放置少女にハマってるよ♪

ミステリと言う勿れネタバレ8-4話/5巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

ミステリと言う勿れの最新話8-4話は2019年7月26日の月刊flowers2019年9月号に連載されております!

ここでは、ミステリと言う勿れの最新話である8-4話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもミステリと言う勿れ8-4話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ミステリと言う勿れ8-4話のネタバレ

存在しない香音人

「香音人さんを 殺したんですか」

ソファーに座る香音人と陸を前にして、整がいった。

陸が意味が解らず、

「え?」

とつぶやく。

整は陸に告げる。

自分は一度も、陸が言うところの先輩・香音人を見ていない。

虐待児の家が焼けた現場で、フードをかぶって整と会話したのも陸だった。

そのうえ、整が初めて出逢った時の荒々しさはなく、静かな様子の陸に、整は奇妙に感じていた。

そして、次に陸に足湯で再会した時、陸はまるで火事の現場には行っていない口ぶりだったため、整はずいぶん混乱したという。

……整はずっと、陸一人とだけ話している。

「香音人さんは どこにもいません」

整がそう告げると、陸に座っていたはずの香音人が消えた。

同時に、香音人が抱いていた猫は、ソファーの後ろに飛びのいた。

 

陸が辺りを見回すと、広く豪華な部屋は荒れ果てている。

整がいう。

整は口をつぐんだが、お香の代わりに異臭もしている。

床には血痕が染みついていた。

突然、陸は自分が香音人を刺したシーンがフラッシュバックする。

「にゃあ」

シシと呼ばれた猫がこちらを向いて、棺のような巨大な横型冷蔵庫をカリカリと引っ掻いていた。

陸が止めるのも聞かずシシは続ける。

香音人の死の真相

整も言葉を続ける。

彼の見立てでは、香音人はかつて自分が救った子供たちが幸福にくらしていないことを知って、天使をやめるといいだした。

が、陸はやめたくなかった。

だが、陸が殺した理由はそんなことではなかった。

 

ある日、香音人の部屋に帰宅すると、香音人がリンゴを切っていた。

赤い、リンゴ。

…赤は、陸がとてつもなく苦手とし、目にすると苦しみを伴う元凶になるものだ。

陸には、香音人がそれを忘れてしまったのだと感じ、自分が捨てられてしまうように思えた。

……興奮した陸は、思わず、香音人が握る果物ナイフを香音人の身体に向けさせていた。

香音人は陸にリンゴのパイを食べさせてあげたかっただけだった。

予定より早く帰って、「赤い」リンゴを目にしてしまったのは陸だ。

香音人は最期まで、陸を救えなかったことを謝りながら息絶えた。

猫が冷蔵庫を引っ掻く音が聞こえる。

「やめろ」

と繰り返す陸に、整が言う。

「猫もいません」

…そう、香音人も猫も陸だけの幻覚だった

冷蔵庫の中身を思い出した陸が、扉を持ち上げると、そこには香音人と猫の遺体が安置されていた

放火事件は陸一人で

ずっと刑事につながっていた、整の電話が切れた。

整が放火犯と一緒にいるらしいのは予想が付いたが、場所が分からない。

しかし、別の刑事が、病院の倉庫に拉致されていた夫婦が発見され、アジトに連れていかれたことがわかった。

そのアジトこと、今、整と陸がいる場所だ。

香音人の自宅、警察の言う、放火犯のアジトでは陸が告白していた。

 

この一年の放火は自分一人でやったことだ。

子供を助けるためにはそれしか思いつかなかったのだと。

他にどうすればよかったのかと、強く整に問いかける。

整は答えはないが、アメリカの幼児虐待の対応を話し始める。

社会が毅然とした態度で、親と子供を引き離し、それぞれに必要なケアをしていくのだ。

今の日本で、ただの学生の整は、どうすればいいかは分からない。

が、教師になりたい彼は、陸のような子供が居たら、絶対に気が付くと断言する。

親に虐待され、クラスメートにいじめられ、教師からもないがしろにされた記憶のある陸は、無理だと言う。

それでも整は、そうなるつもりだときっぱりと言った。

陸の表情が静かになった。

「なんでだろうな なんでオレ 香音人さんを…」

なんで、と繰り返しながら陸は泣いていた。

二人が話し続けていると、突然ライカが陸の後ろを通って行った。

彼女の神出鬼没さに驚く整。

香音人の死体を見ながら、この一年の事件の犯人はもともとの天使の手によるものではない、と思っていたと彼女は言う。

警察が、到着したらしく、荒々しくドアを叩く音がする。

ライカはいつのまにか消えていた。

彼らはすぐに死体をみつけ、陸と、整にも事情聴取のため、警察に来いと言う。

陸が連れていかれる前に、海が好きだと言っていた陸に、整は海が描かれている絵葉書を一枚手渡した。

それはクリスマスプレゼント。

赤ではなく淡いオレンジ色で描かれた海は、陸の苦痛にならないようだ。

「オレも海の生物だからな」

陸は言った。

 

整が警察から解放されて、病院のいつもの大木に行くとライカがいた。

彼女もまた、虐待されている妹のために天使を呼んだ一人だったと告白される。

過去の事件との相似

整は事件のことを思い返していた。

『なんでオレ 香音人さんを』

陸は腑に落ちないという風に話していた。

爆弾事件の犯人・三船とどこか似ている。

共通点を捜す整。

そして、彼は気づいてしまった。

『オレも海の生物だからな』

陸は左右にそれぞれ、6と9が掘られた真珠のピアスをしていた。

6と9を横に寝かせ、それぞれを上下に並べて出来た記号…それはさそり座のマーク。

恐らく陸はさそり座生まれだ。

…三船は牡羊座のマークの指輪をしていた。

二つの事件の犯人が二人とも星座のアクセサリーをしていたことに気が付き、動揺する整だった……。

スポンサーリンク

ミステリと言う勿れ8-4話までを無料で読む

ということで、ミステリと言う勿れ8-4話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ミステリと言う勿れ8-4話を含めた月刊flowers2019年9月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ミステリと言う勿れ8-4話の感想・考察

比喩かと思っていた前回の終わりの整のセリフはが、本当に香音人がすでにこの世の人ではないという意味とは!

しょっぱなから驚かされる回でしたね!!

ずっと実在するように描かれていた香音人は、陸の幻覚……。

すっかり騙されました~~~(´△`)

放火自体は許される行為ではありませんが、陸が虐待されている子供たちを助けたかったという気持ちは理解できます。

アメリカの保護プログラムが絶対的に良いのかどうかは分かりませんが、少なくとも、この日本の制度よりは子供も親も守っているように感じます。

子供も苦しんでいるけれど、親もまた苦しんでいる。

両方に目を向けることが出来るように、この国もなれば良いのですが……。

それにしても、過去の事件との相似が見つかり、奇妙な具合になってきましたね《゚Д゚》

今回整が気が付いたのは、三船事件だけでしたが、彼のことなので、他の事件との関連にもすぐに気が付くでしょう。

星座に関わる事件…いったいどんな秘密が隠されているのでしょうか?!

増々目が離せませんね!!!(*゚▽゚)ノ [

ミステリと言う勿れ8-4話についてのまとめ!

ミステリと言う勿れ8-4話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ミステリと言う勿れ8-4話を含めた月刊flowers2019年9月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください