この漫画は全巻買うとおいくら?

魔界の主役は我々だ!65話(最新話)!考察や感想も!【トントンvs魔狼ゾム】

魔界の主役は我々だ!の最新話65話は2020年5月6日の週刊少年チャンピオン2021年23号に連載されております!

ここでは、魔界の主役は我々だ!の最新話である65話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔界の主役は我々だ!64話!考察や感想も!【悪魔不信のブタの里】

→魔界の主役は我々だ!63話!考察や感想も!【離ればなれ】

⬇︎原作の最新話はこちら⬇︎

→魔入りました!入間くんネタバレ202話(最新話)!考察や感想も!【三傑孫会議】

スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!65話のネタバレ

悪役

ショッピにシャオロンにゾムは狼姿でブタの里の魔物たちを怯えさせる。

トントンはそんな3人に怒って説明を求めるが、シャオロンはさっきも言ったように自分たちが昨晩里を襲った魔狼だと言い張る。

そして小脇に抱えている女の子のデビルポークを美味しくいただくためにショッピと逃げていくのだった。

トントンはそんな2人にまだ話があると言って引き留めようとしたが、目の前で爆発が怒って足どめをくらってしまう。

その爆弾はゾムが放ったものーーー…ゾムは発火させている爆弾をデビルポークに見せつけながら、ここにいる豚さん全部コゲコゲのバラバラにしちゃってもいいのか……なんて悪い顔をする。

そんなことしていいわけがない……トントンが止めに入ろうとしたその時、里のヌシのデビルポークがゾムに迫られていた豚たちを助けてくれる。

里のヌシは里の民に西のほうへの非難を呼びかけ、トントンにも此方へと言って誘導するのでトントンはそれについて行くのだったーーー…。

逃げながら、里のヌシはおおよその状況を把握しているという。

里のヌシはもう少し自分が早く到着していれば…と言ってトントンに謝るが、トントンからしたら謝るのは自分の方だと返す。

3人が昨晩里を襲った悪魔だなんていうのは見え見えの嘘だとしても、まさかここまでタチの悪いことをするとは……とトントンは険しい表情。

しかし里のヌシは、里のみんなは確かに怯えているがあの3人の学徒からは殺意の臭いがしない…本気でデビルポークを殺すつもりはないと察していた。

“本気“で“殺そうとする演技“をしているだけだろう……と。

トントンも大方そのことに察しはついていた……どうせ自分を正義のヒーローに仕立てあげて自分だけでもデビルポークたちに信用してもらおうっていう魂胆だと。

本当に余計なことばっかりする……大体そんなこっち身勝手な都合で里のみんなを怖がらせていい理由にならないと言ってトントンは逃げるのをやめてUターンする。

里のみんなを安全なところに逃してやるのは里のヌシに頼み、トントンはシャオロンたちをしばいてさらわれた子を連れ戻したらすぐ出ていくという。

里のヌシは何かいいたげにトントンを引き止めようとするがトントンは行ってしまうのであったーーーー…。

トントンvsゾム

トントンはUターンをしてまずゾムと相対する。

ゾムは戻ってきたトントンにやっぱり遊びたくなったんかと爆弾を取り出すが、トントンのものすごい形相にぞくっと身震いする。

少し震えはしたものの好状況……ゾムは実は前からいっぺんトントンとガチの殺り合って(遊んで)みたかったのだ。

殴りかかるトントンに爆弾を投げるゾムーーー…その爆弾は火薬量をミスってしまいとても大きな爆発が起きる。

張り切りすぎて盛大な爆発が起きて周りの視界は悪い……その状況をうまく利用してトントンはゾムを殴りにかかる。

……がこれを後に避けるゾム、なのだがトントンは殴りかかったわけではなく何かをゾムに投げつけた。

それは見事にゾムの顔面に直撃……それは雪でとても冷たかった。

トントンはゾムがいつもより動きが鈍いのを感じ取っていた。

おそらく寒くて身体が動かないのだろうーーー…ラファイアで暖を取ったるなんてトントンが言うのでゾムはそんなの余計なお世話だと言わんばかりに爆弾で反撃しようと躍り出る。

しかし「ほら遅い」と言ってトントンはラファイアでゾムが手にもつ爆弾に火をつける。

やっぱり雪国でパフォーマンス発揮するならある程度脂肪蓄えないとアカン……デブでよかったぜとカッコつけながら後を向くトントンーーーー…ゾムは爆発で見事に破れるのだった。

こんだけこっぴどく成敗したらデビルポークたちも少しは溜飲が下がるだろう……そう言いながらゾムのことを縛るトントン。

あとはシャオロンとショッピ……果たして2人はどこに逃げたのだろうかーーー…。

そんな2人はというと連れ去ったメスデビルポークが小脇から逃げ出してしまったので追いかけていた。

寒くて手に力が入らなかったためのミス……何とか見失わないように必死で追いかけていると中で角を曲がった。

その角を覗く2人ーーー…すると目の前には本物の魔狼と食われかけているメスデビルポークの姿があった。

想定外のピンチに2人はどうするーーーー…!?

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!65話の感想・考察

魔界の主役は我々だの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)

トントンが悪役に徹したシャオロンたちを成敗して終わり!!!
という展開にはなりませんでした!!!!

確かに本物の魔狼のことはほっとけませんもんね…。

しかし里のヌシは何を言いかけたんでしょうね。
もしかして魔狼の臭いを嗅ぎ取っていた…とか?

何にしてもこのピンチを乗り越えた先に和解がありそうですね。

こんなにトンたちのことを思っているんだから、トントンの元にはまた帰ってきて欲しいですよね。

可愛いトンを拝みたい…。

ゾムが案外スッとやられるあたりトントンの優秀具合が伺えますね。
一応クラスでは成績上位のほうっぽいですしね!

また来週も更新しますので楽しみにお待ちください( ^ω^ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔界の主役は我々だ!66話を含めた週刊少年チャンピオン2021年23号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください