この漫画は全巻買うとおいくら?

魔王城でおやすみネタバレ266(最新話)!考察や感想も!【どうか許してださい】

魔王城でおやすみの最新話266話は2021年12月1日の週刊少年サンデー2022年1号に連載されております!

ここでは、魔王城でおやすみの最新話である266話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認して見てね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔王城でおやすみネタバレ265話!考察や感想も!【やめなドッキリとか】

→魔王城でおやすみネタバレ264話!考察や感想も!【血糖値のジェットコースターや〜〜!】

スポンサーリンク

魔王城でおやすみ266話のネタバレ

スパイはあいつか…?!

魔王城にスパイが潜り込んでいる可能性ーーー…それが指摘された時、魔王タソガレの脳裏にはある人物の顔が浮かんでいた。

不審な行動…そして姫への態度、もし『彼』がスパイだとするのならば辻褄が合ってしまうと魔王は考える。

そして魔王は姫に、食堂のコック「ナーミエ」の正体を知っているんだろう?と問い詰める。

すると姫は最近本人に聞いて「知った」と答える。

でも言ったら魔王はきっと戸惑うから姫は黙っていたそうーーー…実際見た方が現実を受け止められると思うから付いてきてと姫は魔王と食堂に移動する。

道中、魔王はいざとなると知るのが怖い…という気持ちになっていた。

特にナーミエと交流があったわけでもないが、人間とのハーフであるとわかってなお採用したのは自分なのだから知ったら然るべき処分をしなければならないという心づもりで挑む。

姫に厨房の奥を見てた言われるーーー…魔王はナーミエが一体どんなスパイ行為をしているのかと緊張して覗くと、ナーミエは暗号クイズを出していた。

厨房のきゃっきゃっと楽しそうにするナーミエ……魔王はわけが分からずハテナを浮かべる。

い、いやスパイなら暗号くらい使うだろうが、クイズなんかにしたらもう使えなくないか?それとも他のコックたちも全員スパイ?などと考える魔王。

そんな時姫は最近張り出されてるこれ知ってる?なんて言うのでそちらを見ると、『ネクストメニューズヒント』と呼ばれているものがあった。

これは新メニューを楽しく予告しているもので、これもナーミエが担当していたーーー…。

憧れの人

魔王は不審な姫に思わず「スパイ行為は??」と聞いてみる。

姫知ってるんじゃなかったの???と思っていたが、姫から帰ってきた返事は「してないよ、そんなの。」というものだった。

でも魔王は信じられないーーー…自分はナーミエが以前料理を使って不穏なメッセージを書いていたことも知っているから。(どう殺す?と書かれていた)

それはどう説明するんだ?!と魔王が言うと、姫は少し考えた後完全に吹っ切れる前の話かな…?と話し出す。

ナーミエは魔族と人間のハーフで、魔族キライだったらしいけど就職したは同僚の魔族いい人ばっかで立場的に思い悩んでいたそう。

そんな中で出会ったのが少年サムデー!

そこで目にした複数の立場をカッコよくこなすイケメン…!その人への憧れを心の支えにして沢山マネしてみて、自分の苦悩なんて憧れの人と比べたら小さいものだなと吹っ切れたのだという。

それをわざわざ最近ナーミエは姫に報告してきた。

ナーミエは謝罪し、自分には人類だけを想って生きる強さはないこと……そして実際に人間側に情報を渡したりもしてないことを話したという。

ハテナをたくさん浮かべる魔王……何の話だ、と。

そんな魔王に気づいた姫は、魔王が言ってる「正体」ってこの話じゃないの?となるが、もちろん違ったーーー…。

勘違い

魔王は姫に今の話は嘘ではないのか?!本格的なスパイ活動に勤しむためのカバーストーリー的なものではないのか?と問い詰める。

そんな時ナーミエは仕事を終え、キョロキョロしながら「もしもし?」と怪しい動きを見せる。

あれはまさにスパイ活動なのでは?!と魔王が動きに注視すると、厨房にいたスタッフが「あっナーミエさん?!」と話し出す。

ナーミエは通信バッチでこのあと謎解き会をすることを伝えていたのだった。(距離近なのに)

でもあのバッヂはなんだ?!となるが、姫いわくからくりエリアで依頼して作ってもらったのだという。

なんのために…と思っていると、ナーミエは何かに気づいたようでササッと柱に身を隠す。

これは怪しい動きなのでは?!?!と魔王は思うも、ナーミエはちらっと顔を出したり隠れたりして少し離れた場所にいたデビあくまと遊んであげていただけだった。

デビあくまはナーミエに遊んでもらって非常に嬉しそう。

姫いわく食堂でクーマーイーツを始めてから仲良しさんになったのだという。

ナーミエは仕草が怪しいだけで全くスパイ活動をしていなかったーーー…でもやけに他者と絡んでいるのが魔王は気にする。

これに対し姫は、ナーミエは吹っ切れるまでプライベートでの同僚との接触をなるだけ避けていたのだが、実際のナーミエは今が素なのだという。

ナーミエは白だったーーー…魔王は魔王のくせにナーミエの珍しい種族ゆえの悩みに気づかずに疑ったことを申し訳なさそうにする。

そんな魔王に姫はタソガレ君も仲良くなれるよ……といって探偵バッヂを渡してきた。

なかなか可愛いから気に入っていたけど魔王にくれるのだという。(実の所寝てる時にそれが鳴って起こされたらたまらないから)

魔王はそれから探偵バッヂでナーミエに話しかけ、親しくなるキッカケを得た。

こうしてスパイは見つからなかったものの、1人の部下の気持ちを理解した魔王ーーー…しかしバッヂは寝てる時も鳴るので睡眠は削れたと言うーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔王城でおやすみ266話の感想・考察

魔王城でおやすみの最新話いかがでしたでしょうか( ^ω^ )

1ページの煽りで、サブタイトルで謝っている時はだいたいあの人の登場回です……って書かれてることにまず笑いましたw

そして久々のナーミエ!
コナンの警察学校編のアニメが始まるのにぶつけてきたのでしょうね!

憧れの安室さんだもの…!

ナーミエはニコニコしていてとても可愛かったです。
こんな可愛いやつを疑うなんて…魔王ったら…。

でもすぐ反省できるのが彼のいいところですね。
またナーミエ登場回、もっとみたいです。

来週も掲載予定ですのでよろしければお待ちください♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔王城でおやすみ266話を含めた週刊少年サンデー2022年1号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認して見てね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください