ぱすてるメモリーズの元ネタは何?声優は誰かも気になる!

”ぱすてるメモリーズ”と言えば、最近よくテレビでCMが放送されていますよね〜

略称は”ぱすメモ”でキャッチコピーは”取り戻せ、僕らの『アキバ』”なんだそうです!

テレビアニメ化もされていて、現在放送中なんだそうですよ^^

今回は話題の「ぱすメモ」の元ネタや声優さんについて調べてみました!

それでは、ご覧ください!^^

スポンサーリンク

ぱすてるメモリーズの元ネタはごちうさ?

ぱすてるメモリーズでは各話のサブタイトルに元ネタがあることがあるんです!

一部では複数の元ネタがあることもww

この中で「ごちうさ」が元ネタになっている回もありましたよ!^^

第2話の「ご注文は?と言われても……」が”ごちうさ”こと「ご注文はうさぎですか?」を元ネタにしているようです。

他には「ローゼンメイデン」や「りゅうおうのおしごと!」、「新世紀エヴァンゲリオン」が元ネタになっている回もありました!

↓↓元ネタ一覧を作成している方もいましたよー!↓↓

https://platform.twitter.com/widgets.js
実際に2話を見てみると、思った以上に「ごちうさ」感ありました!^^;

これ怒られないの?!って心配になるくらいww

背景とか「ごちうさ」そのままじゃん!ww

これは怒られますよね!^^;

元ネタと声優は同じなの?

「ごちうさ」が元ネタとして使用されていることがわかりましたが、ぱすメモで声を担当している声優さんと元ネタで声を担当する声優さんって同一人物なの?って思いませんか?

「ごちうさ」と「ぱすメモ」の声優さんについて比較してみました…が、「ごちうさ」と「ぱすメモ」の声優さんは全くと言っていいほどかぶっていません!

元ネタに出ているからと言って起用されるわけではないようですね^^;

「ごちうさ」主要キャラ
・ココア役…佐倉綾音 ・チノ役…水瀬いのり ・リゼ役…種田梨沙 ・千夜役…佐藤聡美

「ぱすメモ」主要キャラ
・浅木泉水…新田ひより ・榊亜矢香…鳥部万里子 ・イリーナ・レスコヴァ…内山夕実 ・二条院薫子…藤井ゆきよ

主要キャラであっても1人として被らないんですねww

ただ!唯一両方の作品に出演されている方がいました!

「ごちうさ」メグ役、「ぱすメモ」町屋結衣奈役を演じている村川梨衣さんです^^

結構出演されている声優さんがいるにも関わらず、唯一って凄いですよね〜

ぱすメモ2話が作画崩壊でお蔵入り?

ぱすメモ2話がお蔵入りしてしまったのは作画崩壊が原因だったわけではなさそうです!

どちらかと言うと、ごちうさのパロディーを全力でやりすぎたためにお叱りを受けたのでは?と言う線が濃厚みたいですね〜

確かに攻めてましたもんね^^;

「ごちうさ」は芳文社、「ぱすメモ」は一迅社と会社が違うので、さすがに”あそこまでのパロディー”は許されなかったんですねww

画像や動画シーンはある?

「ぱすメモ」2話の画像は見つかりました!

ちなみに元ネタになっている「ごちうさ」の画像はこちら!

動画はお蔵入りしてしまったからなのか、検索ではヒットせず…

Twitter上に予告動画を上げている方がいたので参考までにどうぞ!

ぱすてるメモリーズについてネットの意見は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

ぱすてるメモリーズについてのまとめ!

色々と話題になっている「ぱすメモ」についてまとめていこうと思います!

  • ネット上でも際どすぎるオマージュにやりすぎとの声が上がっているが、みんな面白がっているww
  • 元ネタ「ごちうさ」の声優さんと「ぱすメモ」の声優さんは村川梨衣さん以外は全く被らず!
  • お蔵入りした原因は作画崩壊ではなくて、行き過ぎたオマージュが原因説が濃厚!
  • 第2話の動画は検索からも動画サイトからも削除済みで、Twitter上に予告動画が多少残っているだけ。
  • すでに伝説として扱われている。
  • 第2話以降のオマージュは少し勢いが落ち着いているww

第2話の件があったからか、以降の話数のオマージュは少し落ち着き気味になりましたね〜

それでも十分際どい感じはしますけどねww

第1話は修正される方向で、第2話は完全に放送を見た人の記憶の中のみになるみたいです。

アニメの世界でもオタク文化が消えていくことを阻止すると言うのが題材ですが、まさかリアルで消える話数が出てくるとは思いもよりませんでしたねww

円盤が発売になった際、どのように修正が入るのか楽しみではありますねww

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

どうぞ他の記事も、ごゆっくりご覧ください^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA