魔王城でおやすみネタバレ193話(最新話)!考察や感想も!【囚われのシンパシー】

魔王城でおやすみの最新話193話は2020年4月15日の週刊少年サンデー2020年20号に連載されております!

ここでは、魔王城でおやすみの最新話である193話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔王城でおやすみネタバレ192話!考察や感想も!【眠れない街】

→魔王城でおやすみネタバレ191話!考察や感想も!【さらわれるのはお姫様の特権なの】

スポンサーリンク

魔王城でおやすみ193話のネタバレ

出会い

かつて幼い魔王と共に修行していた、龍族の長の娘『ゼツラン』。

彼女の根城・クローン島に連れ去られた魔王を助けにきた姫一行…ゼツランは人質を甘やかすことを決して許さない…イコール絶対にゼツランと姫を会わせちゃいけない。

…という話だったのだが、姫とゼツランは出会ってしまうのだったーーー…。

ゼツランは姫を見て、島のものではないことに気づき何故追われているのかを考える。

そして“追われる”というワードにハッとする…

「…まさかおぬす…囚われの身で…牢を抜けて出て来た所…とかじゃあるまいな?」

もしそうなら…とゼツランが思っていたその時、姫はき「ああ…」と昨日確かに牢を出てきたことを話す。

カッと目を見開くゼツランーーー…

「〜〜〜偉いーーーーーーッ!!」

ゼツランはそう言って姫に飛びついたーー…2人の出会いは案外平和なのだった。

ひどい男

ゼツランは落ち着き、自分の名を名乗り自分も捕まった経験があるから思わず興奮してしまったことを打ち明ける。

それは姫が魔王を救助しに来た魔王軍のヤツには見えなかったからでもある。

しかしこんな非力そうな身体で脱獄…この少女はさぞ大変だったろう…とゼツランは考えるーーー…しかし姫はいつも全然脱獄が大変じゃない。

「ところで、誰か助けには来なかったのか?」

ゼツランがそう聞くと、姫は来てる…みたいと返事をする。

それは到着はしてはいないということ…それにゼツランは待たずに脱獄したのは成功だという。

自分が人間に攫われた時はしばらく助けを待ってしまったと話すゼツラン。

「きっと来ると思って…昔…ともに修行した幼馴染が…!」

「……」となる姫に、ゼツランはスンとした表情で「来なかったがな…」というので姫は真顔で「ひど〜い。」と相槌をうつ。

ゼツランはその後も口が止まらない。

シビレを切らしてゼツランは自力で脱獄…そして城に行ってみたはいいけど魔王はゼツランが攫われたことに一切気付いておらず“納涼祭”の準備を楽しそうにしていた。

それどころか魔王は自分で別の人質をさらい…しかも人質をなんと甘やかしまくっている…と怖い顔で話した。

姫は『ん…』と少し考えはしたが、「…ひど〜い。」と相槌をするのだったーー…。

同一人物

ゼツランはその怒りを思い知らせるために幼馴染とタイマンを…と話そうとした時、恥ずかしいことをペラペラと話していることにハッと気づく。

「いや…今はわしの話よりおぬしの話を聞かせてくれ。囚われた時の!」

姫はそうだなぁ…とまず攫われた時、睡眠環境がよくなくて枕をDIYしたことを話す。

ゼツランはこれに驚愕…囚われの身でまず枕…姫の鋼の精神を見習いたいとまで思う。

(そう……タソガレの所の人質とは…!比べ物にならないメンタル!)

ゼツランの頭の中には『ちゃわんむしオイシーッ↑↑』といっていた姫を思い浮かべているが同一人物である。

ほんとにえらい…と褒めてくれるゼツランに、姫は他にも脱獄は多い日で5回してたことも話す。

魔王の人質は一日中でびあくまを揉んでいるという話なのに…とゼツランの頭の中には『もみもみキモチーーッ↑↑↑』といっていた姫を思い浮かべるが同一人物であるのだったーーー…。

本当の動機

ゼツランは姫の嵐のような行動力をベタ褒めする。

敵地でなお自分をなくさない…ゼツランはその凄さがわかる。

「きっと沢山怒られたじゃろ?じゃから!わしが今たくさん讃えるのじゃ。お主の負けない心…ホントにえらいぞ!」

そう笑いかけてくれるゼツランーー…しかし緊急連絡がはいり行かなきゃいけなくなる。

もう少し話したかった2人ーーー…最後にゼツランはパッと姫のなくした枕を探してとりに行ってくれた。

「それさっき言ってた…最初にDIYした枕じゃろ?」

ゼツランは姫に枕を渡して行ってしまう。

姫はまくらをぎゅっとしながら、ゼツランはにぎやかな人だった…けど自分の意思を持った、きっと強い人だと感じたのだった。

ゼツランは飛行中、姫のことを芯のある娘だった…龍族の長の娘として自分もああなりたいと考える。

そんな時サンドドラゴんから魔王が脱獄したとの連絡が入る。

芯のある娘になりたいと考えるゼツランは魔王を見つけたらガツンとーーー…と思ったその時、魔王と遭遇する。

「あ………」

言葉を発しようとするゼツランーーー…しかしそれは叶わず2人は交差した。

魔王に話かけられなかったゼツランの顔は真っ赤なのだった。

「姫っいたぁ!」

魔王一行は寝転がっている姫を見つける。

何をやってんだよ…とあきっれる魔王一行に、姫は今回の犯人とほんとの動機がわかったことを話すのだったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔王城でおやすみ193話の感想・考察

魔王城でおやすみの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)

ゼツラン!!かわいくて〜〜〜〜いいこ!!!!!

というか恋する乙女じゃないですか〜〜〜♡

そりゃぁ…攫われたら、例え自分の力で抜け出せるってわかってても…
迎えに来て欲しいですよね???

せめて心配してほしいですよね?????

それなのに魔王は…( ´_ゝ`)
ちょっと同情しますね…。

魔王とすれ違ったあとのゼツランめっちゃ可愛かったです…。
魔王城でおやすみでこんなに恋した表情未だかつてあったでしょうか…!?

まぁ…姫はいつでも睡眠に恋してますが…。
それは違いますからね(⌒-⌒; )

姫は動機がわかった…とのことですが、とんちんかんなことを言わないことを願います。
案外するどいですしね…どんな結末を迎えるのか楽しみです♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔王城でおやすみ193話を含めた週刊少年サンデー2020年20号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください