虹甘えてよネタバレ26話/7巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

虹甘えてよの最新話26話は2019年8月24日のCheese! 2019年10月号に連載されております!

ここでは、虹甘えてよの最新話である26話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても虹甘えてよ 26話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

虹甘えてよ 26話までのあらすじ

交際を隠したまま、夏休みを迎えた岳と虹。岳は虹に勉強を教えることに。だけど、美波がそこに加わり、岳に猛アプローチを…!たまりかねた岳は、虹と付き合ってることを美波に告げて…!?

人物紹介

安藤岳(あんどうがく)柔道部部長。虹を好きだが、虹と日和が恋人同士だと誤解していた。
山城虹(やましろにじ)柔道部副部長。痴漢に襲われて以来、日和以外の男性が怖い。
長谷川日和(はせがわひより)柔道部。同性愛者。岳への恋心を隠すため、虹の彼氏を演じる。
桐生(きりゆう)厳格な数学教師。密かに虹に執着している。痴漢事件の犯人!?
関口美波(せきぐちみなみ)虹たちの級友。岳に交際を迫るが!?

虹甘えてよ 26話のネタバレ

桐生の過去

桐生小学3年生。3年2組9番桐生春臣。100点と書いてある。)

別に勉強が好きだった訳じゃない。母子家庭で帰りの遅い母の、喜ぶ顔が見たかっただけだ。小3の時に母親が再婚。新しい父には同い年の連れ子がいた。

42点と書いてある。)

父「なんだこの点は優太!ゲームばかりやってるからじゃないのか。」

桐「ただいまー。お母さん!今日テスト返って来たんだけど…また100点だっ…。」

母「あ…。そう。よかったわね。」

それが、僕が『異物』になった瞬間。僕の頑張りが母を喜ばせる日々は終わり、僕の頑張りが母の悩みの種になった。義父は陽気で人のいい顔をしていたが。

父「せっかくの日曜だ、買い物に行こう。春臣は無理しなくて来なくていいから。大好きな勉強の邪魔しちゃ悪いしな、何かお土産買って帰るよ。」

教師にバレないようにいじめをする、小学生のような醜悪な存在だった。

母「え?春臣行かないって?私からも声かけて…。」

父「勉強したいって、好きにさせてやろう。無理強いすることないだろう。」

桐生は泣く。
でも僕を苦しめたのは義父の無視ではなく、母に見て見ぬふりをされたことだ。母を喜ばせたい、そのために僕ができることは。無視されることに気づかぬフリをするだけ。「一緒に行きたかった」「お母さんに褒められたい」そんなこと思ったら大好きなお母さんを困らせる。ああそうだ。彼は少し、僕に似ているのかもしれない。

ラブラブ?なひと時

桐生のマンション、701号室

日「…あ…えーと。長谷川です。こんにちは…これ頼まれたサンペレグリノ…。」

桐「ありがとうございます、暑かったでしょう。どうぞ。食事の支度ができるまでゆっくりしてください。」

日「あ、何か手伝います。」

桐生は日和をソファーに押す

桐「招いたのは僕です。君は客人らしく座っていてください。」

(桐生はエプロンをしキッチンで料理をする。)

キャスター「時刻は12時になりました、正午のニュースをお伝えします。全国的に猛暑日が続いています、関東の現在の気温は35度__。」

(美味しそうな料理が並んでいる。)

日「いただきます。先生は…よく自炊してるんですか?」

桐「そうですね。料理は達成感があって楽しいんです。少なくともやれば必ず完成するでしょう?「できた」って1日1回は思いたい。こう見えて子どもじみてるんです。だからインスタントは、ごくたまにしか食べませんね。」

(桐生は日和を見ている。そして目が合う。

日「なんですか?」

桐「君は食事を一緒にすると人間関係が深まるって知ってますか?食べる無防備な姿を見ることで親近感を感じて、リラックスして語り合うことができる。食の好みや、マナー、振る舞いから人となりがストレートに出る。内面まで丸裸にする行為なんです。」

(桐生は口についたソースを舐め、日和の顔が赤くなる。)

桐「僕のラム肉のマスタードソースも美味しいですよ、少し食べませんか?どうぞ。どうぞ?」

(桐生は日和にラム肉を差し出し、日和はそれを食べる。)

なんでこんな、恥ずかしいこと!味なんかするかよ。

日「…美味しいです。」

桐「よかった。今日、君とこんなふうに過ごせて嬉しいよ。」

またそんな噓ついて。

日「先生洗い終わりま…。」

(桐生はソファーで寝ている。)

なんなんだろう、この気持ちは。近くなればなるほど、オレの目にこの人は、なんで寂しそうに映るんだろう。

(日和が桐生に布団をかけるが、桐生が起きる。)

日「すみません起こしちゃいましたか?」

桐「…一緒にベットへ行きますか?」

日「…はい…。」

桐「悪い生徒だ。」

夏休み。約束をして、自宅に招かれて、同じものを食べて、会話をして、洗いたてのシーツがかかったベットで交わる。そんなはずはないのに、愛されてるみたいな錯覚をおこす。そんなはずがないのに。

日「あ!せん…せぃ…。オレのことわかってくれるのは先生だけです。

日和が泣く。桐生は目を見開く。

最悪だ。なんでオレはこんなこと、こんな、こんな最低な噓つきに。

日「見ないでください。」

桐「見るよ。どんな君でも。

懐かしい者の存在

高校

(サイトでジャーナリスト立花可苗を検索。性暴力被害者の心の声を聞く・伝える~ジャーナリスト立花可苗さん~と出ている。)

立「初めまして立花可苗と申します、この度は講演のご依頼ありがとうございます。今日は近くまで来たのでご挨拶だけでもと思いまして…。すみません夏休み中に押しかけてしまって。」

教頭「こちらこそよろしくお願いします。…あの実は…この春ウチの女生徒が痴漢被害にあったんです。どう対応するのが正解なのか迷ってしまって…ケアや周りのサポート含め勉強させていただきたいと思っています。」

立「そうだったんですね…。そういえば驚いたんですけど、今この学校に私が学生時代お世話になった先生がいるんです。」

教頭「あら、どなたですか?」

桐生のマンション、701号室

(桐生がシャワーを浴び、日和は寝ている。)

桐「…ああ。そういえば、懐かしいことを思い出してしまったな。」

(学生時代)
立「「先生」「私のことをわかってくれるのは先生だけです」」

高校

立「桐生先生です。

.
続く

スポンサーリンク

虹甘えてよ 26話までを無料で読む

ということで、虹甘えてよ 26話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、虹甘えてよ 26話を含めたCheese! 2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

虹甘えてよ 26話の感想・考察

26話でした!桐生の過去が多く語られた26話でしたが、まず”頭”良かったんですね。そうじゃないと先生なんか出来ませんが(笑)そして”料理”自炊するんですね。身体には良さそうですね(笑)

最後の方で登場した新キャラ立花可苗ですが、まさかの桐生のつばがついてました。一体桐生先生って何歳なんでしょうか?立花が若いんですかね?でもまさか同じ言葉を言われるとは思わなかったでしょうね。『わかってくれるのは先生だけです』確かに人の距離が近いので、わかられてる気がするのでしょうか。

日和もこんなやつにつばつけられたら離れられないでしょうね…セフレの関係ですね。これから離れられて変わってくれるのを祈ります。

次回は新キャラ立花可苗の話でしょうか??分かりませんが楽しみです!
次回もお楽しみに!!

虹甘えてよ 26話についてのまとめ!

虹甘えてよ 26話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、虹甘えてよ 26話を含めたCheese! 2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA