ランウェイで笑ってネタバレ95話(最新話)!考察や感想も!【ジグソーパズル】

Amazonで毎回10%以上安く買える 秘密の方法はこちら

ランウェイで笑っての最新話95話は2019年5月29日の週刊少年マガジン2019年26号に連載されております!

ここでは、ランウェイで笑っての最新話である95話「ジグソーパズル」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもランウェイで笑って95話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ランウェイで笑って95話「ジグソーパズル」のネタバレ

何度目かの調整をし、実際モデルに着て歩いてもらった育人。

今回は”生地そのものを堅いもの”にして、力技でシワが出ないようにしてみたが…

モデルに着て歩いてもらうと…生地が堅すぎたことで凹んでしまい、モデルに怪我をさせてしまい。

負荷がかかりすぎたことに気がついた育人は、生地を堅くすることをやめて縫製でなんとかしなければと心に決めます。

お手洗いで田中に声をかけられた育人。

高校生の時からデザインコンペ出しまくっていたことについてや、小さい頃から服を作っていたのか聞かれた育人は”どうして知っているんだろうか?”と。

田中は自分が13歳から服を作っていたことを話します。

育人へも何歳から作り出したのかを聞く田中。

育人は6歳くらいから作っていたんです。

田中「は〜!年季が違う。そりゃ入賞するっスね!」

育人「入賞って言っても、グランプリは一度も取れなかったですし…!」

田中「俺なーんか入賞したことすらないっスよ。都村よりたくさんコンペ出したっスけど」

田中はコスプレが好きだったことで、服作りの楽しさにに気が付いてデザイナーを志したんです。

高校の頃にダメ元でコンペに出した田中。

そのことであることに気が付きます。

田中「在るものを再現して作るのが好きだっただけで、”自分で1から生み出したい”って欲求が弱かったんスよね。小さい頃から服を作る人に多い傾向らしいんスよね〜」

その言葉を聞いた育人も自分のことを話し出します。

育人「初めてファッションショー出したとき服がリアルクローズに寄りすぎたって言われて。克服しようと思ってコンペに出しまくったんです。頑張って奇抜で華やかな服を作ってみたりもしたんですけど…それは入賞すらしなくて。銅賞とかもらえたのも、結局リアルクローズ寄りのデザインで。今も詰まってて…」

そんな育人の言葉を聞いた田中は柳田の元で働いてたなら、普通じゃない服あったんじゃ?と。

その言葉で以前のデザインを思い出す育人。

思い出していく中で、打開策を思いついた育人!

育人「そっか…!決して布だけで作んなきゃいけないわけじゃないんだ!」

”着ること”に囚われるな

その言葉を胸に調整した衣装を見た面々は…

ついに完成か…!

板倉「やっぱり育人くん…」
田中「いやっスね〜若い才能は」

同僚たちに一目置かれた衣装。

それはなんと針金を使ってみていたんです!

三国「…こっちの方が直線が綺麗に出る。立派だと思うけど」

育人の衣装を見た早見は唖然とした表情。

育人「脱ぎ着が1人じゃ出来ないんですけど」

そう言った育人でしたが、コレクションじゃよくあること。

板倉「頑張ったね!すごくいいコレクションピースだよ!」

板倉を始め同僚に褒められ、嬉しそうな表情の育人。

ですが育人は”何か違う気がする”と感じていて…

育人(たしかに形は綺麗に作れたけど…何か…もやもやする…ユニセックス…コンセプ…今回のコンセプトは”光と影”と”ユニセックス”…で合ってるはずなんだけど)

今までの出来事を思い出していた育人。

育人の中でジグソーパズルのように1ピースずつピースがはまっていき…

育人「あ…そういうことか」

さらに調整

育人「まず4枚の布で作ってるこの形を、1枚の布で作ります」

育人の言葉に驚く面々。

板倉「そんなの無理だよ‼︎折り紙じゃないんだから‼︎それにそれって…ほぼ1から作り直しってことじゃん‼︎」

育人「それでも…柳田さんのコンセプトを考えるなら絶対こっちの方がいい‼︎それと…1人で脱ぎ着できる服にします。」

どんどん難しくなっていくこの衣装。

育人は同僚たちに頭を下げ…

そんな育人を見た同僚たちは⁈

板倉「”作り方”…までは育人くんが準備してくれるんでしょ?」

三国「1日あればいいよ」

板倉「それならあとは私たちが間に合わせてあげる」

育人「絶対に間に合わせます‼︎」

カプセルコレクション当日

ついにこの日が…

板倉と田中はオフィスで寝ており、育人と三国は飛行機の機内。

そしてカプセルコレクションの行われるニューヨークへ!

土壇場で一から作り直した育人の衣装はどうなったのか⁈

そしてカプセルコレクションは無事に成功するのか⁈

ついにカプセルコレクションが開催されます!

次号(27号)に続く…!

スポンサーリンク

ランウェイで笑って95話までを無料で読む

ということで、ランウェイで笑って95話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ランウェイで笑って95話を含めた週刊少年☆2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ランウェイで笑って95話までの感想・考察

煮詰まっていた育人でしたがついに打開策が!

育人の奇抜な考え、さらに一から作り直しになることから、同僚たちは唖然。

ですが、育人の熱意は周囲にしっかりと伝わっていました。

三国や板倉、田中の力を借りて、ついにカプセルコレクションが開幕します…!

育人の力作であるラストのコレクションピースは、どのような出来上がりになっているんでしょうか⁈

そして柳田のカプセルコレクションは成功するんでしょうか?

次号からも目が離せませんね!

ランウェイで笑って95話についてのまとめ!

ランウェイで笑って95話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ランウェイで笑って95話を含めた週刊少年マガジン2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA