この漫画は全巻買うとおいくら?

魔王城でおやすみネタバレ268(最新話)!考察や感想も!【兵器並の魔術師】

魔王城でおやすみの最新話268話は2021年12月22日の週刊少年サンデー2022年4・5号に連載されております!

ここでは、魔王城でおやすみの最新話である268話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認して見てね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔王城でおやすみネタバレ267!考察や感想も!【魔王城の龍】

→魔王城でおやすみネタバレ266!考察や感想も!【どうか許してださい】

スポンサーリンク

魔王城でおやすみ268話のネタバレ

不思議な現象

魔王城のそこかしこで異常が起こっていた。

今まさに食べていたまんじゅうが消えたりなどなど魔物が不思議そうにしていたが、姫は興味がなかった。

冬の新メニュー・怪鳥ゴージャス茶碗蒸し!それによる安眠だけが今の姫を惹きつけていたのだから…!

姫は新メニューを手に入れ早速食べようとスプーンを茶碗蒸しにさーーー…した所で消えた。

固まる姫は現実逃避のためベッドにごろんーーー…したその直後ベッドまで消えてしまう。

食べ物のみならず何でもかんでも城内のものが消えていっていたのだ。

こういうのって魔術の勉強中によくある”見当違いのものを消すやつ”なのだが、こんな広範囲で起きるものなのかと魔物たちが姫の牢屋の前で話していた。

そして”よっぽど魔力の量があるやつ”やつじゃないとできない…ということもーーーー…。

運動場ーーー…そこではアラージフが「魔力の補給は任せろです!」とさっきゅんの魔術の練習のサポートをしていた。

そんなアラージフを姫がひっぱりさっきゅんから見えないところに連れ込み、魔術の練習楽しそうだな……と尋問が始まるのだったーーーー…。

正論パンチ

姫はアラージフにここ来る途中、魔王城中の飲食物が消えたのだが心当たりはないかと質問する。

「ウッ!!」と声を漏らすアラージフに、姫は心当たりはあるし、気付いてたよね?と問い詰める。

アラージフが魔力をたくさん渡すせいでさっきゅんの魔術練習が広範囲に影響をだしていると詰めると、アラージフは魔族は滅ぶべし!魔王城にダメージを与えるために…とあたかもそう思っていたかのような答弁をする。

しかし姫は逃さない、じゃあなんで人間の姫の部屋もいますっからかんなのかな…と。

「うげっ」と声に出るアラージフは、姫の怖い目を避けつつ多少の被害は仕方ない…と言い直す。

が、姫は逃さない。

アラージフのその言葉は言い訳で、単にキミがさっきゅんに頼まれて断れないだけでしょう?と確信をつく。

確かにアラージフはさっきゅんのお願いが断れなかったからこうなったーーー…でもそれは姫がいつもボクを適当に扱うから…悪いですか?!と発言する。

いや悪いよキミ、人間側でしょ?と姫は正論でアラージフをぶん殴った。

でもそんな言葉、普段魔物と仲良くしている姫にだけは言われたくなかったのでアラージフは反論する。

すると姫は、自分は普段「魔物を滅ぼす」とか言ってない……でもついさっきアラージフは「魔物滅ぼすべし」とか言ってるから行動に矛盾が生じているよね?とまたも正論でぶん殴った。

姫は寝具が消えた瞬間から頭が妙に冷えていて、正論パンチしかできない状態になってしまったのだ。

悪いのは自分だとようやく認めるアラージフーーー…だとしても自分は頼まれて断れなかっただけ、それをここまで糾弾されるのはおかしいと主張する。

すると姫は水晶を取り出し、「魔力補給は任せろですぅ〜!」と言っていた部分を書いて何度もリピートした。

望んでやっていた、アラージフは望んでやっていた……と姫に詰められアラージフは観念するのだったーーー…。

彼女の頑張る理由

観念してアラージフは、一時期からさっきゅんが急にもっともっと強い魔術を覚えたいって言ったことを白状する。

うまく利用されてるのかもってアラージフは思ったが、期待されるのが嬉しくてついつい力を貸してしまった。

このままではいけないとアラージフはさっきゅんを止めに行こうとする……のを姫が阻止する。

姫はアラージフとさっきゅんをバレないようにそっと眺めるーーー…すると彼女はアラージフがいないのをいいことに「アラージフくん、本から引っこ抜き大魔術〜〜!」と研究を始めたのだ。

目標はみんなでサイクリング!姫も呼んじゃおう!と頑張るさっきゅんを見て、2人はほっこりする。

練習をやめさせる必要はない……自分も言いすぎたし、アラージフの気持ちもわかってなかったといい雰囲気で争いが収まりそうになったそんな時ーーー…

さっきゅんが本から引っこ抜くのはこんな感じ?と手をぐいぐいしてたら、魔王城が引っこ抜かれるのかのように”びょいんびょいん”とめちゃくちゃ揺れていた。

姫は現実から目を背ける、自分が起きるまでに元通りにしといてね……とアラージフにさっきゅんを任せた。

アラージフもこのままではまずいと思ったのか、頑張って教育する…ということで納得する。

今度からアラージフのことももっと可愛がってやろうと思う姫。

そして魔王城のツノはしばらくでろん……となっていて、元には戻らないのであったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔王城でおやすみ268話の感想・考察

魔王城でおやすみの最新話いかがでしたでしょうか( ^ω^ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔王城でおやすみ268話を含めた週刊少年サンデー2022年4.5号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認して見てね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください