凪のお暇ネタバレ35話/6巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

凪のお暇の最新話35話は2019年6月26日のEleganceイブ2019年8月号号に連載されております!

ここでは、凪のお暇の最新話である35話「凪、タイトルマッチに挑む」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても凪のお暇35話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

凪のお暇35話までのあらすじ

凪のいとこの結婚式に出席するために、凪の母が東京にやってくることに。しかも、彼氏を紹介するように言われてしまう…。北海道に連れて帰られることを恐れた凪は、代打で桃園に彼氏役をしてもらうことに…?

凪のお暇35話「凪、タイトルマッチに挑む」のネタバレ

がんばれのエール

刻一刻と時は過ぎついにこの日がやってきたーーーー…

凪はみすずさんとうららに最終確認をしてもらい、ドレスを着終える。

凪のドレス姿にうららは目を輝かし、みすずさんはドレスも髪も褒めてくれる。

この日のために、エリィにもらったヘアセットの虎の巻で練習を重ねた凪…タイトルマッチにむけ気合いは十分だ!

決戦の日と聞いた吉永さんは凪に縁起担ぎの火打ち石を鳴らし、うららとみすずさんは凪の背中に“がんばれビーム”を注入した。

みんなに応援されながら凪は会場へと向かうのだーーーー…。

吸引力

凪は会場であるエドモンド本田丸ホテルに到着し、ロビーで待ち合わせをしている母を待つ。

優ちゃんの結婚式を無事終え、あとは桃園のレジュメ通り…みんなに付き合ってもらい何度も練習した恋人の振り…絶対やりきる!と凪は気合を入れる。

しかし働いてた頃以来、久々なヒール…最近はずっとスニーカーを履いていたので久々の感覚だった…。

その久々の感覚に…凪はかつての暗雲の思考に戻ってしまいそうな感覚に陥る。

悪いことばかり考えてしまう凪…うららなどの顔を思い出して必死に堪えようとする凪ーーー…

しかし母の顔を見た瞬間負の感情に引きずり込まれそうになる。

全神経と視界が一点に絞られて、母以外見えなくなる感じーーー…やばいぞこれは巻き戻る…となりそうな所を凪は、母だけを見ず周りにピントを広げ対処する。

とにかく母から意識をそらし、周りと談笑する凪。

「凪 髪の毛切ったのね 聞いてなかったからびっくり」

母の言葉にまたも“吸引力”を感じる凪…しかし意識をそらして視界を広く…そうして乗り切ろうとする。

スナックバブルで学び得た会話のキャッチボールを駆使する…

(とにかく式まで 式まで引っ張れば)

そう考えながら凪は頑張るのだった。

素敵な結婚式

『新郎新婦入場でーす』

とうとう始まったイトコの優ちゃんの結婚式。

凪は優ちゃんが知らない男の人と誓いのキスをするあいだ、手の平が痛くなるくらい拍手したーー…ずっとずっと叩いて叩いて叩いた。

隣のその人…母の気配をかき消すように、叩いて叩いてーー…そしてうっかり思い出す。

(私はずっと この人がちゃんと ちゃんと ちゃんと笑ってるかってことがいつもいつも気になってたこと)

式の途中、優ちゃんが作ったキャンドルが各テーブルに一つ配られる。

アットホームなぬくもりでおもてなしをしたい、という優ちゃんの工夫…それに凪は癒される。

凪はここで優ちゃんに挨拶をしにいく。

「凪姉ね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」と久しぶりに凪と会え喜ぶ優ちゃん。

優ちゃんは凪にコソッと、自分のママが地元の友達にも娘の結婚式を見せたいと言い張るので、凪の母達にも来てもう式になった…だから“ちょっと居心地悪いでしょ”と謝るのだった。

小さいころ凪と優ちゃんはいろんな物を作って遊んでいた話をする。

凪はあの頃、優ちゃんと遊ぶのがとても楽しかったと思い出す。

でもだんだんと疎遠になったーーーー…それはあの頃優ちゃんのママと母がちょっと嫌悪になったからだった。

(ああ…なんで忘れてたんだろう…だから私はあの人と会いたくなかったんだ…)

再び自分の気持ちを再確認する凪、母と2人きりになってはいけない…絶対に…と強く思うのだった。

相手は自分

ーーーーー…なのになぜか母と2人きりになってしまった凪。

桃園はまだ来ないーーーー…一緒にいた進藤さんらおばさんは夢の国へ行ってしまった。

「本当に好きなのよね あの人達 夢の国」

そう話す母はニコリとはしているが笑っていようように凪は感じる。

そう、凪は昔からずっとこうだった…母がちゃんと ちゃんと笑っているかってことが気になってしょうがなかったーーーーー…

「仕方ないよ 田舎者は夢の国が好きだから」

そう話す凪の言葉に、母は嬉しそうにニッコリする。

母は「それにしても」と優ちゃんの式がぬくもりたっぷりでよかったと話す。

それを聞いた凪は、“正直貧乏くさい”“全体的に妥協している”と話す…「ひどおい」と言いながらも母の顔は満面の笑みーーーー…

母は昔から、本当は凪に言って欲しい言葉があって…それを凪がなぞると花が咲いたみたく笑うんのだ。

その言葉をくめるってことは、意地悪にみちみちたこの人のフィルターを自分も持っているってこと…凪は心の中で優ちゃんに謝りながら自己嫌悪に陥る。

自分はいつも母の笑った顔がみたくて、母の求める言葉を出してしまう…。

そこで凪は自分のタイトルマッチの相手が母じゃないことに気づく。

(この人の笑顔が見たくて すり寄っちゃう自分だ)

そんな自分がいやでも、言いたくない言葉でも…スラスラと母の笑顔のために話してしまう凪…こんなこと言いたくない…と涙が出てくる。

(誰か 誰か)

凪は心の中で助けを求めるーーーー…そんな時凪の頭を“ガッ”と掴み「どおもお」と現れる人物がーーーー…

「初めまして 桃園です」

そう挨拶をする桃園ーーーー…やっとの登場かと思って涙目で顔をあげる凪…

しかしそこにいたのは我聞だった。

「今日はよろしくです おかーさん」

我聞はそう挨拶をするのだった。

スポンサーリンク

凪のお暇35話までを無料で読む

ということで、凪のお暇35話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、凪のお暇35話を含めたEleganceイブ2019年8月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

凪のお暇35話の感想・考察

いよいよ母とのタイトルマッチ…決戦の日ですね!
凪ちゃん気合十分!みんなからエールももらい気合を入れていきます。

しかし“あの人”の吸引力はおそろしや…なかなか根深い問題ですね(;´д`)

凪ちゃんは自分のことを“その言葉をくめるってことは、意地悪にみちみちたこの人のフィルターを自分も持っているってこと”と自己嫌悪に落ちますが…、

正直子どもって母親に好かれたいものじゃないですか!!
きっと子どもの凪ちゃんは精一杯お母さんに笑ってもらうため頑張ったんですよ!!

だから自己嫌悪に陥らないで〜〜〜〜〜とこっちまで涙目になりそうになりました。゚(゚´ω`゚)゚。

でも…そんな自分を変えたいから『今』苦しいんですよね。
戦う相手は母じゃなくて、母の求める凪を演じる自分…と。
わからなくもない…でもそれって難しい…。

抜け出せない凪ーーーー…助けを求めるとやってきたのは我聞くん。

はい、来ました、我聞くんですよ!!

桃園さんと仲良くしてたし話を聞いて、丸め込んじゃった感じかな?
ほんと…凪ちゃんのこと大好きですね…。

我聞くんなら…何かやっちゃうかもな…って気がします…クズのガキだけど…。
そんな彼が案外好きだったりします…ガキだけど。

次号の展開とても楽しみです♪( ´θ`)

凪のお暇35話についてのまとめ!

凪のお暇35話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、凪のお暇35話を含めたEleganceイブ2019年8月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA