みにあまる彼氏ネタバレ23話(最新話)!考察や感想も!【そして、もてあますキス】

みにあまる彼氏の最新話23話は2019年4月20日のマーガレット2019年10・11合併号に連載されております!

ここでは、みにあまる彼氏の最新話である23話「そして、もてあますキス」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもみにあまる彼氏23話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

みにあまる彼氏23話までのあらすじ

いつか恋に落ちる日を夢見る高校2年生の”いろは”は、新しいクラスの担任からクラス委員長に指名されてしまいます!

いろはは突然任された大役に戸惑います…

そんな彼女を助けてくれたのは副委員長に立候補してくれた”日下部春希”!

平凡な見た目とは裏腹に、日下部くんは恋愛経験が豊富っ

優しくて余裕もある日下部くん。

そんな恋愛経験豊富な日下部くんと恋愛経験0ないろはがお付き合いすることに…♡

ですが日下部くんは彼女のためなら邪魔者を排除することも厭わなかったり、こっそりとストーキングしてしまうようなヤンデレ陰険男子だったんです‼︎

恋に夢見るいろはの初恋の行方は…⁈

人物紹介

青柳いろは…恋に夢見る高校2年生!恋愛経験0。新学期、新しい担任にクラス委員長を任されたことにより初めての恋が生まれちゃって…

日下部春樹…突然クラス委員長を任され、戸惑ういろはを助けて副委員長に立候補。恋愛経験は豊富!いろはの彼氏でもある。見た目とは裏腹にヤンデレ陰険男子。

みにあまる彼氏23話「そして、もてあますキス」のネタバレ

(主に心の中で)修羅場った文化祭も終わり、季節は冬へ近づいてきた。

日下部「もうすぐいろはの誕生日だからさ、2人に協力してもらいたいことがあるんだよね」

いろはの友人へ協力を仰ぐ笑顔の日下部。

いろは友人1「もちろん〜」
いろは友人2「協力って具体的に何か考えてんの?」

日下部「まず前提として、誕生日って素晴らしく尊い日でしょ」

いろは友人1「う…うんまぁ…」
いろは友人2「出産って基本奇跡だしな」

日下部「そんでもって1年のうちで最も承認欲求が高まる日だと思うんだよね!」

いろは友人1「う…うん…⁉︎」
いろは友人2「⁇…どゆこと?」

日下部「俺ね誕生日って、色んな人に祝ってもらえれば祝ってもらえるほど嬉しいし、逆に誰にも祝ってもらえなかったら死にたくなる日だと思うんだよね!」

いろは友人1「意外と日下部くんって祝ってもらいたいタイプなんだね〜」
いろは友人2 「相変わらず考え方に偏りがあるな」

日下部「まぁ俺はいろはにさえ祝ってもらえればどうでもいいんだけどね」

いろは友人1「好きな人に祝ってもらうのは格別の幸せだよね〜!私、好きな人に祝ってもらったことないけど〜」
いろは友人2「つまり、なるべく多くの人にいろはを祝ってもらって、いろはに喜んでもらうってこと?」

日下部「うん‼︎それはもうはちゃめちゃに喜んでもらおうと思ってる」

いろは友人2(…逆に不安になる言い方だけど…)

いろは友人2「フラッシュモブとか絶対やめとけよ…いろははそういう注目浴びるようなの苦手だろうし」

日下部「うん、でも大好きな友達ならサプライズでもいろは喜ぶと思うんだよね」

顔を見合わせた2人…内容を理解してめちゃくちゃ驚く‼︎

いろは友人2「えっ…まさかいろはとのラブラブ誕生日デートにうちらを乱入させるつもりか…⁉︎
いろは友人1「うそでしょ…あの日下部くんが⁉︎」
いろは友人2「修学旅行で散々うちらを邪魔者扱いしたあの日下部が…⁉︎⁉︎」

日下部「…うん、だからその痛い経験を活かして」

驚きから冷めない友人2人!

いろは友人1「猫の額より狭い心の持ち主のあの日下部くんが…⁉︎」
いろは友人2「どう見ても脈無しの翼を必要以上に糾弾した日下部が⁉︎」
いろは友人1「おこづかい月3千円の世の中のお父さんより心が荒んでるあの日下部くんが⁉︎」
いろは友人2「いとはとのラブラブ誕生日デートにうちらを呼びたいと⁉︎」

無言で聞いていた日下部くんだったが、表情が曇り…

日下部「やっぱり君たちはいらないや。なんかムカつくから」

いろは友人1「すみませんでした!ぜひ参加させてください!」
いろは友人2「ふざけすぎた、すまん!」

いろは友人2「にしても意外だな。日下部のことだから『誕生日いろはひとりじめプラン』とか考えてんのかと思った」

日下部「もちろん考えたけどね。その名も『朝から晩まで俺しか見ないでコース』」

ドン引くいろは友人たち…。

日下部「でもやっぱり、せめて誕生日だけはいろはが一番喜ぶことしたいなって」

いろは友人1、2((日下部(くん)…))

いろは友人2「泣かせるじゃねーか!よし!全力でいろはを祝おう‼︎」

日下部「ありがとう」

いろは友人1(「せめて誕生日だけは」って…。いずれどこかのタイミングで『朝から晩まで俺しか見ないでコース』実行する気なんだろうか…)

いろはの友人の協力を得ることができた日下部。

誕生日の希望を聞かれる教室にいる、いろは。

いろは「私の誕生日?」

日下部「うん、いろはは何かしたいことある?」

いろは「えーっ!日下部くん一緒に過ごしてくれるの⁉︎」

日下部「もちろん」

いろは「えー!嬉しい!ほんとに⁉︎」

日下部「ほんとに」

笑顔ないろはと日下部。

いろは(すごい…日下部くんと誕生日なんて…絶対たのしい‼︎)

感動しているいろは。

いろは「したいことか〜何がいいかなぁ〜」

いろは「あ!えっとね、どんなことでも楽しいと思うんだけどね、参考までにね…!」

相槌を打ちつつ話を聞く日下部。

いろは「山とか行きたいぁ」

驚く日下部「山⁉︎」

いろは「あ、そんな本気な登山がしたいとかじゃなくてね、私の誕生日ってちょうど紅葉がキレイな時期だから、日下部くんと見られたら嬉しいなぁって」

笑顔のいろはを見た日下部は…⁈

日下部「なるほど…紅葉ね…可愛いので採用!」

日下部「けどもっと特別感のあるところじゃなくていいの?ランドとかシーみたいに誕生日特典ある場所いっぱいあるけど?」

いろは「うん!色んな人に祝ってもらうような柄じゃないし。ミスコンの件もあって注目浴びるのは当分はいいかなぁ…」

日下部(あれ…大丈夫か?これ)

なるべく多くの人にいろはを祝ってもらおうとしていた日下部は心配になってきた。

いろは「それに…できるだけ2人きりでいたいから」

いろはの友人を前に、混乱する日下部…

日下部「俺には正解がわからない…」

日下部「従来のいろはだったら伊藤さん白鳥さんがサプライズで登場したら絶対喜ぶし、ついでに準也や瀬古が来ても楽しんでくれたと思うんだ…」

いろは友人1、2「「う…うん…」」

日下部「でも日下部くんと2人きりがいいって言われて俺は……2人きりでやるべきか仲間たちも呼ぶべきかわからなくなってしまった……ただ個人的には何がなんでも仲間たちは呼んでやるもんかと思った……個人的な感情が邪魔し始めたことで余計に正解がわからない……挙げ句の果てには……」

回想のいろは「あ、あと日下部くんの家行ってみたい」

日下部「なんなの⁉︎どういうつもりで言ってんの⁉︎教えて、親友でしょ‼︎」

混乱する日下部…!

いろは友人1「ごめん私達にもいろはの意図は分からない…」
いろは友人2「さ…さぁ…」

日下部「はぁ……ほんとどうしよ…」

いろは友人2「まぁもうちょい悩めば?うちらは呼ばれようと呼ばれまいとどっちでもいいし」
いろは友人1「どっちにしろうちらはうちらで後日祝うしね〜」

そして!いろはの誕生日当日!

いろは(おかしいとこないかな…)

日下部「いろは、こっち。おはよ」

いろは「日下部くん!おはよ!ごめん気付かなかった…待った⁉︎」

日下部「ううん、俺も今来たとこ」

いろはの手を取る日下部…向き合う日下部といろは…

日下部「誕生日おめでとう、いろは!」

笑顔の2人…

日下部「今日も一段と可愛いね!」
いろは「あっありがとう!」
日下部「今日も好きだよ!」
いろは「あっありがとう!」
日下部「いろはは?」
いろは「えっ…わっ私も…」
日下部「私も…?」
いろは「す…好き…」
日下部「うん!」

日下部「それじゃ紅葉見に行きますか!」

いろは「うん!」

散策路を登っていく日下部といろは。

いろは友人2「おっ来た来たー」
いろは友人1「いろは、誕生日おめでとー‼︎」

休憩所にはいろはの友人たちが待っていた。

驚くいろは…

いろは「えっなんで⁉︎なんでみんないるの⁉︎」

いろは友人2「山登ってお腹空いただろー?ご飯の準備できてるぞー」

いろは友人「「こっちだよー」」

いろは友人1「なんと私達で手作りして持ち寄りましたー!」

いろは「えーっ!すごい!なんで⁉︎どうして⁉︎」

いろは「ていうかずば抜けてオシャレなのある‼︎」

いろは友人1「それは桜くんが作りました!」

桜「誕生日おめでとう青柳くん」

いろは「すごいね⁉︎ありがとう‼︎」

いろは「えー…ビックリしたよ…ありがとう…みんな…でもなんで?」

いろは友人1「実は日下部くんがね、いろはのことみんなで祝おうって声かけてくれたんだよ!」
いろは友人2「日下部ってば、いろはが日下部と2人きりがいい〜なんて言うからめっちゃ悩んでたんだぞ〜」

いろは「……そうなの?」

日下部「……うん。俺も2人きりがよかったから、みんなのことは呼ばないつもりだったんだけどね。でもやっぱり、俺がたくさんの人からお祝いされるいろはを見たくてさ。っていってもいつものメンバーだけだけど」

笑顔の日下部と感極まるいろは。

そしてみんなでご飯を囲み、食べ始める。

いろは「あ、てことはこの後の日下部くんの家もみんなで行くの?」

日下部「まさか。みんなにはお昼食べたら帰ってもらうよ。」

いろは友人1「あれ…⁉︎うちらってただの昼食準備要員とかじゃないよね…⁉︎」
いろは友人2「血も涙もないな」

いろは「そっか、みんなにも都合あるもんね!」

いろは(日下部くんの家、楽しみだなぁ〜)

いろは友人「「いろは、ちょっとこっち」」

お手洗いへ手招きするいろはの友人。

いろは「どうしたの?」

いろは友人「「一応聞くけどさ、日下部くんの家行くって…大丈夫?」」

いろは「なんで?」

いろは友人2「いや、だってさ…男の家に行くってことは…つまりさ…何かあってもおかしくないんだよ?」

固まるいろは…

いろは「…え…何かってつまり…あれのことです…?カップルがするやつです…?」

いろは友人1「そうです!」

いろは「なんてことだ…」

ただ純粋に、日下部の家に行ってみたかっただけのいろは…

いろは「どうしよう…今日の下着可愛いんだった!どうしよう!それはもう狂おしいほどに‼︎」

いろは友人「「そっち⁉︎」」

いろはと目が合い、微笑みかける日下部…

次号(12号)に続く!

スポンサーリンク

みにあまる彼氏23話までを無料で読む

ということで、みにあまる彼氏23話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、みにあまる彼氏23話を含めたマーガレット2019年10・11合併号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

みにあまる彼氏23話までの感想・考察

文化祭が終わったかと思うと、次はいろはの誕生日‼︎

2人が付き合い始めて初めての誕生日ということもあり、日下部くんは大張りきりでしたね。

日下部くんのプランと、いろはの希望が真逆で混乱する日下部くんww

最終的には自分が立てていたプランといろはの希望を盛り込んだ内容になってましたね。

友人に祝ってもらって喜んでいたいろはと、嬉しそうないろはを見て自分まで嬉しくなっている日下部くん。

初々しくてキュンキュンが止まらないです!

いろはは深く考えずに日下部くんの家に行きたいと行っていましたが、友人に指摘されそれがどういう意味かを理解してしまい…

次話ではついに日下部くんの家へ…⁈

まだまだ続くいろはの誕生日から、目が離せませんね‼︎

みにあまる彼氏23話についてのまとめ!

みにあまる彼氏23話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、みにあまる彼氏23話を含めたマーガレット2019年10・11合併号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA