MFゴーストネタバレ65話(最新話)!考察や感想も!【凶悪な死神】

MFゴーストの最新話65話は2019年5月13日の週刊ヤングマガジン2019年24号に連載されております!

ここでは、MFゴーストの最新話である65話「凶悪な死神」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもMFゴースト 65話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

MFゴースト65話「凶悪な死神」のネタバレ

MFG第二戦芦ノ湖GT決勝スタート

先ずは予選でトップを争ったカーナンバー4・沢渡とカーナンバー12・ベッケンバウアーの二台が順調なスタート。

それぞれ雨の降る最悪なコンディションの中を、自らの運転技量に自信を覗かせています。

カーナンバー13・前園も、自身の駆るホンダNSXで前を行くランボルギーニやフェラーリに引けを取らない手応えを感じていました。

そんな中レースの実況は、路肩に堆積した火山灰が雨によって格段に滑りやすくなっていること伝えます。

出鼻の異変

実況の予想通り、トップグループを走るカーナンバー3・大石が4WDのランボルギーニ・ウラカンにも関わらず滑って挙動を乱します。

その隙を突いて、カーナンバー13・前園のNSXがすかさずオーバーテイクして順位を上げていきました。

一方カーナンバー86・カナタのトヨタ・86の真後ろには、カーナンバー6・柳田のBMWM6が虎視眈々と狙いを定めます。

86と同じFR車として少し不気味な存在感を放っています。

そんな中、カーナンバー18・望は、滑りやすい路面に逆テンションを上げてて攻めの走りを見せていました。

早くも注目を集めるカナタと86

トップを走るカーナンバー4・沢渡と、カーナンバー12・ベッケンバウアーが悪コンディションにも負けず飛ばしていきます。

カーナンバー1・石上のポルシェはこの2台のペースについていけず、徐々に離されていきました。

レース実況では、カーナンバー86・カナタに注目するという指摘が早くもなされます。

それはこの滑りやすい悪天候・路面の中で、一人カナタの86のみが、全く挙動を乱す事無く安定した走行を見せている為でした。

スポンサーリンク

MFゴースト65話までを無料で読む

ということで、MFゴースト65話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、MFゴースト65話を含めた週刊2019年24号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

MFゴースト65話の感想・考察

遂にスタートを切ったMFG第二戦となる戦芦ノ湖GTの決勝レース。

多くのドライバーにとって厳しい路面状況となる中、逆にチャンスだと感じている希有な者達が描かれました。

カーナンバー4・沢渡とカーナンバー12・ベッケンバウアー、カーナンバー18・望、そして主人公のカーナンバー86・カナタの4人です。

各々の車は、アルピーヌ・A110、ポルシェ・718ケイマンS、アルファロメオ・4C、トヨタ・86と参戦している中にあって比較的小排気量。

やはり雨に加えて、火山灰で極端にミューの低下した路面状況でむしろ馬力のない側が優位に立つという展開でした。

未だ開始直後の1週目ですが、この中で主人公がすでに実況再度からも注目を集めていることが?とも感じました。

少しストーリーとして盛り上がりが早過ぎるのではないかと、逆に心配になりました。

MFゴースト65話についてのまとめ!

MFゴースト65話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、MFゴースト65話を含めた週刊2019年24号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です