めもくらむ大正キネマ浪漫ネタバレ21話/5巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

めもくらむ大正キネマ浪漫の最新話21話は2019年8月28日の月刊flowers2019年10月号に連載されております!

ここでは、めもくらむ大正キネマ浪漫の最新話である21話「☆☆☆」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもめもくらむ大正キネマ浪漫21話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

めもくらむ大正キネマ浪漫21話のネタバレ

お願い

乙香が男だと知った須真子に無理を承知でお願いする。

『世界で1番大切な女の子』である椿を、須真子の力で一人前にしてほしいとーーーー…。

自分は遠くへ行く…というと須真子に「ひょっとして難病かなんか?」と聞かれる。

「死に至る病かもな…って」

鷹男のことを想っていた乙香はそうクスリと笑った。

乙香は話を戻し、椿を舞台に出せば…度胸も華もある、声だって弁士やって鍛えてるからわかってくれるとお願いする。

しかしそんなドシロウトの子どもを舞台につかって何の得が須真子にあるのか…と言うので、

「そうだな 一晩お相手でもしましょうか?」

そう乙香は自分の身を捧げると告げる。

それを聞いた須真子は「いいわね それ」と言い、一晩つきあいなさい…と車に連れ込む。

車に並ぶと、須真子は乙香の膝に手を乗せさするーーーー…それに乙香が動じることはなかった。

須真子の思惑

車の行き先は北斗座ーーーーー…衣装部につれて行かれ、須真子は一言。

「ちょっとこの子にアルマンの衣装あわせてやって」

須真子の一晩の相手…それは須真子主演の舞台に出演することだった。

できないのだったら椿を舞台にあげる話もなしだと言うので、乙香は話を受ける。

乙香は元々はアルマンをやる岡崎の肉付きと、さして変わらないからちょっと詰めるくらいでいけると思うと衣装係に伝える。

乙香はこの発言に、さっき須真子が膝を触ってきたのに合点がいく。

「明日は彼が最高のアルマンをやってくれるそうよ」

場を盛り上げる須真子に、乙香も『受けて立とうじゃねえか』と闘志を燃やすのだった。

突然の報せ

朝になり乙香は帰宅する。

周りのものは朝帰りで香水のにおいがプンプンする乙香のことを気にするが、乙香は無視し椿に『北斗座で一緒に芝居をしろ』と告げ、台詞を写した紙を渡す。

「女優になりてえんだろ?だったらやんな」

突然のことに驚く椿に伝え、乙香は一眠りしにいった。

北斗座が今やっている公演は竹尾須真子の『椿姫』。

住民たちも『行ったほうがよさげ』だと言い、夜を楽しみに待つ。

椿も話を聞いた時は少し不安そうだったが、乙香と一緒に芝居できることが嬉しかった。

椿はなんでもいいから台詞を覚えよう、と乙香が持って帰ってくれた台本をしっかりと覚えるのだったーーーーー…。

乙香も目を覚まし、北斗座へ椿と向かう。

部屋の住民たちも頃合いを見て後を追っかけ、舞台が始まるのを楽しみに待つのだった。

舞台スタート

『椿姫』の舞台が始まるーーーーー…

須真子演じる マルグリット・ゴーチェは最高級の娼婦ーー…いつも椿をつけているから椿姫とも呼ばれていた。

そんなマルグリットの椿が地面に落ちたので、侍女役の椿が拾って手渡す。

観客らは侍女が子どもであることに「めずらしいな」「かわいい」と興味を持った。

侍女から椿を受け取ったマルグリットはとても優しい顔をする。

思わずマルグリットに見惚れてしまった侍女の椿ーーーー…「どうしたの?」というマルグリットの声がけに“ハッ”とし、慌てて頭を下げる。

「今日のマルグリット様があんまりお綺麗で見とれてました〜〜っ」

アドリブを聞かせる侍女に、会場も思わず笑う。

(なるほど この子)

須真子は椿の機転をきかせた芝居を見て、思うところがあったようだーーー…。

そしてついに乙香 アルマンの登場シーンーーーーー…

あまりにも綺麗な美青年姿に観客は骨抜きだ。

貴族の青年アルマンと高級娼婦マルグリットは出会ってしまう。

さびしげなマルグリットにひかれるアルマンーーー…ぜいたくな生活に疲れてたマルグリットもどんどん誠実なアルマンにひかれていく。

(さてお手並み拝見)

本当はマルグリットはアルマンの腕をのがれて、身を引く場面…でも須真子は台本通りにせず、乙香の胸に身を寄せキスするくらい顔を近くにもっていく。

これに乙香は動じず「愛しい人」と言って、マルグリットのおデコにキスをし抱きしめた。

顔色も変えず芝居をやりきった乙香に、須真子は乙香が今まで相当の修羅場をくぐってきたのを感じるのだったーーーー…。

椿の演技

物語も中盤ーーーー…アルマンとマルグリットの仲はアルマンの父に知られ、2人は引きさかれる。

マルグリットは父の頼みでアルマンを裏切ったふりをする。

アルマンの前では意地悪な強気な態度…しかし部屋に戻ると儚く悲しい乙女へとなるマルグリット。

アルマンから想いを綴った手紙がマルグリットに届くも、持っていては気持ちが揺らぐーーーー…そのため、侍女に渡し突き返すように頼んだ。

「マルグリット様…おかわいそう…」

マルグリットの気持ちを解って涙する侍女に、観客はもらい泣きしそうなほど心掴まれるーーーー…。

気持ちのけじめ

終盤、マルグリットは病床に伏していた。

アルマンがマルグリットの本当の心を知った時は、もう彼女の死のまぎわだった。

台本ではアルマンはマルグリットの死後に駆け込んでくる手筈。

「あなたが幸せならいいの 私は遠くからあなたの幸せを祈っているわ」

マルグリットの台詞が乙香の胸に痛く響いた。

これを演じ終わったら鷹男の知らない遠い土地へ、遠くで君の幸せを祈ってると心の中で想う。

「あなたの恋は幻 私はあなたの恋人にはふさわしくない…」

マルグリットのセリフに、共感のを深める乙香ーーーー…。

鷹男の恋は幻…君の好きな乙香はどこにもいない。

この恋はかなわない…この恋は終わる、でもかなわないこの恋にせめてもの供養をーーーーー…

そう考えた乙香はマルグリットが死んだら部屋に入るはずのところを、早くかけつけるのだった。

そして即興で2人は演じる。

「ぼくを許してくれ 誤解していた 本当のことをさっき知った」

そんなアルマンに、マルグリットは会えただけでも幸せだと話す。

アルマンの腕の中で死ねることが幸せなマルグリット…アルマンの想いも虚しく、椿の花は床に落ちるーーーー…。

「マルグリット!」

命の尽きたマルグリットを抱きしめ悲痛な叫びをあげるアルマンーーーー…ここで舞台の幕は降ろされたのだった。

さよなら

前に見たときよりもよかった、と観客からは大喝采を得た。

舞台ウエアでも大絶賛…これからもやらないか、と言われるも一夜限りお願いということなのでそれは断るのことにした。

須真子は椿に「いてもいいけどどうすんの」と問う。

戸惑う椿に乙香は、「須真子のところで修行させてもらいな」と話す。

「…乙ちゃんは…?」

「ぼくは浅草にいられない」

椿の問いに乙香はキッパリと答え、椿にここで女優になることを応援した。

「…わかった…」

涙を流しながらも受け入れる椿ーーー…いつかまた会えることを夢見て。

乙香は須真子に椿を頼み、浅草を去るーーーーー…。

「あーあ 一夜限りのアルマンで子どもの面倒か…ちくしょう」

接吻くらいしときゃよかった…そう須真子はタバコを吸いながら呟くのだったーーーー…。

スポンサーリンク

めもくらむ大正キネマ浪漫21話までを無料で読む

ということで、めもくらむ大正キネマ浪漫21話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、めもくらむ大正キネマ浪漫21話を含めた月刊flowers2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

めもくらむ大正キネマ浪漫21話の感想・考察

浅草を離れる前の乙香の渾身の演技ーーー…いかがしたでしょうか♪( ´θ`)

浅草を離れたいものの、椿のことが心配だった乙香は須真子にお願いしましたね。
たしかに須真子の元だったらいい女優を目指せそうです(*゚▽゚*)

頭の回るところ、度胸、演技力…今後が楽しみな女優ですね、椿は!

『椿姫』はたしかに乙香にとって辛い物語だったでしょう…。
鷹男との想いとかぶりすぎて…

だからこそのラストの方でのアドリブです。

乙香の想いを知ってると辛いですね…(ノД`)

報われない想いをここで昇華できたのかーーーー…
というかしなくちゃいけないと思っているのでしょうが…

乙香はこれから浅草を離れどこに行き、何をしていくのでしょう。
演技から離れることはないのでしょうが、今後の展開気になります!

また来月まで楽しみに待ちましょう♪

めもくらむ大正キネマ浪漫21話についてのまとめ!

めもくらむ大正キネマ浪漫21話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、めもくらむ大正キネマ浪漫21話を含めた月刊flowers2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA