この漫画は全巻買うとおいくら?

魔界の主役は我々だ!76話(最新話)!考察や感想も!【時はキャラを変える】

魔界の主役は我々だ!の最新話76話は2021年7月21日の週刊少年チャンピオン2021年34号に連載されております!

ここでは、魔界の主役は我々だ!の最新話である76話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔界の主役は我々だ!75話!考察や感想も!【打ち上げといえばやっぱり】

→魔界の主役は我々だ!74話!考察や感想も!【無駄遣いって楽しい!】

⬇︎原作の最新話はこちら⬇︎

→魔入りました!入間くんネタバレ213話(最新話)!考察や感想も!【一番豪華な餞を】

スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!76話のネタバレ

振り返り

本日にて前期授業終了……明日からは週末日!

シャオロンは蝉の鳴き声が聞こえる中アイス片手に、もう学期末という時の流れの早さに驚いていた。

ついこないだ入学したばっかだと思っていた……時の流れは残酷だ。

もう今日で永遠に時間止まってくれないかな、と明日から補習地獄のウツは白目……その話はシャオロンもダメージを食らうのでストップをかけた。

いやでもほんと色んなことがあったーーー…飛行試練とか処刑玉砲とか、その中でも1番印象的だったのはやっぱり”我々師団に勧誘されたこと”である。

入学式の日グルッペンに捕まった時は「終わった…」と思った。

その後はじめてショッピに会って、はじめは憎たらしくてほんとに嫌なやつって印象ーー…だったのに今ではすっかりお茶目さんイメージである。

(念子のことや、泣きながらお金を貸してた頼んできたり、カラオケでノリノリで踊りながら歌ったり)

あれ……あいつキャラ変しすぎじゃね???シャオロンとウツは同じこと考える。

最初はもっと何をするのも面倒臭いみたいなクール系だった……けど最近は寝袋に入ってる姿さえ見ない、ショッピはアイデンティティを捨てた。

ウツは最近ショッピにやたらご飯を誘われて(アクティブ)、話してたら「最近畑を買おうか悩んでる」とか言い出したそう。

めんどくさがりのキャラがやる趣味ではない…キャラ変しすぎである。

シャオロンたちの知ってるショッピじゃはい…イメージと違ってきている!

けどよく考えたらショッピだけじゃない、他の奴らにも思い当たる節があるのだーーー…。

キャラ変

詐欺師キャラのチーノは全然詐欺してないし、律儀にバイトをしている……詐欺で稼げ!

赤の権化グルッペンはミニ牛丼すら完食できない、あげく上の肉だけ食べる始末。

さらに師団に秩序をもたらすために入団したはずのロボロも、団費ですごい量のお買い物をしてしまったりシニー姉命狂いをしておりすでに混沌に飲まれつつある。

そして極めつけは……そう言った時、ゾムがシャオロンと大先生!何してるの混ぜて〜と近づいてきた。

そう、1番キャラが変わったのゾムだろう。

出会った頃のゾムはめちゃくちゃ危険な雰囲気があったのに、最近のゾムはめちゃくちゃ丸くなった。

大人しくなりすぎやろ!…とウツは何があったかお父さんに言ってみなさいなんて言うが、ゾムからしたらどちらかといえば今の状態が素なのだそう。

それに爆弾投げまくるとみんな嫌がるってことを学習し、コミュニケーション能力を上げたのだ。

それにゾムからしたらシャオロンとウツだって昔と比べたらキャラがだいぶ変わっているという。

ウツは最近女の子をはべらしてることを見ない。(最近は放課後ウツ軍団とばかりつるんでいることに気づいたウツはハッとする)

シャオロンは全然イルマくんの話をしなくなった。

ほぼ全員キャラがブレブレであることに気づいた3人ーーー…このままいったら最終的にこんな我々師団は嫌だ!!みたいになってしまうと想像が飛躍する。

(硬派な大先生、ネガティブシャオロン、女たらしトントン、最弱ゾム、怠け者ロボロ、体育会系ショッピ、無愛想チーノ、平和主義者グルッペン)

我々師団は皆かつての”尖り”を失ってしまったということがよくわかった。

我々は今こそ「原点回帰」すべき時なのかもしれない……そうウツは話す。

入学したての頃のことを思い出すーー…ウツは女たらしのクズであるという自覚を持つ、シャオロンはもっと人気ナンバーワンになるという気概を見せる、ゾムは変な気遣いとかいらないからもっと暴れる!

そう聞かされたシャオロンとゾムはそれってつまり……と、

今日は爆弾投げまくってもいいというゾム!一番の人気者はこの俺、かかってこいよ雑魚がと調子乗りのシャオロン!このあと彼女たちと予定があるからといって帰っていくウツ!

原点回帰をするのであった。

まぁ確かに入学当初と比べてみんなだいぶ変わった……でもその中でもひとつだけずっと変わらないものがある、そう話すのはトントンだった。

ただ一つ変わらないもの、それはトントンとトンとの絆ーーー…仲良しの2人で締めくくらせて頂きますとさーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!76話の感想・考察

魔界の主役は我々だの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)

たしかに!みんなキャラ変してるよね!!!ってなりました。
面白かったです。

ゾムはめっちゃ落ち着いてるな〜〜と思ってましたw
部屋のゴミが気になって掃除し始めたり…なんか庶民的というか、これが素なんだろうなぁ…結構普通の子よねって←

カラオケであんまり歌って踊ってみんなの前に出るタイプでないのもよく伝わりますw

チーノの詐欺で稼げ!!!も笑いました。
確かに律儀にバイトしとる、詐欺師キャラがwwww

いやーー…ツッコミ含め今回なかなか好きでした。

次号は南郷晃太先生と「魔主役」特別編とW掲載とのこと!
楽しみにお待ちください(*^o^*)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔界の主役は我々だ!76話を含めた週刊少年チャンピオン2021年34号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください