この漫画は全巻買うとおいくら?

魔王城でおやすみネタバレ237話(最新話)!考察や感想も!【ヤギアンドキマイラ】

魔王城でおやすみの最新話237話は2020年4月14日の週刊少年サンデー2021年20号に連載されております!

ここでは、魔王城でおやすみの最新話である237話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認して見てね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔王城でおやすみネタバレ236話!考察や感想も!【ぽっちゃりじゃない肥満って言え】

→魔王城でおやすみネタバレ235話!考察や感想も!【泣かないでMy Angels】

スポンサーリンク

魔王城でおやすみ237話のネタバレ

確かに言ったよ?

確かに昨日レオは姫に同期の話をした。

野外生活もなんだかんだ楽しかった……普段話せない子達とも話せた、けどレオは同期とは話せなかったと。

それはマザー……彼はかなり年下だけど魔王城入りは同時だった。

入ってすぐの頃はよく先輩に一緒にお世話になっていた……でもマザーはすぐ部屋に篭っちゃって何年きちんと話していないかわからない。

野外生活で話すべきだった惜しいことをしたかもな……なんて話も確かにした。

だからといってマザーのことを引っ張っぱり出してレオの部屋に連れて来なくてもいいではないかーー…そんなことをレオは思うのであったーーー…。

連れられてきたマザーはカーテンの後ろに隠れて警戒していた。

レオはどうしようと思いつつお茶を出すが、マザーはなんのつもりだ危険流出先A…俺を呼び出して……なんてすごく警戒しているのだが呼び出したのはレオではない。

なんでこんなことになってしまったのか……でもとりあえず何か話さないといけないと思い、レオはこうしてちゃんと話すのは1・2年ぶり位だっけと会話の糸口を探る。

しかしマザーから「百年以上前だが?」と返ってくる……おじいちゃんは時間感覚がバグっている。

しどろもどろしながらレオは久々に話したいと思って!とりあえずお菓子もあるから座りなよと言って何とかマザーはソファの姫の横にに座るのだったーーーー…。

気まずさMAX

マザーはボソボソと何かを話す……横にいた姫はそれを聞き取り、昔とキャラが違いすぎてコワイと言っていることを伝える。

「グッハ!」と思わず吹き出すレオーー…確かにあの頃は郷の感じが抜けなくて話し方が違った……あれ以来ほとんど話していなかったし、そもそも最初はお互い呼び捨てだったなということを思い出す。

レオはキリッとし、マザーのことを呼び捨てにしてお前だって昔とだいぶ違うだろ…当時はもっと毛皮がモフッとしてて……なんて昔口調で話そうとするレオ。

しかしマザーはキャラ変したなら無理しなくていいということをボソボソと話して、これまた姫が通訳してくれた。(マザーはキャラ変したのは知っていた)

“キャラ変“というのに恥ずかしさをレオは感じつつ、もうこの話はやめようと言って大したもてなしもできないことを謝った。

するとそんな時おはぎを食べ始めるマザー……美味しいと言っていくれているが(姫伝え)本当は気を遣っているんじゃないかとレオは内心思う。

だってマザーって普段もっと今風の物(?)を食べているイメージがある。

なのにこんな古臭いお茶菓子……親しくもないヤツの部屋で……チョコの方が良かったよねとぐるぐると考えるレオだったが、マザーは見事な食べっぷりでおはぎを平らげた。

嬉しく思うレオだったが間がもたないから食べただけかもしれないし……とマイナスなことを考える。

すると姫が「見て」と言ってマザーの尻尾の動き、あれは“ごきげんのしっぽ“だと教えてくれる。

うねうねと動くしっぽーーー…意外と、本当に喜んでくれているのかもしれない……そうレオは思えるようになってくるのだったーーーー…。

全ての謎が解けた

マザーは祖父の家のにおいがすると言ってそのままソファーででれーんと寝そべる。

姫はあれはくつろいでいる様子だよ……なんて翻訳をしてくれるが、それはレオが見たってわかった。

マザーはいつも他と関わりを断っているのになんでこの部屋ではこんな伸び伸びしているのかとレオは不安に思う。

すると姫がマザーは部屋を出る前にハードルがあるタイプみたい……と教えてくれたが、あまりにも伸び伸びマザーがしているののでああなるものか!?とレオはツッコんでしまう。

姫は部屋から出すのが大変だったとしみじみする…。

最終的にはロボで押したらしいが、レオはそこまでしなくてももちろんよかった。

レオはマザーに悪かったねと声をかける……自分が『同期としばらく話していない』なんて姫に言ったばかりにこうなってしまった…と。

これにマザーはえらくくつろぎながら「別にいい…」と返すのだった。

レオはホッとし、マザーが嫌がってなくてよかった…と思う。

一体どうして姫にスイッチが入ったかはわからないけど、100年越しに同期の新しい一面が見られたのが収穫だったな……と思うレオ。

そんな時マザーが近頃ヤツ(姫)が自分の部屋にある、かつての俺の毛皮を狙ってたから警戒していたのだが『どうしてもどうしても絶対に俺と話したい男がいる』といういうから部屋を開けたことを打ち明ける。

結果的に悪くなかったが………なんてマザーが話しているその場にはなぜか姫はいなかった。

レオは気づいてしまったーーー…多分今姫がマザーの部屋に盗みに入っていることを…。

こうして姫の隠れた安眠作戦は完遂。

ついでにマザーはレオが迎えにいくと10回に1回は十傑会議に出るようになったというーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔王城でおやすみ237話の感想・考察

魔王城でおやすみの最新話いかがでしたでしょうか( ^ω^ )

マザーとレオは同期だったんですね!
しかし100年ぶりの会話とは……おじいちゃん1、2年ぶりとか言っちゃうし時間感覚やばすぎですwww

それに普段あんな野生みが強そうなマザーがくつろぎすぎていて笑いましたw

おじいちゃんとなんだかんだ気が合うような気がするなぁ……。

姫はまぁ自分の睡眠に関する時の行動はさすがすぎますね!
まさかロケットまで出動するとは………マザーの毛皮使いたすぎでしょう。

キマイラの毛皮に包まれて寝る姫は幸せそうでした!

来週はでびあくま大冒険とのこと……絶対可愛いヤツやん。
来週も楽しみにしたいと思います( ^ω^ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔王城でおやすみ237話を含めた週刊少年サンデー2020年20号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認して見てね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください