放置少女にハマってるよ♪

魔王城でおやすみネタバレ216話(最新話)!考察や感想も!【学校へ行こう】

魔王城でおやすみの最新話216話は2020年10月21日の週刊少年サンデー2020年47号に連載されております!

ここでは、魔王城でおやすみの最新話である216話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認して見てね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔王城でおやすみネタバレ215話!考察や感想も!【お着替えアリ地獄】

→魔王城でおやすみネタバレ214話!考察や感想も!【ゾンビちゃんの性】

スポンサーリンク

魔王城でおやすみ216話のネタバレ

王立魔族学園

人間の世界に教育機関があるように、魔族の世界にもあらゆる教育機関が存在する。

そしてその中でも特に名高く、魔王の権限によって創立された学園……それが、王立魔族学園…!

「……に、視察に行けと?」

いつもはウシミツが視察に行っているそうだが、現在ウシミツとは連絡つかず……なのでタソガレの方に視察の要望があったのだ。

黙る魔王に、改は申し訳なさそうに多忙な魔王にこんなことを頼むのは申し訳ない…しかしこれはずっと創設者たる魔王の務め…と何とか視察に行ってもらえるようにお願いする。

「ところで…どうせなら、生徒としてもぐりこんだ方が正確に視察できるのではないかな!!」

しかし魔王が黙ってた理由は全く別のところにあった……彼はワクワクしていた。

魔王は視察に行くのはいいけど最低もう一人は欲しい…誰か適任はいないものかと考える。

そんな時姫が改・レオ・魔王の顔を覗いていくーー…みんなは必死でそんな姫と視線を合わせないようにした。

しばらく黙る面々ーーー…

「行きたい。」

空気を読む気がない姫はそう発言するが、みんなで「駄目!!!!」というのだったーーー…。

行きたいんだもん

「…スウウウ… 行く!!」

姫は精一杯息を吸ってそう発言するも、絶対に行っては駄目だと3人に止められる。

ただの好奇心だし駄目だろう…と3人が話していると、姫は「違うよ。」とその意見を否定した。

姫は王族として、種族は違う区とも民の生活をこの目で見たい…とキリッと話す。

そして姫は魔王にたみに寄り添うために何より知ることが大事だから……と語りかけるが、その手には制服カタログを持っており、それを眺めて“にへら“と笑った。

「だから行きたい…学校に…!!」

そういう姫にレオが興味あるだけでしょとツッコんだ。

姫はそんなことない…といいつつ、カバンにお弁当を2つ詰め込んだ。(早弁用)

そんな姫に魔王は遊びではない、今の姫の様子ではたとえ人質でなくても連れていくことはでいないと話すーー…が、そんな魔王にロックオンした姫は「トモダチ…放課後…校舎裏…」と囁いた。

魔王から姫を引き剥がすことができたが、姫は諦めない。

3人は私を誤解している…私が学校に行きたいのは学びの志……そう話す姫はカバンに漫画を詰め込む。

さらに勉学に励む民たちへの愛のため……そう話す姫はゲームもカバンに突っ込んだ。

「そして何より…きっとこれからの魔界を作る、若い魔族の民たちと向き合うために。」

人間の王族だけど人間だけを見つめてちゃ駄目だと思うからーー…姫はいい感じ風に話を持っていくーーー…

「でもダメだぞ?」

でもキッパリ魔王に断られてしまうのだったーーーー…。

おやすみなさい

魔王にキッパリ断られてしまった姫……なら仕方がない、

「じゃあ自分で行くね。」

そう言って姫は部屋を後にするーーー…魔王たちは姫がやっと理解してくれたとホッとしたが、すぐに理解していないことに気づいて姫に駆け寄る。

「まずは脱獄用ボムのテストから。」

スンとした目で姫はボムのボタンを押そうとする……魔王たちは連れていくからそれはやめてくれと必死で止めるのだったーーー…。

姫は寝る前、準備を始める……学校にいく前の睡眠にも作法があるからだ。

まず第一にたっぷりの時間。

次に翌日の支度。

さらに遅刻防止の目覚ましをかけて…そして何より、ドキドキに胸を弾ませておやすみなさいーーー…。

姫は幸せそうな顔で眠りについた。

それを眺めつつ、3人は姫の牢屋から大量の爆弾を回収した。

無断で城を出てた頃よりは成長した……そう思うことにするのであった。

別の意味でドキドキの新学期が始まるーーーー…!

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔王城でおやすみ216話の感想・考察

魔王城でおやすみの最新話はいかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

姫……も学校に行きたいんだねw
魔王と通じるものがありましたw

でも確かに人質を連れていくわけには……って言っていうことを聞く姫ではありません。
こういう話を聞きつける姫の嗅覚からは逃れられない…。

確かに最後レオくんが言っているように、無断で城を出ていた頃に比べれば…かわいいものでは???ないのか????

いや、でも自分の意見が通らないとボムを使おうとするあたり結局一緒ですねw

次回魔王とどんな視察に行くのか!?
というか視察になるのか…!?

楽しみに来週を待ちましょう(๑╹ω╹๑ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔王城でおやすみ216話を含めた週刊少年サンデー2020年47号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認して見てね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください