メイちゃんの執事DXネタバレ100話/15巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

メイちゃんの執事の最新話100話は2019年8月20日のマーガレット2019年18号に連載されております!

 

ここでは、メイちゃんの執事の最新話である100話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

 

なので、どうしてもメイちゃんの執事100話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

 

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

 

それでは、どうぞご覧ください!^^

 

スポンサーリンク

メイちゃんの執事100話のネタバレ

お料理対決

聖ルチア女学院の4年に一度の体育祭・後半戦が始まった。

次はお料理対決!

料理はくじ引きで決められ、それぞれが違うメニューを作ることになる。

このくじにはアタリとハズレがある。

アタリなら、厨房に切って準備された食材をはさむ程度で終わるメニューになっていた。

それに反して、ハズレは全ての食材を広大な聖ルチア女学院の敷地から調達しなければならない。

そのハズレを引いたのは、前回の勝利者・理人だった。

理人が集めるべき食材は天然ウナギに天然マツタケ。

一番時間がかかるメニューなのだ。

時間は刻一刻と過ぎ、次々と料理が出来上がる。

不味ければ差戻だが、問題がなければそのままお嬢様のランチとして提供される。

メイ自分がセンターになるのは嫌だったが、理人のことを心配していた

給仕が終わった執事は、次の競技へと移っていく。

お次は自転車で、30km先の森の奥まで向かう。

 

青山のために協力する執事たち

剣人は思い出していた。

競技が始まる前に、大門が言っていたことを。

「今年は青山を勝たせたいんだよ」

自分が仕えるみるくは、まだ卒業せずに学園にしばらくいる。

しかし、青山の仕えるリカはすでに輿入れが決まっている身だ。

剣人は彼の気持ちを汲みながらもこういった。

「ごめん大門さん、その話はのれない」

剣人は木場の代理でしかないが、戦いにおいてベストを尽くしたい。

それに、青山もまた手を抜かれた競技に勝っても嬉しくはないだろうと思うのだ

その想いを大門も静かに汲んでくれた。

 

そんあやりとりがあった後。

自転車競技では大門は己が風よけとなり、剣人たちをかばって走行していた。

大門は次の競技では己がトップに立てないのを熟知していたのだ。

次の競技は、50mのロッククライミング。

公式競技の3倍以上にもなる高さである。

体の大きな大門では不利なのだった。

剣人は風よけになってくれた大門に礼を言い、先を急ぐ。

 

ロッククライミングでは、先頭はレオンと根津。

そんな二人を崖の上から陰寮の神崎が見下ろしていた。

彼は今回調整員として運営側に回っている。

ニヤっと不敵な笑いを見せた彼は、

いきなり”ベチョっとした何か”を競技者に投げつけた!

執事たちが次々に堕ちていく。

ある高さまで来ると投げつけるこの妨害を、躱しながら登らなければならないのだ

次の標的は青山……。

バシっと音がした。

見ると剣人がワイヤーのものでベチョッとしたものを払い落としているのだ

「青山さん、今のうちに行っちゃって」

次々と剣人は払い落とすが、両手を使えないのでは上ることが出来ない

そんなことは百も承知の剣人。

「兄貴なんかには勝たすなよ!絶対だぞ!!」

青山は小さくうなずき先を急ぐ。

 

単独トップかと思われた彼だが、いつの間にか根津に先を越されていた。

次の競技は、湖から素潜りで真珠入りの貝を拾ってくること。

この競技での勝者は青山に!

 

勝利は誰の手に

着替えのブースに急いだ彼は正装の黒燕尾服で最後の競技に向かう。

最後の競技お嬢様との100メートル走。

ドレス姿のリカと、正装の青山に歓声が上がる。

「待ったわよ」

リカの言葉にうやうやしく一礼した青山は、彼女をお姫様抱っこをして走り始める

 

彼は、トップになれたのは他の執事の協力あってだとリカに告げる。

「それもおまえの実力だわ」

リカはそう言った。

このままトップでゴールにたどりつくと思った誰もが思ったその時。

青山たちの後ろから、悲鳴が上がった。

 

「いやああああああぁぁぁ」

何事から皆が振り返ると、理人がメイを抱きかかええ、猛スピードで追い上げてくる!

最後の戦いが始まった。

 

両者、懸命のスパートの後、ほぼ同時に到着する。

写真判定がなされた。

 

結果は、足の差で身長の高いリカの勝利と相成った。

かくして、リカのセンターが決定したのだった。

 

 

スポンサーリンク

 

<h2>メイちゃんの執事100話までを無料で読む</h2>

ということで、メイちゃんの執事100話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

 

何より、超気になりますし!笑

 

今なら、U-NEXTを使えば、メイちゃんの執事100話を含めたマーガレット2019年18号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

 

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

 

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

 

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

 

 

メイちゃんの執事100話の感想・考察

今回は、他の執事たちの協力の元、青山が勝利する展開となりました(*゚▽゚)ノ

ただ、途中、それぞれの執事の想いはさまざま

初めから青山に勝たせたい大門は、剣人に協力を依頼しますが、剣人はベストを尽くしたいと断ります。

大門も剣人の言い分はもっともだと納得してくれます。

そんな剣人ですが、結局青山に協力する形に(;`O´)o

剣人にしてみれば、自分が理人に勝てないなら、別の誰かを勝たせた方が気が済みます。

…という建前の元結局青山を勝たせたい気持ちもあるのでしょう(*´ω`*)

それにしても、どの競技もいちいち不公平だったり、非常識だったりして、かなりサディスティックな内容でした…。

これは大会運営委員の趣味というところでしょうか…。

 

今回は、ほとんど見せ場の無かった主役のメイと理人は、最後でちょこっと活躍(?)しますw

ただし、背の低い分、足も短いメイはリカに勝利を持って行かれる形になってしまいましたが。

これは、ことあるごとに理人にいじめられるかもしれませんね(T▽T)

次回は、文化祭の始まりです!!

 

<h2>メイちゃんの執事100話についてのまとめ!</h2>

メイちゃんの執事100話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

 

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

 

今なら、U-NEXTを使えば、メイちゃんの執事100話を含めたマーガレット2019年18号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

 

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

 

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA