し始めてくれる。

「私…極度の緊張しいで…うまく話せないんですけど、みんなと仲良くできたら嬉しい です ……………」

そう言ってくれてみんなはにっこりーーー…なんだかんだうまく行ってよかった…ミーコは後で松永さんに電話しようかな、そう思うのだったーーーー…。

ドキドキ通話

食事終わり、まつりは「あの…」と廊下で凌に話しかける。

「………ここって恋愛…禁止なんでしょうか…」

そう聞いてくるまつりに凌は違うけど、なんでそんなことを…と尋ねると『北条さんは園田さんのことが好きなんですか?』という言葉が返ってくる…

まつりは違ってたらごめんなさい…なんてモゾモゾしているが、凌ははっきりミーコのことを好きだと話す。

でも一応気持ちもミーコに伝えている……でもミーコには他に好きな人がいるからきちんと諦めていると凌は説明。

「諦めているようには見えませんでした…『一応』の告白じゃ気持ちも消えないと思います 大好きなまま逃げてる」

まつりはごめんなさいと言って凌の前から走り去るーー…凌にはまつりの言葉が深く刺さったーーー…。

ミーコはというと松永さんに電話をかけてみる…が仕事中のためか出てくれなかった。

もう一度かけようかみようか迷ってかけてみるミーコ…すると繋がった。

電話はしたことがなかったので耳がくすぐったいミーコ……少し照れながらも歓迎会の話をする。

歓迎会は大成功!まつりも最初は緊張していたけどたこ焼きしてたら打ち解けてくれ…松永さんの思い出話とかもしちゃったと楽しそうに話すミーコ。

松永さんはそれに『良かったな!』と言ってくれるが、その後沈もくが生まれる。

今まで電話とかあまりしなかったからうまく話せない……どうしようかななんて考えていると、松永さんはカメラを起動してしまったようでミーコの画面に上半身裸の松永さんがうつった。

下は履いてるから大丈夫だ…と松永さんは見せてくれるが、そこは見せなくても大丈夫だ。

少しドキドキの沈黙が訪れる2人ーーー…

『な なんだか照れるな』

松永さんも同じ気持ちだったようーー…松永さんの家でも照れがあったと話すミーコに、松永さんは思い出したように急に赤くなったミーコに困ったと話す。

それにミーコはあの時、急に顔がちかくなってこの前のキスのことを思い出してしまったからと正直に話す……それに松永さんは本当にごめん……と落ち込んだように謝罪してきた。

ミーコは嫌とか責めてるわけじゃない…と必死にフォロー……だからごめんなさいなんて絶対にない。

「もう一度したいくらい…です 松永さんとキス…」

そう言った瞬間、松永さんからカメラを修了された……おそらく恥ずかしくなったのだろう。

2人はその後、水曜日の夜は電話デーにすると決めたのでミーコは歓喜。

『あ、あと きっとミーコのことだから歓迎会頑張ったんだろ お疲れ様センパイ』

電話を切る直前に松永さんはミーコを労ってくれたーー…離れていてもちゃんとわかってくれる、気持ちが重なってつながって…新しい未来ができていくのかな……ミーコはそんな風に思うのだったーーー…。

それぞれがいろんなことを想うシェアハウスーーー…その中の1人、健太郎は朝子に「ちょっといい?」と話しかけにいくのだったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

リビングの松永さん37話の感想・考察

リビングの松永さんの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)!

初めての彼氏のお家!こりゃドキドキせずにはいられませんね!
ミーコその鍵は無くさないようにしなきゃね〜♡

そしてまつり……とりあえずようこそ!
まつりは凌が好みなんですかね…?すごく敏感……まぁ緊張しいの人って人の顔色はよく見てたりするからそれでなんですかね?

緊張しいなんて言いながら、ご飯の後に好きとか聞いちゃうまつり…なんだかんだ言ってメンタル強いな……さすが妹というべきか…。

でもまつりの言葉、凌にはささりますね。
それを受け凌は何か動くのか……でもミーコが松永さんから動くことはないでしょうね。

そして健太郎と朝子の方も動き出しそうです!
朝子さんすごく可愛いんですよね…健太郎のこと意識し出してから……こっちまでドキドキしちゃうわ…w

次号、必見です……楽しみに待ちましょう( ・∇・)⭐︎

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

デザートの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

デザートの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→デザートネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、リビングの松永さん37話を含めたデザート2020年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください