マロニエ王国の7人の騎士ネタバレ23話/5巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

マロニエ王国の7人の騎士の最新話23話は2020年8月28日の月刊flowers2020年10月号に連載されております!

ここでは、マロニエ王国の7人の騎士の最新話である23話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→マロニエ王国の7人の騎士ネタバレ22話/5巻!感想&あらすじもチェック!

→マロニエ王国の7人の騎士ネタバレ21話/5巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

マロニエ王国の7人の騎士23話のネタバレ

友達

“ああ…私は今、大地を蹴っている もう空は二度と飛べないのね“

獣使いの方へとかけていく娘ーーー…それはシロネンだった。

「大丈夫ですか獣使いさん」

心配そうに獣使いを見つめるシロネン……獣使いは恥ずかしそうに俯き大丈夫だと答える。

シロネンは過去に『獣使いさんはいい人よ 私たちは友達です』と言ってくれていたことを獣使いは思い出していた。

獣使いは体を起こし、少し照れ臭そうにシロネンに右手を差し出す。

「あ、ありがとう お、俺たちはシロネンがいてとても助かった 俺はシロネンと友達になれて嬉しい」

精一杯の言葉をかける獣使いにシロネンはグッと眉を寄せ、獣使いに抱きついた。

獣使いが無事でよかった……シロネンは安心した気持ちでいっぱいだった。

こういう時って友達としてどうしたらいいんだと動揺する獣使いーーー…そんな時サトゥルノたちに「うしろ、うしろー」と言われて我にかえる。

後ろではフラカンが叫び、翼をバサバサし始めた。

獣使いの言うことを全く聞かない……翼を動かす圧で獣使いとシロネンはぶっ飛ばされる。

地面にぶつかってしまうと獣使いはせめてシロネンだけでもと…と彼女を思いっきり抱きしめるが、地面にはぶつからず“フワッ“と着地することができた。

「お前らご苦労だった あとは俺に任せとけ」

助けてくれたのはサトゥルノだったーーーー…。

最初の役割

サトゥルノは外に出たいフラカンを能力で荒っぽくはあるが縛る。

そしてその場にいた獣使い・シロネン・ルカも能力で浮かして飛ばそうとする。

サトゥルノと話したいことがある獣使いはサトゥルノに手を伸ばすが、彼は詳しくは宮殿に戻ってから…と一旦お別れを告げた。

3人…そしてフラカンが飛ばされた先ーーー…それは神殿を抜け空だった。

これは落ちたらどうなってしまうのか…3人がそう思っていた時、3人はそこで飛んでいたワシの上へと“トス“と落とされた。

「誰かを乗せて飛ぶのは20年ぶりだな」

乗せてくれたワシはフラカンに風を起こし、はばたきでこの国を包めと指示をする。

「お前の最初の役割だ」

彼のはばたきが風となってこの世界をーーーーー…

突然の竜巻に住民たちは慌てる…もう逃げることもできない竜巻を受けるしかなかった。

しかしそれを受けてみると獣の姿ではなく、元の姿ーーー…国は歓喜に満ちた。

『獣使い殿…サトゥルノ殿…フラカンと出会えたのですな…我が国から心より感謝を…」

国民が人間になった姿を見て、国王は感極まった表情で心の中で感謝をするのだったーーー…。

その夜

夜、ルカは頑張って遵守してくれたマロニエの兵たちに今夜は“布1枚“になって思う存分ハメを外してもいいことを許可した。

国の規律で鉄装備に毛織物は地獄…暑い国だとこのままだと死人が出ると、帰国したらこの件は申し送りしたほうが良さげだ。

ルカに話しかけるのは国王…今宵は国宝で一献と言ってもらいときめくルカ…。

ルカは好色の国に派遣されたいと思ってたけど生き物の国にきてよかったと心底思うのだった。

そんな様子を横目で見ながらサムソンは人間に戻った可愛い女の子たちと朝まで歌も踊りも楽しもうとする。

そんな時キョロキョロするシロネンを見つけ、サムソンは獣使いは人が多いところが苦手で隠れちゃったと話しかけにいく。

「私たちはここに居られるのはあと7日ほどよ」

サムソンがそう話すと、シロネンはどこか悲しそうな顔をした。

もどかしくなったサムソンは何かしてあげれることはないか…と必死で考え、結構大事な伝言を獣使いに伝えて欲しいとシロネンに頼むのだったーーー…。

シロネンは獣使いを探すが見つからない……その場にいた猫に伝言を預かっているから獣使いを居場所を知らないかと聞いてみるが、猫が何か言うはずもなく去っていってしまった。

“あと7日…わかっていたことだし…友達になれたことだけで私は満足…“

そう思おうとするシロネンだが、一度国境を越えたからわかるーーー…マロニエ王国はとても遠くて、獣使いとはもう二度と会えないかもしれない。

そう考えると涙が溢れてきたーーー…そんな時獣使いは猫を連れて伝言はなんだと話しかけてきた。

振り返るシロネン……獣使いはシロネンが泣いていることに気づく。

シロネンはこの状態では獣使いが困ってしまうし、ちょっと出直してくると立ち去ろうとする。

獣使いはシロネンは自分の友達、友達が泣いている時どうしたら……と、モジャ(犬)が落ち込んでいた時どうしたかを思い出し、彼女を引き止め頭を撫でた。

「何か嫌なことでもあ…」

そう聞こうとする獣使いだったが、モジャとは何かが違うーーー…そう感じるのだったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

マロニエ王国の7人の騎士23話の感想・考察

マロニエ王国の最新話いかがでしたでしょうか(⌒▽⌒)

お久しぶりのマロニエです!待ってました!

娘の姿のシロネン可愛いですね。
…というか獣使いとシロネンの関係もどかしいーーーー!!!

恋じゃん…絶対恋じゃん…。ラブだよラブ…。
とてもニヤりました。

獣使いはなかなか疎そう…友達と思ってるし。
でもそんな獣使いにグッとこられたらいいだろうな〜〜〜みたいな〜〜〜とかまた妄想が始まります…。

次の号が気になってしょうがないのですが…2ヶ月後の掲載です…。

さて、夜までのシーンで28Pほど今回あったのですが圧巻でした。
本当にページの使い方がうまい…これは単行本で見たら圧巻されそうだなぁ…と思いました。

でもiPadとかで見たら見開きとかしっかり見れるので、iPadとかもっている方は是非今回の素晴らしい描写を見ていただきたいなぁと感じました。

空に飛ばされたところも素敵だったのですが、さすがに“死“を感じる場面なのでみんなの顔が絶望顔なのが笑いました…絶景なんですけどね。

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

月刊flowersの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

月刊flowersの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→月刊flowersネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、マロニエ王国の7人の騎士23話を含めた月刊flowers 2020年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください