MAO(マオ)ネタバレ第3話(最新話)!考察や感想も!【門の向こう】

MAO(マオ)の最新話第3話は2019年5月22日の週刊少年サンデー2019年25号に連載されております!

ここでは、MAO(マオ)の最新話である第3話「門の向こう」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもMAO(マオ) 第3話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

MAO(マオ) 第3話「門の向こう」のネタバレ

回顧

陥没事故に巻き込まれ、薄れ行く意識の中、人間のようではあるが確かに化け物を見たという菜花。陰陽師である摩緒に、相談を持ちかける。

菜花 「そういう化け物に心当たりは無い?」

摩緒 「そんな妖はいくらでもいるからね。」

そっけなく答えると迎えに来た人力車に乗りその場を後にする。

考え込む摩緒

乙弥 「摩緒様。菜花さんはどっちなんですかね?人なのか、妖なのか。」

摩緒 「化け物に出会ってから変わったのであればあるいは・・・」

摩緒が考え込んでいると、後ろからものすごいスピードで菜花が追いかけてきた。

そのあまりの迫力に少し引き気味の摩緒。

菜花が息を切らしながら摩緒に追いつき辺りを見回すと先ほどとはまた違う町並み、透けて見えていた人間たちがはっきりと見えることに気がつく。

大正時代

その町並みはまるでタイムスリップしたかのようなレトロでどこか懐かしい風景だった。

摩緒は少年から新聞紙を買い、ふと記事に目をやると帝都震撼首なし死体またも発見されるとあった。

菜花も摩緒から半ば強引に新聞を取り上げ、記事を見ようとするとふと日付が目に入る。

大正十二年五月八日

菜花 「ここは・・・大正時代?」

喫茶店

喫茶店ミルクホールに貧血の薬を届けに来た摩緒。

女主人のてん子は現代人の格好をした菜花に興味津々のようだ。

てん子 「曲馬団の子ですの?」

摩緒 「いや、ちょっと変わった子なんだ。」

「お前が言うな!」 間髪入れずに突っ込む菜花。

その後、状況を整理するため食事をとりながら摩緒に質問する菜花。

菜花 「つまり・・・摩緒さんは、大正時代の人間なの?。」

摩緒 「まあ今は・・・そういうことになるのかな。」

などと、あいまいな返事をしていると、てん子が摩緒に相談したいことがあるという女の子を連れてやってきた。

だんな様

小夜子 「私はさる子爵様のお館に奉公する小夜子と申します。摩緒先生は首無し事件のことご存知ですよね?」

摩緒 「もちろん。また起きたようだね。最初の首無し死体は高等学校の学生だった。その後の身元不明の遺体も含め、被害者はすべて若い男。」

小夜子によると、事件が始まる少し前から館の主人が顔に腫れ物ができ、手当ては妻以外許されていない。包帯を顔に巻きつけ夜な夜な一人で出かけていた。帰りはいつもみんなが寝静まったときだったが、ある夜帰ってきた主人の手に持ったかばんから血が滴り落ちていた。だが翌朝になる土地はふき取られてきれいになっていた。ひょっとするとかばんの中には首が入っていたんじゃないかという事だった。

摩緒は猫鬼の仕業かもしれないと、真偽を確かめるため館へと向かう。

猫鬼

~~~回想~~~

摩緒 「私はあの時死んだはずだった。」

宝物殿が襲われ、摩緒は背中に無数の矢を受け事切れる寸前だった。

猫鬼 「摩緒・・・体を差し出せ!わしに命を差し出せ!」

摩緒 「誰かが猫鬼を使役して私を呪ったのか!?いったい誰が・・・猫鬼!せめて貴様と刺し違えて・・・」

最後の力を振り絞り、持っていた刀を振り下ろす。苦しみもだえ奇声を上げながら天へと逃げる猫鬼。

仕留めていたはずだったが、猫鬼は人の体から人の体へと乗り移る妖だった。

館にて

摩緒達と館への進入計画を打ち合わせた小夜子は一人館へ帰る。そして館への侵入のタイミングを見計らう摩緒達。その間菜花は自分の置かれている状況を整理する。

菜花 「おじいちゃん心配してるかな?なぜ私の時代と大正時代がつながっているんだろう?きっとここには私の体の異変についての手がかりがあるに違いない。」

そして何食わぬ顔で館に戻った小夜子は主人に消毒液と包帯を届ける。

主人「入れ!」

普段は誰にも見られたくないからと決して人を近づけなかったが、小夜子の異変に気がついてしまう。

主人 「臭うぞ!わしの嫌いな臭いだ!!」

妖気を感じる摩緒。

スポンサーリンク

MAO(マオ) 第3話までを無料で読む

ということで、MAO(マオ) 第3話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、MAO(マオ) 第3話を含めた週刊少年サンデー2019年25号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

MAO(マオ) 第3話の感想・考察

少しずつ明らかになっていく菜花と摩緒の過去。菜花の体の中にはいったい何が潜んでいるのか。摩緒とはいったい何者なのか?そして猫鬼の行く方は?はじめから伏線だらけでこれから間違いなく盛り上がっていくと思います。

MAO(マオ) 第3話についてのまとめ!

MAO 第3話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、MAO(マオ) 第3話を含めた週刊少年サンデー2019年25号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です