【プリティが多すぎる】市之宮佑子役の矢島舞美ってどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ【プリティが多すぎる】にて、ハロプロのアイドルの矢島舞美さんが出演しています!

役柄は、千葉雄大さん演じる主人公の新見の出版社で働く堅物エリートの異動先の「Pipin」の原宿系女子。

ドラマの中ではペコちゃんのようなバリバリの原宿ファッションに身を包み、いつもの元気はつらつ系アイドルの姿を封印しめちゃくちゃ可愛いスタッフさん役です!

校閲ガールと同じスタッフなので期待大ですね。

ここでは、【プリティが多すぎる】で市之宮佑子役を演じる矢島舞美さんについて、まとめてみました!

スポンサーリンク

市之宮佑子役を演じる矢島舞美ってどんな人?

ここでは、矢島舞美さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!^^^

矢島舞美のプロフィール

ニックネーム:やじ
生年月日:1992年2月7日(26歳)
出身地:埼玉県
身長:1656cm
血液型:0型
事務所:ハロプロ
特技:早口言葉

実は相当おっちょこちょいで、ミスはするものの、物事をプラスに考えるPOSITIVEシンキングの素敵な女の子です。

兄2人の下で育ってきたやじさんは、事あるごとに兄2人の真似をしてきたそうです。しかも負けず嫌いな性格なので、やるからには全力。

そんな環境が、やじさんの身体能力を生み出したのかもしれません。

矢島舞美さんの経歴

2002年6月30日、「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」に合格。2005年6月11日、℃-ute結成。リーダーに就任しました。人望があるからきっと選ばれたのでしょうね!

2017年6月12日、さいたまスーパーアリーナでの℃-ute解散公演を以て、ハロー!プロジェクトを卒業、舞台にドラマに歌に今後ますます活躍が期待されますね☆彡

アイドル出身で女優さんに見事に転身した人はたくさんいますがやじさんも万能なのでそうなるのではないでしょうか。

2017年6月16日、矢島舞美オフィシャルブログを開設です。要チェック!!!

矢島舞美の出演ドラマ

ここでは、矢島舞美(やじままいみ)さんが出演された主なドラマと役柄を紹介します!

2011年王様ゲーム 羽村玲子 役

映画「王様ゲーム」は、実体のない「呪い」による「王様ゲーム」という現象に恐怖を感じるというタイプのホラーです。

演技で怖さを演出しなければならないため、ホラーに初挑戦したやじさんは役作りに苦労したそうですが立派に演じていました。

ラストシーンのみの出演で演技らしいことは特にしていないような気がしますがやじさんには瞬発的な存在感があるので、最後にいきなり現れるという役どころにはぴったりな気がします!!

スポンサーリンク

市之宮佑子ってどんな役?

市之宮佑子は、役柄は、千葉雄大さん演じる主人公の新見の出版社で働く堅物エリートの異動先の「Pipin」の原宿系女子。

ドラマの中ではペコちゃんのようなバリバリの原宿ファッションに身を包み、いつもの元気はつらつ系アイドルの姿を封印しめちゃくちゃ可愛いスタッフさん役です!

スポーツ万能、歌にダンスに縁起に万能なやじさんがどのように演じるのか楽しみです。

可愛いファッションに身を包むのが楽しみですね。

まとめ

ここでは、【プリティが多すぎる】にて、市之宮佑子役の矢島舞美さんについて、まとめてみました。

今回、矢島舞美さんは「Pipin」という雑誌の編集会社で働く原宿系女子に挑戦しています。

ラジオ、CD、演技まで多岐にわたるマルチプレーヤーのやじさんに今後ますます注目が集まっています!

見た目が今までのかっこかわいい像と一気に雰囲気が変わり驚いてしまいますが、原宿系女子をどんな風に演じるのか今からとっても楽しみですね!

きっと現場でもリーダーシップを発揮して皆を引っ張ているのかもしれませんね。

キャストに、千葉雄大 さん、堀内敬子さん、杉本哲太、中尾明慶さん、山谷初男さんと個性的な顔ぶれで描かれています。

「Pipin(ピピン)」の職場での矢島舞美さんと千葉さんの掛け合いや話のゆくえが気になりますね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です