パーフェクトワールドネタバレ46話(最新話)!考察や感想もチェック!【新しい挑戦】

パーフェクトワールドの最新話46話は2019年4月25日のKiss(EKiss)2019年6月号に連載されております!

ここでは、パーフェクトワールドの最新話である46話「新しい挑戦」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもパーフェクトワールド 46話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

パーフェクトワールド46話までのあらすじ

夫婦となり新生活を始めたつぐみと樹。
二人で幸せな日々を送っているが、将来を意識し始めた時、子供をどうするべきか考えるようになります。樹の障害の重さから最初は躊躇する二人でしたが、同じ障害を負っている石橋さんに子供がいること、その子と触れ合うことによって、子供を作ることを決意しました。

たとえそこに困難があったとしても…。

人物紹介

川奈つぐみ
インテリア会社にて事務員として勤務。
建築会社との飲み会で、高校時代の同級生で初恋の相手・鮎川樹と再会。

鮎川樹
つぐみの高校時代の同級生だが、大学生のときに事故に逢い脊髄を損傷、現在は車いすに乗る障害者となっている。事故にあった直後から、大好きだったバスケにも恋愛にも二度としないと心に決めていましたが…?

パーフェクトワールド46話「新しい挑戦」のネタバレ

二人の愛する子供を作るために

子供、つくろうーーー。

そう決心した二人は共に病院を訪れます。
まずは必要な検査を受けるところから始めることにしたのです。

樹の場合は精巣から直接精子を採取する手術方法になるとのこと。
そのときに採取できる精子の量と質によって、治療の回数が変わってくるのだそうです。

その医師の言葉を二人は真剣な眼差しで聞いていました。

さらに医師は、「二人は30歳で、年齢とともに妊娠率は低くなるので、一刻も早く治療を始めるに越したことはありません」と話します。

二人は「はい よろしくお願いします」真摯に現実を受け止めている様子です。

病院を出ると緊張の糸がほぐれて

つぐみ「はーっ!緊張したね!!」

と病院の帰り道で胸をなでおろす二人。

病気には慣れている樹も、さすがに産科病院は初めてのことで、緊張した様子です。

しかし先生はとても優しそうな先生で、二人とも安心した様子。

樹は、嬉しそうに遠くを見つめながら語ります。

樹「良かった。何回かは治療受けられそうで。
  俺も脊損歴長くなってきたから、
  もしかしたら全く採れないんじゃないかって心配してた」

つぐみ「うん 一回でできるなんてあんまりないことみたいだから」

とニッコリするつぐみ。

つぐみによれば石橋さん夫婦は2回目で赤ちゃんを授かったとのこと。

そういう明るい話を聞いて、二人の気持ちはますます上向きになります。

しかし同時に、自分たちは何回治療をすることになるのか、そういった不安もよぎります…。

「自分たちの子供」に現実味を感じる二人

つぐみ「どのくらいになるかわからないけど、治療の回数は決まってるほうがいいかもね。
    終わりが決まってるほうが気持ちの区切りにもなるし、お金もかかるしね。」

樹「そうだな 前向きに行こう」

実際に病院にいったことで、「これから始めるんだ」という実感が沸いた二人。

不安はもちろんあるけれど、今までぼんやりとしか考えられていなかった「自分たちの子供」というものが、次第に現実のものとして見えてきます。

つぐみの排卵誘発剤

同僚が忙しい中、つぐみは職場を早退します。

樹の手術の結果、つぐみたちの治療は4回ということが決まりました。

つぐみの排卵日に向けて、排卵誘発剤を打つために、毎日会社を早退することになります。

注射はとても痛いものの、副作用はあまりないものだそうです。

ですがもしお腹が痛いなどの症状がでたときは医師に相談してくださいとのこと。

排卵誘発剤の注射を5日間打った後、採卵を行い、顕微授精を行います。

病院から帰ると、樹が手料理を!

つぐみが病院から家にかえると、樹がおいしそうな手料理を作ってまってくれていました!

驚くつぐみに樹は「今日から5日間、病院に通うつぐみを労わって、自分にも何かできないかと料理をした」と話します。

車椅子での買い物や料理なのは大変なのに、自分を気遣ってくれる樹に愛を感じるつぐみ。

樹にあまり無理をしないように労い、「プレッシャーを感じすぎずになるべく普通に過ごそう」と話します。

二人での生活にもまだ慣れていないつぐみたち。

試行錯誤しながら自分たちのペースでやっていこうという思いを再確認するのでした。

採取した卵子の経過の知らせが届く…

朝になりつぐみが職場へ出勤すると、病院から電話がかかってきました。

急いで電話に出るつぐみ、そして病院からの知らせの内容を聞いて、思わず「えッ ほんとですか!?」と大声をあげて立ち上がってしまいます。

なんと、採卵できた4つのうち、1つが胚盤胞まで育ち、胚移植が行えるというのです。

病院で見せてもらった、つぐみと樹の二人の間に生まれた小さな命

この小さな卵が、命に、そして二人の赤ちゃんになるかもしれないのです…。

つぐみたちは、自分たちの子供への道の第一段階をクリアしたのです。

パーフェクトワールド46話までを無料で読む

ということで、パーフェクトワールド46話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、パーフェクトワールド46話を含めた2019年6月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

パーフェクトワールド46話の感想・考察

様々な思いや葛藤を経て二人はようやく自分たちの子供をつくろうという決心がつきました。
しかしそれには様々過程や手術が必要、お金だってかかります。
自分たちのゴールを決めて、現実を真摯に受け止めながら治療にあたるつぐみと樹…。

そして最初の採卵で、4つの卵子のうち1つが第一段階を突破することができました!
ラストに見せたつぐみの喜びや驚きが入り混じったなんともいえない顔は非常にリアルです!

次号では、今回の結果を樹に話すことが予想されます!
樹の反応や、これからこの育った小さな命が無事に成長していくのか、ますます二人の今後には目が話せなくなっていきますね!

パーフェクトワールド46話についてのまとめ!

パーフェクトワールド46話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、パーフェクトワールド46話を含めた☆☆2019年6月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA