放置少女にハマってるよ♪

魔王城でおやすみネタバレ220話(最新話)!考察や感想も!【はばたけ!鳥ガール】

魔王城でおやすみの最新話220話は2020年11月18日の週刊少年サンデー2020年51号に連載されております!

ここでは、魔王城でおやすみの最新話である220話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認して見てね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔王城でおやすみネタバレ219話!考察や感想も!【ただしトニカワは映る】

→魔王城でおやすみネタバレ218話!考察や感想も!【学生寮のつかいかた】

スポンサーリンク

魔王城でおやすみ220話のネタバレ

エリート…?

魔王城……それは一応、魔族の憧れの職場。

よって勤務する者のエリート率は高いのだが、そうじゃない者もいる。

姫は最近寒くなってき、そろそろ羽毛布団の出番か……と鳥ガールことハーピィのことを探す。

姫が鳥ガールのことを呼んでいると後ろから現れる鳥ガール……もしかして私の翼でお昼寝希望ですかと言おうとしたその時、躓きかける…がなんとか間一髪のところで踏ん張った。

仕事がもうすぐ終わるので待ったてくださいとのこと……姫は鳥ガールはいつもアワアワしているなと考える。

無理もないか……ここは一応魔王軍の総本山、鳥ガールはふんわりな性格だしお仕事がいっぱいいっぱいでアワアワしているんだろうな…なんてことを思う姫。

そんな時鳥ガールが落とした手紙を拾う姫ーー…そこには『精鋭軍入隊推薦状 ハーピィ殿』と書かれていた。

思わず中を開けて内容を読む姫。

そこには、お前の実力なら砦の精鋭軍に入隊できる…場外勤務は気楽だし大出世だぜ、返答を待つ……とのものだった。

鳥ガールが“精鋭“????姫にハテナがたくさん浮かぶ。

鳥ガールは戦闘エリートで…だから魔王城で働けている……?不思議に思っていると、手紙を姫が持っていることに気がついた鳥ガールが自分でも弱いと思っているのに変ですよね〜なんて言って笑うのだったーーー…。

精鋭…?????

鳥ガールは仕事へと戻っていく……姫は戦闘以外の役職のことについて考える。

戦闘以外だと偵察……なんて思っていると、鳥ガールがゴブリンに話しかけ、ゴブリンがそれに驚いた声が聞こえてきた。

鳥ガールは持っている荷物があっちで合っているかと聞きたかったよう。

その後も鳥ガールは色んな人に話しかける……そのたび驚かれていた。

それを見ていた姫は誰も近づく鳥ガールに気がついていないことに気づき、もしや彼女は足音が全くしていない……という事実にも気づく。

確かに自分に鳥ガールが話しかけて来る時もいつも唐突だったように思う。

“精鋭“の2文字が頭をよぎる姫だが、でもたまに鼻歌とか歌って鳥ガールは近づいてくる時もあるし、絶対気づかないわけではない……なんてことを考える。

そんな時のろいのおんがくかが姉の苦情を受け取ったと鳥ガールに、みんなが驚くから無言で移動しないでくれ…と鼻歌をお願いしているのを耳にした姫。

鳥ガールはわざと鼻歌を歌っていたのだ。

鳥ガールは昔からなんで存在感が薄いのかなぁ…なんて不思議そうにするが、姫は足音が常に完全無音だからだと思う…と心の中でツッコむのだったーーーー…。

向いている…けど

隠密スキルが高すぎて生活に支障が出ている……これは精鋭なのではと思う姫だが、実際の偵察中は武器とかも多分持っているし完全無音というわけにはいかないのではと考える。

そんな姫に気づいた鳥ガールは自分についてきてくれて嬉しい、なんて座り込む姫に目線を合わせて話しかけてくるーーー…そんな彼女が持っていた箱の中には音トラップ用の“鈴“が入っていることに姫は気づいた。

まさか持っていたのが鈴……さっき躓きいた時でさえ無音だった。

でも偵察は見つからないだけじゃダメ、敵の人数とかきちんと報告する必要があるーー…そう姫が考えていた時、コウモリが大量発生したようで城に向かってきた。

あれは厄介なのでは……なんて思った時、鳥ガールは即座に1543匹中1525匹が穏やかな種類だから大丈夫なんて発言をする。

学生時代バードウォッチング部だったようでお得意のようだ。

姫は鳥ガールの仕事終わり、手紙を送ってきた人は本気で勧誘していると思うと彼女に告げる。

城外勤務を受けるのは鳥ガールにとってもいいことーー…姫は鳥ガールのことを思ってそう話すが、どこか顔が寂しそうで黙ってしまう。

それに気づいた鳥ガールはとても嬉しそうな顔になり、城外勤務なんて行かない!絶対行かないって返事を出すと姫に抱きついた。

姫が寂しそうにするのが鳥ガールは嬉しかった……いつも羽毛布団扱いされるがそれだけじゃない……そんな気がするからーーー…。

後日、鳥ガールは断るとか以前に返信期日が過ぎていたことを姫に話す。

姫は言いたいこともあったが、言わないであげることにするのだった。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔王城でおやすみ220話の感想・考察

魔王城でおやすみ、魔王城でも放送されました!やったね!

今回は鳥ガールのお話!
姫が今回はツッコミに徹する感じで、これもなかなか可愛かったです。

それに鳥ガール……できる子…!
まぁ魔王城で働いてるだけは…やっぱりあるんですよね。

みんなボケすぎて忘れそうになりますけど…やっぱりね。

姫はほんと魔王城の人たちのこと大好きになったますよね。
みんなも姫のこと大好きだし…。

もう人間界と魔界和解するしかなくない????
共存できない?????

なんて思ってしまいますね…みんな可愛すぎて。

今回の個人的地味ツボは、姉の苦情は弟であるのろいのおんがくかにいくのか……ほんと大変なことになってんな…弟よ…みたいななんともいえない気持ちにさせてくれたのろいのおんがくかです⭐︎

彼の不憫さ大好きです。

次回はお疲れのあくましゅうどうし・レオくんの癒しは…とのこと。
レオくん回も可愛くて大好きなのでとても楽しみです( ^ω^ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔王城でおやすみ220話を含めた週刊少年サンデー2020年51号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認して見てね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください