宮崎あおいが事務所を移籍した理由は何?新社長Aの正体に迫る!

宮崎あおいさんが所属している芸能事務所をひっそりと移籍していることが明らかになりました。

ひっそりってw

宮崎あおいさんと言えば、先日岡田准一さんと結婚し、話題になっていましたが、まだまだ若く事務所としても看板女優で稼ぎ頭であるのは間違いありませんよね?

そんな宮崎あおいさんがこのタイミングで事務所を移籍したことや、大々的に公開されていないことからするに、その理由が気になりましたが、どうやら新社長Aとの確執が原因の模様・・・。

ということで今回は、宮崎あおいさんの事務所を移籍した理由について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

宮崎あおいが事務所を移籍!?

宮崎あおいさんが事務所を移籍した経緯も、少しネットニュースにて明らかになっていました。

「ヒラタオフィスとヒラタインターナショナルは系列としては同じということになっていますし、それぞれの所在地も同じビル内です。しかし仕事の方針はかなり異なっており、特に宮崎はA氏のもとで仕事をすることに拒絶反応を示したと聞いています。彼女はヒラタオフィスの新社長・A氏に対して、根強い不信感を抱いているそうです」

~~~~~~

 宮崎のA氏に対する不信は、12年ほど前から芽生えていたという。

「’05年に宮崎が出演した映画『NANA』は大ヒットしました。ただ彼女は自分が演じたヒロインに共感することができず、’06年公開の続編への出演を拒否していたのです。しかしA氏は宮崎のそうした意向を無視し、彼女の出演を強引に進めようとしたそうです。宮崎は女優のなかでも特に役柄にこだわるタイプなのですが、その後もA氏と何度も衝突したと聞いています」

引用元:女性自身

とのことで、どうやら新社長Aが移籍理由に関係していると思われますね~。

宮崎あおいの事務所を移籍した理由とは?

宮崎あおいさんも事務所を移籍し、公開していなかった理由について、

「(宮崎は)女優として、より大きな目標を掲げ、事務所の名前どおり、大きな広い場所、国際的な場面で活動したいと願い、移籍しました。移籍時期は1年ほど前ですので、A氏の社長就任とは関係ないと考えています」

「前向きな理由であればもっと移籍を大々的にアピールしても良いと思うのですが。それに移籍先のヒラタインターナショナルはつい最近ホームページを作成し、本格的に活動を始めたばかりです」

引用元:女性自身

と宮崎あおいさん本人は否定をしているんですよね~。

宮崎あおいの事務所新社長Aって誰?

宮崎あおいさんのが所属する事務所の新社長が誰なのかについても気になったので、調べてみると長年宮崎あおいさんのマネージャーを務めていた人物なんですよね。

ただ、先ほどの理由から、新社長Aに対して不信が12年前からあったそうで、逆になぜ今までずっと続けてきたのかが疑問に思うくらいですが、ますますどのような人物であるのか気になりますね。

まず、宮崎あおいさんが所属しているヒラタオフィスの社長は、HPを見ると桜井良樹さんと書かれてありました。

また、これから移籍するヒラタインターナショナルの社長もWikipediaを見る限り、現在桜井良樹さんとなっていたので、新社長Aについてはまだ反映されていないと思われます。

ただ、宮崎あおいさんほどの有名女優となれば、今後もニュースに取り上げられそうですし、新社長Aとの問題についても明らかになってきそうな予感がします。

宮崎あおいについてのまとめ

宮崎あおいさんの事務所移籍した理由について調べてみましたが、新社長Aと続く12年前からの確執が有力な説となっておりますが、今のところ詳細はわかっておりません。

同じ新事務所ヒラタインターナショナルに所属した、多部未華子さんもどのような理由で移籍したのか、非常に気になりますね~。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました!m(_ _)m

どうぞ他の記事もごゆっくりとお読みくださいませ♪

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です