魔王城でおやすみネタバレ153話(最新話)!考察や感想も!【ノーガード姫VSフルガード男】

魔王城でおやすみの最新話153話は2019年6月19日の週刊少年サンデー2019年29号に連載されております!

ここでは、魔王城でおやすみの最新話である153話「ノーガード姫VSフルガード男」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても魔王城でおやすみ 153話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

魔王城でおやすみ153話「ノーガード姫VSフルガード男」のネタバレ

平和な魔王城とその人質。姫はご飯を食べたら寝ようとご飯が来るのを待っていた。

マザー登場

そこにやってきたシザー。ご飯をねだる姫にシザーは自分の上司であるマザーを紹介する。

姫(あれは・・・ベッドルームロボを作ってたひと・・・なんで・・・?何か・・・大事な用が・・・?)

マザー「聞け・・・今日俺が来たのは・・・お前の個人情報の扱いが俺の許容を超えて危険すぎるからだ!」

姫「・・・・・・・・・・・・」(???)

マザー「個人情報の扱い・・・というのも、お前の情報の出回り方は問題で」

話に割り込むシザー。

シザー「も~姫には感謝よぉ!ボスったらその件なんとかするために部屋から出るようになって!」

姫「・・・ふぅん・・・?」

シザー「それにね、このないだの勇者戦勝てたの姫の力添えが大きかったってすごく上機嫌で・・・」

姫「ほぉ・・・」

マザー「おい!」と言ってシザーを姫の部屋から連れ出す。

マザー「いいから・・・本当に俺の情報はいいから・・・」

姫の部屋に戻ってくるマザーとシザー。

姫「・・・あんらーさんは君の部下ってこと?」

シザー「ああ・・」

姫(・・・「お母さん」の間違いじゃなく・・・?)

シザー「お前、今何を考えてる・・・」

ぐぅ~~。姫のお腹がなる。

魔王城食堂

姫はお腹がすいたので食堂へ。話が途中なのでマザーもついていくことに。

マザー「魔王城中に知られているぞ・・・日々の行動の何から何まで・・・!」

席について姫は「そうだよ・・?」と一言

マザー「そうだよ!?バカな!よく聞け・・・行動パターンを把握されるということは留守を把握されるということ!盗みに入れと言っているようなものだぞ!」

姫「・・・そうかなぁ~~?」

マザー「そう!なん!だ!!」

シザー「その点ボスは大丈夫よね!いろんなものを警戒してずっと部屋に引きこもってたんだもの」

姫「へぇ。」

マザーはシザーを連れて席を外す。

マザー「だから・・・いいんだ俺の話は。」

席に戻ってくるマザーとシザー。

マザーは姫に情報の大事さを教えているが、姫は

姫(影武者によさそう・・・)

マザー「何か言え――――!!」

危険流出先A

シザー「ボス~~~!!危険流出先Aが接近中よぉ。」

マザー「何っ!」

姫「え・・・危険って・・・?」

マザー「見ろ!」

危険流出先Aことあくましゅうどうし。

あくましゅうどうし「姫は今頃夕飯かな~日課の茶碗蒸しは食べたのかな~あ!そう言えば姫のシャンプー切れそうなんだっけ!」

マザー「・・・おいお前・・・恐ろしいだろうが・・・」

姫「全部・・・私が教えた情報だった・・・」

マザー「お前本当に情報の扱いを考え直すべきだぞ!!!」

二人が帰ったあと姫も姫なり考えていた。そして考えてついた。

食堂に二人が戻ってきたマザーの指紋を消すために。そこで見たのは顔隠して寝ている姫だった。

魔物たち「え・・・姫これ何してんだ・・・?」

「・・・またこんなところで寝てる・・・」

マザー「・・・何も伝わっていないーーーーーー!!!!」

しかもこの寝方は息苦しいので一日でやめた姫であった。

スポンサーリンク

魔王城でおやすみ153話までを無料で読む

ということで、魔王城でおやすみ153話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、魔王城でおやすみ153話を含めた週刊少年サンデー2019年29号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

魔王城でおやすみ153話の感想・考察

姫は情報の流出について無頓着ですね。魔王城のあちこちで魔物たちや魔王と話ているからしょうがないですかね。

でもシザーって本当にマザーのお母さんみたいですね。引きこもりの息子を心配するお母さんそのものですものね。

しかし情報流出先Aってあくましゅうどうしだったんですね。姫はなんでも教え過ぎなんですかね。まあ、あくましゅうどうしもほぼストーカーもしく執事みたいですけどね。

姫の情報流出防止策はまったく効果ないみたいですね。顔を隠してもみんな姫だってわかってましたし。しかも一日でやめちゃうし。

姫に情報流出の大変さを教えるのはむずかしそうですね。

次回はなんか鈍感な姫でも見られたら恥ずかしいことがあるみたいですね。なんでしょうかね。

魔王城でおやすみ153話についてのまとめ!

魔王城でおやすみ153話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、魔王城でおやすみ153話を含めた週刊少年サンデー2019年29号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA