【プリティが多すぎる】キヨラ役の長井短ってどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ『プリティが多すぎる』にて、モデルの長井短さんが出演しています!

役柄は、千葉雄大さん演じる主人公の新見の出版社で働く堅物エリートの異動先の「Pipin」の原宿系女子モデル。

ドラマの中ではペコちゃんのようなバリバリの原宿ファッションに身を包み、いつものキレイ系モデルの姿を封印しめちゃくちゃ可愛いトップモデルさん役です!

原宿系ファッションを着こなす可愛い姿が楽しみですね。

ここでは、『プリティが多すぎる』でキヨラ役を演じる長井短さんについて、まとめてみました!

スポンサーリンク

キヨラ役を演じる長井ってどんな人?

ここでは、長井短さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!^^^

長井短のプロフィール

生年月日:1993年9月27日(25歳)
出身地:東京都
身長:172cm
血液型:A型
事務所:キューブ

長井短さんの経歴

ネガティブ過ぎるイケメンモデル」として知られる栗原類に似た容姿や、内面まで似ているというその強烈な「ネガティブキャラ」で一躍話題になりました☆彡

落語が大好きで、名字が”長い(長井)”のでシャレで反対の、”短い”を名前にしたそうです!おちゃめなのですね。

子供のころより背が高く周りから「モデルになれば?」と勧められますが本人は、幼少期に見た映画『スター・ウォーズ』『ハリー・ポッター』をきっかけに役者を目指します。

高校在学中より演劇活動を開始。高校卒業後は劇団半開き[5]に所属して小劇場の舞台に立ちモデル事務所数社より声を掛けられてデビューしました!!

すら~と綺麗な人がいたら声をかけずにはいられませんよね。

長井短の出演ドラマ

ここでは、長井短さんが出演された主なドラマと役柄を紹介します!

2016年 潜入捜査アイドル・刑事ダンス 第1話- 女A 役

刑事ものの話で中村爽さん主演の刑事ドラマで、黒澤裕也(ユーヤ) – 大東駿介演じるユーヤに付きまとう女役でしたね。

ねちっこい女性を見事に演じていました。

パラダイス・キス(新城毅彦監督)

矢沢愛さん原作の恋愛コメディーにも出演していましたね。

2018年学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで

引きこもりの主人公前田敦子さん主演のドラマに出ていました。

ネガティブキャラに向いている役でしたね。

スポンサーリンク

キヨラってどんな役?

キヨラは、役柄は、千葉雄大さん演じる主人公の新見の出版社で働く堅物エリートの異動先の「Pipin」の原宿系女子トップモデル。

ドラマの中ではペコちゃんのようなバリバリの原宿ファッションに身を包み、いつものネガティブキャラを封印しめちゃくちゃテンションの高い可愛いモデルさん役です!

きらきら派手なファッションに身を包むのが楽しみですね。

まとめ

ここでは、『プリティが多すぎる』にて、キヨラ役の長井短さんについて、まとめてみました。

今回、長井短さんは「Pipin」という雑誌の編集会社で働く原宿系トップモデルに挑戦しています。ハーフタレントのような容姿端麗なモデルさんで金髪で見た目が華やかです。

演技をやりたいと本気で思っている彼女の演技に注目です。見た目が今までのかっこかわいい像と一気に雰囲気が変わり驚いてしまいますが、原宿系女子をどんな風に演じるのか今からとっても楽しみですね!

キャストに、千葉雄大 さん、堀内敬子さん、杉本哲太、中尾明慶さん、山谷初男さんと個性的な顔ぶれで描かれています。

「Pipin(ピピン)」の職場での長井さんと千葉さんの掛け合いや話のゆくえが気になりますね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です